日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:洋風うちごはん ( 85 ) タグの人気記事

お野菜ラグー

茄子・赤と緑のピーマン・蓮根・セロリ〜・玉葱・人参・エリンギ・コーン・トマト・挽き肉&たっぷりニンニクでラグーをコトコト。。。


e0157816_10443624.jpg

ペンネで夕食。。。
チーズをたっぷりね♪  辛いオイルもね〜♪





e0157816_10492467.jpg

作りすぎて翌朝も。
バンズにはさんでホカホカのうちにどぞ♪


蓮根がシャキシャッキと是非ものの美味しさを醸しました^^
by bonbonniere0826 | 2009-09-09 10:59 | 食卓では..・・・*
スープが大好きで季節を問わずよく作ります。
ポタージュはプロセッサーで簡単に作れるのでいろんなお野菜で冷たくしたり、温かいものを。。。
夜遅く帰宅したパパや娘がスープだけたっぷり、ということもあります。
スープのために野菜室にはセロリが欠かせません^^

中でも特に、ほっこりと癒される大好きなスープがトスカーナ風ミネストローネです♪(下に簡単にレシピ載せます)
e0157816_10341619.jpg

野菜の甘みが何とも優しいスープです…♨

セロリと同じくスープに欠かせないのがブイヨンですが、ここ数年愛用していたオランダのHONIGホニックのチキンブイヨンがお店から消えてしまい困っています><
e0157816_10414581.jpg

これは最後のひとつでお料理教室でご一緒する方が分けてくださった貴重なものなので大切に大切に使っています。
○ギーでもいいじゃない…と簡単に切り替えられないほど、すっきりと優しい薄味スープなのです♡
どなたか、このブイヨンをお店で見かけた方、教えてくださいな〜^^


< トスカーナ風ミネストローネ(4人分)>

  人参(1/2本)
  さやインゲン(10本)
  じゃが芋(大2個)
  玉葱(1個)
  セロリ(1本)
  かぼちゃ(1/2個)
  ズッキーニ(1個)
  生バジルの葉(5枚ほど)
  チキンスープ(適量)
  パルメザンチーズ

お野菜は何でも♪ ただし、セロリ、カボチャ、バジル、パルメザンチーズは必ず使ってください♡

野菜は1センチ角にカット。かぼちゃだけはやや大きめ2センチくらいに。
上記、上から順に野菜を次々にオリーブオイルで炒めていく。
ひたひたよりやや多めにチキンブイヨンを溶いたスープを加えて、中火でコトコト野菜が柔らかくなるまで煮ていく。
ちぎったバジルの葉を加えひと煮立ちさせて塩・胡椒で味をととのえる。
器に盛り、パルメザンチーズをたっぷりすりおろす。

by bonbonniere0826 | 2009-07-01 11:38 | 食卓では..・・・*
e0157816_17102862.jpg

白、薄桃、ピンクの小さな花を次々に咲かせる小さな薔薇… レンゲローズ♡
その名の通り、小さい頃跳ね回って遊んでいた野原にたくさん咲いていた懐かしいレンゲ草を思い出させてくれます。

IKEAが近くに出来た頃そのレストランでいただいた小さなミートボールをいきなり思い出して作ってみました。
スェーデン風ミートボール。
スェーデンを訪れたことはなく本場の味は知る由もないのであくまでも“風”でございます^^

e0157816_1549226.jpg

ハンバーグ生地を2〜2.5㎝に丸めて(3㎝は大き過ぎて可愛くない!^^)オリーブオイルでころがしながら焼き、ソースは生クリームにほんの少しのスープキューブとほんの少しのしょう油、オリジナル隠し味でほんの少しのカレーパウダーを加えごく弱火で煮詰めてトロトロにし、ナツメグ、塩、胡椒で味を整えました。
マッシュポテトとクランベリージャムを添えて。。。
by bonbonniere0826 | 2009-05-30 16:06 | 食卓では..・・・*

アンチョビメニュー

GW中、アンチョビ、オイル、パスタ等、欠かせないイタリアン食材の補充でEATALYへ買い足しに出ました。
それらの食材を使って…

リガトーニの1/3ほどの長さのパスタとアンチョビを使ってのお夕飯です。
e0157816_20261089.jpg


アンチョビレシピ1:赤ワインのおつまみ、薄切りパンにツナのタプナードをのせて♪
e0157816_0445830.jpg


アンチョビレシピ2:アンチョビポテト♪ 赤ワインよりビールかも〜^^ 止まりません><
e0157816_2034167.jpg


リガトーニはボロネーゼで。
e0157816_20381696.jpg


主人に唯一お願いするキッチン作業は…
e0157816_2040764.jpg

イタリアンに欠かせない辛いオイルの仕込み。
一度目、一瞬気を抜いた隙に唐辛子を焦がしてしまったらしく再度のトライでおいしいオイルが出来上がりました^^
これがないと始まらないパスタに必須のおいしいオイルです♪
by bonbonniere0826 | 2009-05-06 20:56 | 食卓では..・・・*

2つの嬉しい偶然

少し前のこと。
自由が丘のパテ屋さん目的で車ででかけた日のできごとです。
パーキングして木枯らし吹き荒れる中お店に到着して愕然っ!!
「新年の営業は16日から」の貼紙が〜…!

気を取り直してエスプリ・ド・ビゴでバゲットと目的のパテではないながらリエットを買ってお店を出ようとした時、ふと目にとまったのが季節はずれのシュトレン。
“X'masに大好評をいただいたので年明けも期間限定で焼いています”のカードが添えられていました。
シュトレンって、それこそ十数年前に有名パン屋さんのものをいただいた時に、大して美味しいものではない私の箪笥の引き出しの中にしまい込んでしまい(笑)その後一度も食べていませんでした。
ところがこのシュトレンときたら!柔らかいドライフルーツとカリカリナッツに加えてマジパンなのかな?しっとり固い飴のようなものが入っていて甘さほどよくとっても美味しいんです!
e0157816_1292729.jpg


偶然見つけたおいしいシュトレンに気を良くして車に乗り込み、学園通りを環八方面へ。
ふと右に目を移したその瞬間!マンション風の建物の2階に、若い女性二人と柔らかい素敵な笑顔で談笑する女性の姿が。通り過ぎてすぐにわかりました。大好きなお料理研究家の有元葉子さんです!
帰って調べてみたら、あの場所は有元さんのお店shop281だったんです。知らなかった〜><
パテ屋さんにはふられたけれど、代わりに2つの嬉しい偶然に出会えた日でした。

寒いこの日の夜はブイヤベースの雑炊。
有頭海老をお店で見つけるとたまに作るのですが、私はどうしてもご飯を入れて雑炊にしてしまいます。つばめグリルの大好きメニューのまねっこです♪
e0157816_1295994.jpg

by bonbonniere0826 | 2009-01-18 12:05 | others・・・*