日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:和風うちごはん ( 77 ) タグの人気記事

梅干し3つ 隠し味

お散歩日和の日がつづく上海です。

そういえば去年の10月、家を探すため上海へやって来た5日間もこんなお天気でした。
上海の春と秋は短い、とよく耳にしますが、夏と冬の間が秋だとすれば^^:今年はもうすでにひと月半以上爽やかな秋が楽しめています♪ (春らしい日はほんの2週間ほどしかなかったように思うから、秋は上出来上出来〜)


e0157816_1217764.jpg





久しぶりにご飯ネタ^^

点心教室の帰りに“新快”で、美味しそうな豚肩ロースかたまりと牛スネをお買い物。
新快っていうのはニュークイックです(そのまんま^^)
日本のお肉と同じような美味しいお肉が買える貴重なお店。
例えば香港系のスーパーなんかだと挽き肉はゴロゴロな粗挽きしかなかったりしますが、新快には日本と同じように、いい具合に脂身も混ざって細かく挽かれたお肉があったり、タコ糸が巻かれた煮豚用が置いてあったりと便利なんです。


ハムみたいに糸が巻かれた肩ロースでホロホロの煮豚をつくりました。

紀州南高梅3つが隠し味
e0157816_12392023.jpg



2人なら…
・豚肩ロースかたまり…400g程度
・ティバッグ2つ

*日本酒・水…それぞれ1c
*醤油…1/2c
*きび砂糖…1/4c
*梅干し…3つ…指でざっと崩しておく

・たっぷりの水(分量外)にティバッグ2つで、1時間煮立たせ脂を抜く。
・お肉をさっと水洗いし、別鍋に*と下茹でした豚肉を入れ弱めの中火で10分、時々上下を返しながら煮る。
・火を止めて味をふくませる。
・お肉を器に盛ったら、種を取った梅肉と煮汁を回しかけ、お好みで白髪葱を添えて辛子をのせて召し上がれ♪


e0157816_136311.jpg




e0157816_13104021.gif

by bonbonniere0826 | 2011-10-30 13:35 | 食卓では..・・・*

レモンが黄色くなる季節

ひとつきほど前。
そろそろ秋の切り花でも出てきているかな(気が早い? まだ猛暑中でしたが)と、ご近所のお花屋さんへ出掛けてみました。
お店に入ろうとすると爽やかな香りがpicoriの鼻をくすぐるではありませんか(笑)
うわぁ〜、欲しい!! でもこんな重いもの持って帰れない。
お願いしてみると、すぐにお届けしますよ、ということで我が家にやってきたのはレモンの樹。



e0157816_11343599.jpg

水をあげるといい香りを放つんです。







黄色くなるのが待ち切れなくて。

e0157816_1146747.jpg

カラマリフリットにキュッ。




e0157816_11493675.jpg

昆布茶をまぶして揚げた白身魚にはスダチみたいにキュキュッ。





秋の風が感じられるようになると黄色みを帯びてきましたよ。

e0157816_11532229.jpg


脂ののった秋刀魚にキュキュキュッ、は叶うでしょうか。

e0157816_11554089.gif

by bonbonniere0826 | 2011-09-12 12:00 | 食卓では..・・・*
お肉をガツンと食べたくなった日はcocacola classicで骨の際まで甘辛味を染みこませて。

コーラ煮ってひと昔、ん!? ふた昔ほど前に流行りましたね。

スペアリブにコーラ。。。
身体のことを考えると、むむむ~なのでしょうが、たまにはね^^

e0157816_17311957.jpg


2〜3人分
・スペアリブ 6本…塩・粗挽き胡椒をしておく
・コーラ 350cc缶2本
・醤油 1/2cup
・生姜2かけ、ニンニク2つ…包丁の腹でつぶしておく

1.フライパンまたは鍋を中火にかけ、スペアリブとニンニクを入れて肉にこんがり焦げ目をつける。
2.スペアリブひたひたまでコーラを注ぎ生姜も加える。弱めの中火におとして灰汁をとりながらコトコト煮ていく。
3.途中コーラを足しながら1時間ほど柔らかく煮ていく。
4.スペアリブが柔らかくなったら、醤油を加え、焦げないようにきをつけながら汁気が少なくなるまで味をふくませていく。さぁ、召し上がれ。


ん〜ハオチ〜♪♪

この長さのスペアリブ、我が家のラウンドSTAUBに入らないのです。
大きめオーバル、狙っています!


e0157816_17564716.gif

by bonbonniere0826 | 2011-06-22 17:25 | 食卓では..・・・*
水曜の夜は大忙し=3
それは7時前に帰宅するパパの中国語レッスンのために、王老师(王先生)が8時にやってくるから。
昨日の午後はわたしも学校へ出掛けていたので、気忙しいったらありゃしない!
そんな夜には、茹で時間だけあれば完成♪なお手軽(だけれど美味しい)なこのパスタ頼みなのです^^

e0157816_163038100.jpg


レシピというほどのものでもありません。

2人分
・スパゲティなどのロングパスタ 適量
・オイルサーディン缶 2缶
・太葱 1、2本(斜め切り)
・めんつゆ

e0157816_16511668.jpg

1.パスタの袋に記載されている茹で時間の1分前にタイマーをセットし、パスタを茹でる。
2.その間に、フライパンにオイルごとサーディンを移し、大きめにほぐす。
3.太葱をたっぷり加え、めんつゆをストレートでひたひたまで注ぐ。
4.くずれやすいのでそっと全体を混ぜ合わせる。
 葱に少し火が通った程度で火を止める。お味をみてしょっぱいようならパスタの茹で汁をほんの少し足してください。
5.茹で上がったパスタを器に盛り4をのせてつゆもかけ、お好みで粗挽き胡椒と金胡麻をたっぷり、貝割れなどをトッピングしたら、さぁ召し上がれ♪ (ほら、早いでしょう〜?^^)

昨夜は、いかなごのくぎ煮と少し乾燥してしまった海苔を煎り合わせて作っておいた自家製ふりかけをトッピング。

e0157816_16565814.jpg


これは、お友達のJちゃんにおそわった、葱をのせたサーディン缶にめんつゆを加え缶ごとトースターで温める簡単おつまみの応用編です。
週末ブランチにもおすすめです♪






e0157816_1743975.jpg

ローカルストリートでよく見かけるこの光景。
中央に立て掛けられている黒い棒の束から一本取り出して、鎌で器用に皮を取り除いたらお客さまに渡ります。
さとうきびです。
老若男女よく買っていて、ガシガシと噛んでいる光景をよく見ます。

e0157816_17151486.gif

by bonbonniere0826 | 2011-04-21 17:33 | 食卓では..・・・*
e0157816_16234919.jpg

歌声が聞こえてきそうじゃないですか♪


e0157816_16275523.jpg

歩道脇の白壁には、えんじのペンキで素敵なイラストが描かれています。

実はこれ、小学校。
どんな楽しい授業が繰り広げられているのでしょう。
屈託ない笑顔が今にも飛び出してきそうな可愛い窓です^^



最近わたしがようやく使えるようになった公共汽车ゴンゴンチーチョー(=バス)に揺られて、お買い物に出た時に見つけた可愛い風景です。


e0157816_1641595.jpg

よ〜く見ると上部掲示板の路線番号96の前に雪マークがついています。
バス前面の掲示板には『*空調96』とかなりの大きさで光っているんです。
空調付きであることをそんなにアピールする必要があるのか…^^;と当初家族で笑っていたのですが、空調付き2元(26円)、空調無し1元(13円)と料金が倍異なるのでアピールのし甲斐もあるのでしょう。

私がよく使う路線のバスには、車掌さん(おばさんのことが多い)が車両中央あたりに座っています。
乗客が乗り込んだ後、車内がどんなにギューギュー詰めでもこの車掌さんは乗客を掻き分け、ただの1人だって無賃乗車なんかさせないよ!の形相で前の方まで料金回収に回ります。乗車してくる人の顔やいでたちをしっかり記憶しているようです。
そして次の停留所までに慌てて中央部の定位置へ戻ります。
その様子が何度見ても可笑しくて、毎度笑いをこらえて乗車しているのはおそらくバスの中で私だけでしょう^^;

ゴンゴンチーチョーには下車を知らせるボタンはありません。
実は私がバスに長らく乗ることが出来なかった最大の理由はここにあったのです。
自分が降りたいバス停が近づいたら、後部ドア(場合によっては前部でもよし)の前に立ちはだかり、バックミラーで確認する運転手さんに“次で降りますよ〜”と態度でアピールするのです。
一度目の当たりにしたのは、若い女の子がアピール不足で運転手さんが気づかず、そのまま停留所を通り過ぎようとしたら、その女の子、耳をつんざくような甲高い声で“シャー!シャー!(下ります!)”と雄叫びをあげたのです! 卓球の愛ちゃんが一本決めた時のまさにあの声です。
運転手さんを怒らせたのは言うまでもなく、女の子も負けじと悪態をついて降りていきましたーー;
ああ、やはり… 何かで読んだことは事実だったのだ。。。><
私にはとてもあの声は出せまい。。。(日本なら間違いなく出します(爆))
だから、勇気を出して乗るゴンゴンチーチョーでは、前の停留所を過ぎた頃、“はい、すいませんね〜”と人を掻き分けてでも、出口前で仁王立ちしていなければならないのです。
最近ようやくバスの状況が摑め、そんな車内の様子も楽しめるようになってきました^^


e0157816_17302459.gif



きのう、こちらへ来て初めて穴子を見つけました。
それでは…と煮穴子を散らしたちらし寿司を作りました。

e0157816_17344048.jpg

シンプルな何でもないちらし寿司です^^
がしかし実は、酢めしの配合が銀座久兵衛のレシピーなのです。
合わせ酢は酢:砂糖:塩=4:2:1が黄金比率。
刻んだガリと金胡麻をたっぷり混ぜ合わせた食感のよいご飯です。
久兵衛のちらし寿司は甘く煮詰めた干し椎茸もポイントの一つなのですが、昨日は干し椎茸が入手できなかったため、少し淡白な寿司飯となってしまいました。
晴天続きを見計らって、椎茸を干してみましょうか♪
by bonbonniere0826 | 2011-04-19 17:46 | others・・・*
おひなさまは日本でお留守番なので、ちょっぴり寂しい雛祭り。
クリスマスツリーにしてもおひなさまにしても、業者さんが安全に運んで下さるというのに何故置いてきてしまったのか…
娘のおひなさまは特別なもの。
木目込みの先生だった私の祖母がひ孫のために丹精を尽くしてくれたものだから。
湿気なんかにやられていないかしら…  帰国したら風に当ててあげましょう。



e0157816_10173357.jpg

先日お試しで作ってみたらとても好評だったので、昨日はちらし寿司の副菜として再度登場させました。
簡単でとても美味しかったので。

2〜3人なら
・真鱈の切り身…3切れ(皮を落として、ひと口大に切っておく)
・*昆布茶大1、柚子胡椒小指の先程度、酒大2)
・片栗粉
・油
・レモン


1.*をボウルの中で合わせて、真鱈の切り身を漬け込んで30分ほどおく。
2.ビニール袋に片栗粉を入れ、1の切り身を入れてまんべんなく粉をまぶす。
 (昨夜は一部しんびき粉をまぶしてみました)
3.余分な粉をはたき、中温で色よくカラッと揚げる。
 何もつけなくても美味しいけれど、お好みでレモンを搾って熱々を召し上がれ♪

e0157816_10351791.jpg




もう一品は有元葉子さんのレシピから、お気に入りの揚げかまぼこのサラダ。

e0157816_103745100.jpg

こちらも簡単!
ざくぎりの三ッ葉(三ッ葉が見つけられず、昨夜は名前も知らない鶏の足のような葉もので代用です)と長ねぎの千切りは冷水でパリっとさせておき、1〜2ミリの極薄切りにした蒲鉾を胡麻油で揚げ、熱いうちにボウルの中で水気を切ったパリパリ野菜と合わせ、お醤油をたらっと回して合わせたサラダ。
金胡麻もたっぷり合わせると、香りのよいひと皿です。
蒲鉾は、こんがり揚げたものや軽く揚げたもの、混ざっていると食感が楽しいサラダです。
(性懲りもなく、お正月に買った微妙な板無し蒲鉾をまた使ってしまいました^^;)


四隅に紅い雷様が描かれた祖母の変形器。
祖母の器は小さなお人形が描かれたものばかり。だから実家の食器棚の中で母が祖母から譲り受けたお皿はすぐにわかります^^


e0157816_10594375.gif

by bonbonniere0826 | 2011-03-04 11:16 | 食卓では..・・・*

とろ生 明太子の串揚げ

串揚げde晩ご飯。

e0157816_8181531.jpg


 葱と豚ヒレ
 プチトマトと豚ヒレ
 エリンギ(衣にくぐらせて昆布茶を振ってからパン粉をつけて)
 海老(大葉を巻きたかったけれど入手できず…)
 海苔巻き明太子

e0157816_8254761.jpg


串揚げを仕込む時、明太子だけははずせない!
和の食卓のときに、さっと揚げて副菜としてお小皿にのせることも。


気をつけるのはただひとつ!
揚げ過ぎは禁物^^

外をかりっと、中はとろ生 が正解なので^^明太子は一番最後に揚げます。
他がすべて揚げ上がったらば、ほんの少し温度を上げて油を高温にします。
そうして一気に外側にきつねの色をつけていきます。

これが本当に難しい^^;
e0157816_8302097.jpg

昨夜はいささか火が通り過ぎてしまいました(泣)






e0157816_8411838.jpg

おいしい明太子がまだ残っています。
リベンジリベンジ=3

e0157816_8424116.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-23 09:01 | 食卓では..・・・*

お弁当箱の中のおせち

新年あけましておめでとうございます。


中国は旧正月のため街は平常通り。
異国にいても出来るだけのことはしてみましょう、と思い“気持ちだけおせち”^^を作りました。

お重は使わず、お料理を習っていたPinot先生にお願いして以前買っていただいた3つのお弁当箱に、
数品だけ、一人分ずつ並べてみました。


e0157816_10381688.jpg

  ・海老の鬼殻焼き
  ・ハニーマスタードポーク(マドモアゼルジジさんのレシピをお借りして♪)
  ・紅白なます
  ・帆立の黄身衣
  ・長芋の亀甲煮


時間ばかりかかり、詰めてみるとこれだけとは…


毎年作る“鰤の幽庵焼き”は鰤が手に入らず断念。

蒲鉾などの練り物は冷凍ものしかお目にかかれず、赤白それぞれ求めて袋から出してみたところ、板が付いていなくてびっくり^^
自然解凍して切ってみたのですが、初めての食感にこれまたびっくり!!
練り物は手作りすることに決めました^^;

来年はもう少し手際よく上手に出来ますようがんばりましょう…


今年も皆さま、どうぞよろしくお願いいたします♪

                                                  picori

e0157816_10551046.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-02 11:05 | 食卓では..・・・*
今宵もおひとりさまなごはん。
無性に和食がいただきたくなり立てたお献立は、鱈の子の煮付け・餡かけ茶碗蒸しと簡単ほうれん草サラダ。

e0157816_613012.jpg


茶碗蒸しを蒸している間に、残りのお料理も仕上がってしまうから楽ちん♪



e0157816_6185412.jpg

卵の中に海老や鶏や銀杏やらが入る茶碗蒸しはびっくり箱みたいで楽しいものですが、
海老をお酒につけたりして、蒸す前の下準備にちょっぴり時間がかかるというもの。
餡の中に海老やお野菜をとじこめる餡かけ茶碗蒸しは、卵液だけささっと作って蒸している間に、
海老とほうれん草入りの餡をつくり…


e0157816_6143580.jpg

味をととのえたお出汁の中に、皮にすっと切れ目を入れた鱈の子を入れたら生姜と一緒にコトコト弱火で煮含めていくだけ♪ 
蒸している間に、ほうれん草に刻み海苔と胡麻をたっぷりのせただけのポパイなサラダも器にのせたら、3品出来上がり^^

鱈の子の煮付けは子どもの頃あまり好きでなかったお料理です^^;
母が時々作ってくれていたと記憶しますが、大人になって大好きになったひと品。

柚子が目玉が飛び出るほど高価だったのでw、乾燥させた柚子皮の粉(市販)を茶碗蒸しに振って、いただきま〜す♨

e0157816_8511573.gif

by bonbonniere0826 | 2010-12-13 09:00 | 食卓では..・・・*
朝から夕刻までとてもメールの多かった日…

お夕飯は…味噌漬けにしておいた金目を焼いて、
おいしい髙橋豆腐店の出来たて豆腐で奴、
キノコたくさんとこれまた髙橋豆腐店の揚げたてお揚げのお味噌汁、
秋の楽しみ 秋刀魚の炊き込みご飯
…これで決まりさ〜♪ と5時あたりから秋刀魚を焼き始める。。。
ゴボウを笹掻きにしている頃、pyu〜〜 とまたメール。
“飲み会になった”

ふーん。
おひとりさまご飯なら、取りかかり始めた秋刀魚の炊き込みご飯と、冷蔵庫のオクラ・明太子を使ってfumieちゃんのblogで以前拝見したオクラの明太マヨ♪で済ませちゃお!


e0157816_814943.jpg

秋刀魚の炊き込みご飯

パリっと焼いた秋刀魚の三枚おろしとゴボウを、薄口醤油、みりん、お酒、出汁で炊き込んだ、秋ならではのご飯。
お好みだけれど、人参やらキノコやら入れないで、ゴボウと秋刀魚だけ!がおいしいように思います^^
これもお好みだけれど、ほんの少し硬めに炊きあげると本当に美味しい♥


e0157816_8211344.jpg

お招き上手なfumieちゃんの、あっと言う間に出来るお助け副菜 オクラの明太マヨ。
爪楊枝の先ですくった位の(笑)柚子胡椒を一緒に合わせてみました♪
fumieちゃん、ごちそうさまでした^^



秋刀魚の炊き込みご飯にふりかけたのは、娘と私がはまっている国産雑穀十六種使用 食べる雑穀ふりかけ
e0157816_837469.jpg

キヌア、もち玄米、はだか麦、胚芽押し麦、もち麦、青玄米、黒米、もちきび、赤米、ハト麦、青はだ大豆、もちあわ、黒豆、大豆、小豆、ひえ!! 
しめて16種!!
ぷちぷちloveなので、おにぎりに炊きたてご飯にと何にでもふりかけま〜す^^/


e0157816_841950.gif

by bonbonniere0826 | 2010-10-02 08:54 | 食卓では..・・・*