日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:和風うちごはん ( 77 ) タグの人気記事

吾郎さんのパスタ

雑用野暮用小用諸々でまたまた日本上陸中。

涼しくて助かるわぁ!
週末の上海はひどく蒸して参っていたので。






先週、上海から何とはなしに見ていたビストロスマップ。
女子アナ達のリクエストは“簡単に作れるパスタ”

優勝は木村シェフの“ハマグリとシラスのパスタ~カラスミ添え~”
でしたが、picoriは吾郎さんの和風パスタにすっかりやられてしまい。。。

今夜は吾郎さんのパスタだ!と、リムジンバスを降りるやスーツケースをロッカーに預け、さっそく軟骨探し(笑)。
ポイントとなる軟骨は絶対にはずせませんよ。


そんなおひとりさまパスタ 『キノコと鶏軟骨サラダの和風パスタ』(レシピーはウェブをCheck it out!)

e0157816_730156.jpg


ニンニクバター醤油のキノコソースをからめたパスタに、揚げた軟骨とベビーリーフをトッピング。
ふ〜 ごっつぁんです=3




今日は雨降りかな?
雑用野暮用小用の合い間、ちょっくら京橋まで出掛ける予定です♪




e0157816_7442763.gif

by bonbonniere0826 | 2013-06-26 07:48 | 食卓では..・・・*

MAME皿 love♪


e0157816_955831.jpg


2枚は1月頃だったか、パパと娘からのプレゼント。一緒に選んでくれたそうで。
あと2枚はコレクションしたくなった私が同じお店へ駆け込んでいただいたもの。










MAME皿には、山椒味噌を塗った田楽ズッキーニ。



e0157816_1044987.jpg


●やわらかそうな豚肩ロースは、エリオットゆかりさんの“コクうまポークソテー”   ガーリックの効いたソースが絶品*

●明太子と葱の卵焼きには火が通り過ぎないよう、あわてて焼いてまん丸く巻いて大成功^^

●玉米(とうもろこし)が野菜コーナーに並びだしました。
固めに茹でて実を削ぎ落とし、バターで炒めて醤油ジュジュ を付け合わせ。(とても久しぶり! 娘のお弁当以来か!?)





上海には黄色いトウモロコシ・白いトウモロコシ・黒いトウモロコシが次々並びます。

上海ガールが言うには、白いトウモロコシは黄色よりもずっと美味しいそうな♪ なんでも白い方が、もっちり度が数段上らしい。
去年まではそそられなかったけれど、美味しいって聞けば今年は勇気を出して白→黒にも挑戦してみるつもり!!







e0157816_10452166.jpg






e0157816_102109.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-24 10:46 | favorites・・・*

e0157816_0372318.jpg


ほぼ実物大。タンポポほどのカーネーション

色も種類も豊富な花屋さんで、“このカーネーション、名前は何というのですか” と尋ねると、
おひとり、またおひとりと増え、最終的に5人の店員さんみな一様に首をかしげ、
picori “珍種ですかね?”
店員さん “珍種というか新種です”(一同笑)






からりと気持ちのいい日曜日。

やわらかく香りのいい夏ごぼうと今まさに旬の駿河の桜海老で、かき揚げを揚げました。

e0157816_0571873.jpg


冷水でキンキンにしめた細めのうどんと一緒に。










夫に頼まれていた用事で、昼間はまた丸の内へ。
せいぜい30分の滞在中、何と4度も道を尋ねられてしまいました^^:

e0157816_123220.jpg










e0157816_132765.jpg




12月以来何度上海と日本を往復したかな。
ようやく事態が落ち着いてきたので、明日上海へもどります。(…といってもひと月半後にはまた別用でちらりと帰国しますが^^:)


驚くほど春の短い上海。
もうすでに湿気むんむんだったりしませんように!



e0157816_118296.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-13 01:38 | 食卓では..・・・*

だし茶漬け屋の出汁

“えん”の出汁は成田空港より。
忙しい日が続きますが、かますの干物(鮭でも鰺でも明太子でも、南高梅ひとつだって)で美味しい出汁茶漬けの昼ご飯。




e0157816_10592316.jpg


炙ってほぐして熱々ご飯にのせたら、10倍の希釈でいただきます♨ ♨ ♨




e0157816_11125727.jpg




e0157816_116235.gif

by bonbonniere0826 | 2013-03-05 11:15 | 食卓では..・・・*
時差ぼけ解消!と旅のこぼれ話につきあって、ベッドにもぐりこんだのは午前3時。

翌日は遅い夕方から出掛けるんだ、と聞き、それじゃ早めの夜ご飯でちらし寿司を食べていけば?♪



e0157816_18044.jpg




層の下から順に
1.干し椎茸・人参・筍の炊き込みを混ぜこんだ酢飯
2.1㎝角の海苔
3.錦糸卵
4.酒蒸しした海老
5.もう一度1㎝角の海苔
6.お酒少々ふりかけフライパンで温めた焼き穴子
7.桜華大根
8.イクラの醤油漬け
9.煎り胡麻
10.ブロッコリスプラウト



お腹の空き具合がわからなかったので大鉢盛りにしたら、飛ぶように売れました^^* (さては和食に飢えていたね?)
層が厚いほどちらし寿司って美味しい!

今年のちらし寿司の目玉は、お漬け物売り場で見つけた桜華大根。
薄切り大根を桜でほんのりピンクに染めて甘酢に漬けたもので、ちらし寿司に食感と彩りを添えてくれました。


飲物: 私…バブリーロゼワイン 娘…ノンアルコール炭酸カシスオレンジ






追記:
桜華大根
e0157816_6114431.jpg

これ、上海へ戻るときにまだ売られているかな♪ ぜひ持ち帰ろう!



e0157816_111279.gif








今しばらく日本に滞在しますので《上海の街角》の気配なく進行するかと思います。
もともと上海情報がごくごく少ないところ、更に少なくなります。上海ブログとして遊びに来てくださった方、ごめんなさい。

by bonbonniere0826 | 2013-03-04 01:13 | 食卓では..・・・*

にぎやかな豚汁

キッチンの本棚スペースに見慣れないックックブックが立てかけてあり
その中のあるページから、“にぎやかな豚汁”を選ぶ♨

e0157816_10373381.jpg






里芋でも男爵でもなく、ベニアズマを使う豚汁は、これまでに何度も作ったことがあるけれど、本当だ!
言われてみるとお味噌汁にサツマイモって、たしかに“にぎやか”な味がした。


この日の具材:
・扇形ベニアズマ・笹掻き牛蒡・豚バラ・短冊コンニャク・千切り油揚げ・仕上げに万能葱・好みで七味

コンニャクは下茹でし、油揚げは熱湯をかけて油抜き。このひと手間、惜しむべからず!



e0157816_10492943.gif

by bonbonniere0826 | 2013-02-01 10:53 | 食卓では..・・・*

蓮根揚げまんじゅう

お雑煮のサプライズだったプチ蓮根揚げ饅頭。


随分以前にどちらかの和食のお店でいただいて、もちっとした食感が美味しく、伺ったら“すりおろしてつなぎに片栗を足し弱火にかけて粘りを出す”というところまでヒントをいただきました

お正月のあと2度作ってみました。


e0157816_101377.jpg


直径3㎝大プチ饅頭 約8ヶ分
・蓮根250g程度…皮を剥き、細目ですりおろす。水気はざっと絞る。
・小エビ(背わたを除き1㎝程度のコロコロにカットし、酒(分量外)を少量振っておく)
・銀杏・三つ葉など具を適量
・片栗粉…大3
・白だし…大1弱(または酒大1・醤油少々塩少々)

1.すりおろした蓮根を小鍋に移し、片栗粉と白だしをくわえ、水分がとび粘りが出るまでごく弱火で全体を木べらで合わせつづける(3分〜5分)
2.1を火からおろし、粗熱が取れたら乾燥予防のためふんわりラップをかけ、2〜3時間放置★。
3.2を丸めながら海老・銀杏・三つ葉のざく切りを適量包み、お団子をつくる。
4.3に片栗粉(分量外)を少量ふりかけ、中温から高温でころがしながら揚げていく。


あん
・だし汁…200cc
・酒…大2
・塩…少々
・うす口醤油…小1
上記を弱火にかけ、温まったら水溶き片栗粉(分量外)でとろみをつける。

器にあんを敷き、お団子を盛り柚子を添えたら、さぁ召し上がれ♪






こちらは小判型を柚子胡椒とお醤油たらりでバージョン。
e0157816_10295173.jpg




★…放置せずそのまま揚げると、粘り不足が原因か油のなかでボロボロに崩れてしまいションボリ。調べてみると、ねかせることにより粘り気が増すことが判明。ぜひ数時間ねかせてくださいね。

手間と時間がたっぷりかかるわりに、プチなのがたった8つ程度しか丸められませんーー:
倍量で作っても飛ぶように売れる!…はず

e0157816_1037277.jpg












おまけで、このところハマっているTempura Roll^^

e0157816_1039375.jpg



ご近所の、欧米人が気軽に集うような寿司店。
ロール寿司のラインナップから、ある日打包(お持ち帰り)してみたTempura Rollが美味しく、分解して中身をチェックして(笑)再現。

具材は
・海老の天婦羅(コツのいらない天ぷら粉♪日本より持参w)でささっと揚げ、すぐさま麺つゆ(ストレート)にマヨネーズ少量を合わせたタレにくぐらせる。
・フライドオニオン(薄切り玉葱に小麦粉をまぶし、弱火でじっくりパリパリに煮揚げる)
・キュウリ千切り

この組み合わせ、おすすめです!




ノースキャロライナの友人夫婦(大変なグルメ)からのメールによると、“太巻き寿司の丸揚げ”が名物とのこと@@
ぎょっとしたのもつかの間。これが相当いけるらしい!!



e0157816_10572135.gif

by bonbonniere0826 | 2013-01-12 11:39 | 食卓では..・・・*
e0157816_18132420.jpg

新年快乐!


年末のご挨拶をしっかりするはずが、昨夜は(今朝こっそり主人に尋ねたところ)7時過ぎにはソファで陥落していたそうで… 空白の4時間 またしても…ーー:



昨年はブログを通じてお友達の輪が拡がり、楽しい1年を送ることができました。
ありがとうございました。
本年もどうぞ、仲良くしてくださいね。






今年も昨年に引き続き、おせちは花園飯店 山里さんの2段のお重。
e0157816_18305134.jpg






ここ2、3日東奔西走し材料を掻きあつめ、例年通り煮豚とお雑煮を準備しました。

e0157816_1829057.jpg




今年のお雑煮には秘密の美味しいものが沈んでいるんです

それは“プチ蓮根揚げ饅頭”

e0157816_18293886.jpg


お雑煮用にといくつか揚げたのですが、揚げたてがあまりに美味しくていくつつまみ食いしたかしら^^:
手間と時間がかかりますが何とも美味しいのが出来上がるので、近々レシピーアップしたいと思います。







山里さんのお正月飾りは何とも景気のよさそうな。 あやかりましょう!!
e0157816_18182831.jpg






e0157816_18224712.gif

by bonbonniere0826 | 2013-01-01 18:40 | 食卓では..・・・*

日本では飽食しすぎました(爆)
秋に限らず帰国するたび、日本でしか食べられないわ!と食べ過ぎてしまうのが常なのですが。
目標10日間でなんてったって身を軽くしなければ!!

…と想い新たに、昨夜のおひとりさま夜ご飯(もとい、おつまみ)。
身を軽くしたけりゃ揚げることもなかろうに…
でも揚げてしまうという…とほ




e0157816_8473696.gif

『名古屋風やみつき甘辛手羽』♬
名古屋へ行ったことも名古屋の手羽先を食べたこともないのですが、想像力たくましく作ってみました。

手羽中 10ヶ
タレ(*を合わせておく)
 *醤油 1/2cup
 *みりん 1/2cup
 *砂糖 大3
 *ニンニク2かけ(すりおろす)
 *生姜1かけ(すりおろす)

・手羽中は二度揚げる。1度目…低温でじっくり8分ほど。一旦網に上げる。
 2度目…高温にあげた油でキツネ色に2、3分カリッと仕上げる。
・手羽を揚げるあいだに、タレを焦がさないようにひと煮する。
・揚げたて手羽を熱々のタレにからめ、器に盛り白胡麻をふったら、さぁ召し上がれ♪


お飲みになってお帰りの夫。
扉を開けた途端美味しげなニオイがしたそうです。
(鶏、食べられないのにね。あら残念ね〜〜)



e0157816_974638.gif

by bonbonniere0826 | 2012-10-17 09:18 | 食卓では..・・・*

美味しいお肉が買えるお店まで出掛けることは結構な遠出になるため、まだままなりません。
いつも決まったお米を買うのも街なかのお店なので出控えています。
こんな時にお米を切らしてしまいました。

でも不自由はその程度。
娘のお友達も娘も無事帰し、ほっと一息。
たくさんのお優しいメールをいただきありがとうございました♪


地下鉄の駅近くなど街なかへお買い物に出るのはまだもう少し控え、昨日は先月オープンしたGREEN&SAFEで2種の可愛らしい茄子をいただいて、プッタネスカをつくりました。
ケッパー・オリーブ・アンチョビなど冷蔵庫の材料をたくさん使って。
e0157816_9572775.gif

e0157816_1005847.gif


パスタに和えたりパンにのせたりしていただきます。
陽の明るいうちから煮込み、いただく迄の数時間寝かせておきました。
明日にはもっと美味しくなっているはず♪





GREEN&SAFE
e0157816_103019.gif

嬉しいお店ができました。
有機野菜や食材にこだわったカフェレストランです。
e0157816_1033922.gif

e0157816_1041943.gif

e0157816_1045120.gif

フレッシュハーブの少ない上海ですが、こちらで何種類も手に入ります。




上海ではナンプラーとニョクマムの区別もなく、“魚醤 Fish sauce”の名称1本勝負で扱われていますが(笑)、私は料理に意外によくFish sauceを使うってことに最近気づきました^^;
ごく近所の輸入食材屋さんに最近置かれなくなってしまったので、いざ欲しいと思うと扱いうお店がない。
昨日はオーガニックな魚醤というのを見つけたので買っておきました。


お店の半分を占めるカフェでは、美味しいサラダやフレッシュジュースが比較的お安い価格でいただけるのも嬉しい。
e0157816_1065338.gif



上海には、日本で言うところのいわゆるデパ地下のお惣菜屋さんみたいなものがほとんどなく、あと一品の彩りをいかにデパ地下のお惣菜に頼っていたか、上海で身に沁み入るpicoriです。。。苦笑
これからはGREEN&SAFEの凝ったサラダが、あと一品!の頼りになることでしょう。








e0157816_10251135.gif

斜向かいのSasha'sでは、フレッシュヨーグルトをデリバリーするベベマミ主催のマーケットが行われていました。
フランス人太太が私のデザインよという、重ねづけがかわいい天然石ビーズのブレスレット、
Elke Martiniさんのブースから、小さなカードを数種類いただいて帰りました。

太太達の生活は平和そのものです。
e0157816_10242535.gif








こんなところにも使うので我が家の魚醤の減りははやいのでしょうか。
“長芋の揚げびたし 魚醤使い”
e0157816_10284846.gif


・長芋1本
・大根・生姜(それぞれ適量をおろしておく)
・片栗粉
・オリーブオイル・胡麻油
・出汁400cc
*ナンプラーまたはニョクマム 魚醤ならどちらでも 小匙1弱
*醤油 小匙1程度
*みりん 少々

1.大根おろし、生姜をおろしたものを合わせる
2.鍋に出汁をあたため、*を加えて好みの味にしておく。(やや濃いめがお勧めです)
3.皮をむき1センチ厚さに切った長芋に片栗粉をうすくまぶす
4.胡麻油少量で香りをつけたオリーブオイルを中火にかけ、3をじっくりと色よく揚げる
5.4を器に盛り1をのせ、熱々の2の出汁をかけたら召し上がれ♪

塩を魚醤に代えることで、旨味パワーがぐぐっとアップすると思っています^^


お茄子だけは日本より美味しいと思っていて(とにかく瑞々しく柔らかい!)、この夏は茄子の揚げびたしも散々作りました。
9月の声を聞くや否やめっきり秋めいて涼風薫るようになったので、揚げびたしも茄子に引っ込んでもらって山芋に…
秋の和食のあと一品にいかがでしょう♪


e0157816_10463327.gif

by bonbonniere0826 | 2012-09-21 11:33 | favorites・・・*