日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:上海さんぽ ( 68 ) タグの人気記事

暗くなって階下からは楽し気な叫び声♪
覗いてみるとマントを翻して走り回る子供達??







e0157816_10421644.jpg




ハロウィーンの昨日、大人達はちょっぴり遠出。
e0157816_1045941.jpg

中国アンティーク家具のHU&HUへ。
e0157816_10453151.jpg

花窓や平机、箱もの家具や籠、お弁当箱など魅力的なラインナップ。
夫をともないあらためて行ってみることに♪







その後は飲茶へ。

甘辛に煮込まれた鶏足、焼豚、水晶海老餃子・焼売・小籠包など蒸篭もの、大根餅・腸粉・美味しいあんにからまった茸に青梗菜・マーラーカオ・菜包・焼豚饅等等等
ココナッツプリンはコーンと蓮根がアクセント♪
e0157816_11355039.jpg




〆めはハロウィーンの記念に南瓜餅! ほんのり甘いカスタード入り♨♨♨



e0157816_11381992.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-01 11:39 | おでかけ*・・..・
もう2週間以上前のことですが。。。
4日間しかないお盆休みに、娘が上海へ飛んできた。




彼女お気に入りのカフェや
e0157816_1521782.jpg











最近私たちお気に入りのお店などを巡り…

e0157816_15223939.jpg









e0157816_15213887.jpg

















最後の夜には、外灘の夜景が見渡せるテラスへ。
お友達がやって来た時には必ずお連れしていたらしく、思い出深かったよう♪

e0157816_15232244.jpg









e0157816_1524559.jpg









e0157816_15342188.jpg


1介の主婦には(笑)はじめてのnight view!
上海旅行本で見る景色がリアルに眼前に!!
これこそ、上海のなかの上海な風景なのでしょう。あらためて、もの凄く、実感





e0157816_14511498.gif

by bonbonniere0826 | 2013-08-31 15:41 | おでかけ*・・..・

梅雨入りの前に

昨日日曜は一日突風が吹き荒れ、今朝も引きつづき雨降りの上海。
そろそろ梅雨入りの時期だけれど、明日からはまた晴れ間がもどるようでホッ=3


e0157816_1032995.jpg



土曜日は探し物を探しに雑貨屋へ。
確かにここにあったと思ったけれど思いちがい? “没有 ありません” でした><
どこで見かけたんだったかなぁ…^^:


折角出てきたから次の目的地へ向かう前に、界隈の春の風景をパチパチ







e0157816_10372134.jpg

おしゃれストリート東平路はどんどんリノベイトを進めていて、また新しいカフェが出現していました。




e0157816_10383773.jpg








晴れた日のこの辺りのお約束風景は、ウェディングの前撮り。
撮影日和のこの日は、ごく至近距離で4組の撮影を見かけました。お幸せに〜
e0157816_10423919.jpg








6月1日の児童節を前に、風船売りや
e0157816_10454767.jpg





南方からの行商かサトウキビジュースの屋台も出ていました。
e0157816_1048223.jpg








6月には30年来の友人がやってくる予定♪
その頃にはすっかり梅雨入りしているでしょうが、彼女の来海は夫も私も楽しみ!!

e0157816_10504843.jpg





e0157816_10594774.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-27 11:19 | おでかけ*・・..・

e0157816_911568.jpg


3日3晩降りつづき、ようやく太陽がとびだした日曜日。
湿度の高い嫌な季節はすぐにやってきてしまう上海だから、爽やかなうちにご近所散歩。











e0157816_9131912.jpg









中庭があるでしょうに、何が何でも表通りに干す!^^
e0157816_9154479.jpg









ポットの中は間違いなくマイ中国茶でしょ
e0157816_9191833.jpg










e0157816_9213873.jpg










e0157816_9224061.jpg








可笑しなフランス人店員のいるブーランジェリーは週末大変なにぎわい。
e0157816_9235568.jpg

クイニーアマンが美味しいの

e0157816_9286100.jpg










低層の屋根は一様にオレンジだから、新緑にとても映えますね。
e0157816_93217.jpg









e0157816_9344748.jpg









お気に入りの小さな家具店があった辺り、お店は既になくなってしまっていた。
e0157816_936337.jpg











e0157816_9473219.jpg









里弄リーロンはやはり、思わず吸い込まれてしまいそうな不思議な魅力がある。
e0157816_9515066.jpg








こんな重厚な門扉も
e0157816_1025224.jpg





枝を編んだ目隠しも、この辺りらしい風景かな。
e0157816_10101981.jpg








e0157816_10112519.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-20 10:24 | favorites・・・*
老西門駅北側に南北約200mに伸びる東台路は、小さな古玩通り。
e0157816_15322159.jpg



“古玩”を翻訳すると“アンティーク”と訳されるけれど、どちらかと言えばがらくた通りに近いかしら。
興味のない人には目にも留まらないものが、別のある人には喉から手が出るほど欲しかったり。
そんな楽しさがある、かもしれない古玩街です。
実は私にもちょっと嬉しい出会いがあったんです





通りの様子はこんな雰囲気。
e0157816_15353567.jpg



道幅は、軽乗用車が通れるか通れないか程度。
その両側に、ホーローや蓋付き茶椀、マオグッズ専門店、銀製のアクセサリーや籠類、苗族のお店、中にはゴミ屋敷みたいなテントも。


e0157816_1539477.jpg



e0157816_1544798.jpg




e0157816_1546790.jpg




e0157816_15473388.jpg




e0157816_15485777.jpg




e0157816_15501015.jpg




e0157816_15515218.jpg












雨が降ってきたので30分ほどで切り上げ、買って帰ったのは(がんばって値切りました^^)、
ポストカード数枚と銅のペアフック。

e0157816_163598.jpg




e0157816_15592274.jpg


このフック。
ある洋服屋さんでハンガー代わりに使われていて、欲しくて探していたものでした。
ラウンド部は直径12㎝あり、模様部分は迷うほど種類あり。



“福”の字をアレンジしたフックがどうしても気になるなぁ。
それから小さな鳥籠とバスケット類も素敵なものがあったように思うので、再度出掛けることにしましょ。



e0157816_16141440.gif

by bonbonniere0826 | 2013-03-20 16:35 | おでかけ*・・..・

上海より。。。

上海にもどりました。
10日間ほど過ごしたらまた日本ですが^^;ひととき上海から発信します。





e0157816_1085127.jpg

もどった日の空。
いつものように煙ってはいるけれど、数値的にはそれほど悪くない日。










今回のショートステイは、娘も半年ぶりの来海。
この先しばらくやって来ることができなくなるので、心置きなく楽しみたい模様です
明後日には3つ歳下 パティシエールの卵ちゃんもヨーロッパ帰りに立ち寄ってくれるので、初めて会う私もとても楽しみ。









週末、3時のお茶をしたあと、St.Patric's Dayのパーティに遭遇。
e0157816_1019018.jpg





e0157816_1020283.gif

by bonbonniere0826 | 2013-03-18 10:30 | others・・・*
e0157816_952975.jpg

前置きが長いけれど是非おつきあいくださいね(笑)

先週のと或る日、お昼前には娘を空港へ送り、瞬間最高速度 時速410㎞@@のリニアで“ピューッ”と龍陽路までもどり、地下鉄2号線に乗り換え帰宅。
少しのんびりしてシャワーを浴びた後、夜はお友達と2人、外灘近くのお鮨屋さんへ出掛けました。
夜に(夫以外と)お出掛けなんて本当に稀なことなので、うきうき
しかもそのお店のお鮨は、以前ご近所にあった頃から大のお気に入り。
少し遠くへお引っ越ししてしまったのでなかなか大将のお鮨にありつけなくなって悲しい。
だからとても楽しみにして出掛けました。

私達がカウンターに1番乗り。
仏産生牡蠣や鮟肝なんかを頬張りながら大将と3人盛り上がっていたら、その後入ってくるのは場所がら欧米のお客様ばかり。

30分もすると私達の左隣りにお二人の外国人のお客様が陣取り。
ケタケタと談笑していると、そのお一人が私の左肩をトントンと叩くではありませんか。
フランスのムッシュー、上海に住まれているそうで。
ご挨拶をしたらなんと彼、私の左手にキスしたんです!
おフランスだと当たり前のご挨拶なのでしょうが、生粋の日本育ちのpicoriったらあらら〜@@
おかしなことになっても困るので(爆)、その後は適当に会話の合間に微笑み返しする程度にし^^、私達はおしゃべりを続けましたが、どうみてもこちらの会話に入りたい様子ありありでした。

焼酎をロックでガンガンいっていた私達に、おいしい日本酒まで奢ってくださいました。
そしてお帰りになる際には再度左手甲に濃厚kiss(笑)。
(こんなことがあるならもパラフィンパックでもしとくんだったわよ)
これから外灘に出掛けるときには心して出掛けるわっ=3(何を期待する…)

年齢的にはきっと我が夫と同じくらい…
日本の殿方も女子は若けりゃ若いほどいい!なんて考えを捨てて(夫のことではありません^^:)、妙齢の私達にもっと熱視線を注ぐべきだわっ!
なぁんてことを思った外灘の夜でした♨










さてと。本題は和平飯店 北楼で毎夜繰り広げられる、おじいちゃま軍団ジャズバンドのことでした。

私は上海へは7年前に一度遊びに来たことがあります。
上海へ長期出張中の夫を訪ね、娘の学校の夏休みに一緒に遊びにきたんです。
その頃に買ったこの本。言わずと知れた“無敵”シリーズ上海版。
e0157816_983445.jpg


その中でもひときわpicoriの心を鷲掴みにしたのはこのページ。
どうやらこのバンドにはツボ・つっ込みどころが満載らしく♪
e0157816_99178.jpg

積年の憧れを胸に、先週娘と一緒についに行ってきました。

e0157816_9162867.jpg


お昼に予約に行くと、スタートの19時に来れば大丈夫ですよ ということでした。
折角娘が楽しみにしているのだから(勿論私も)座席につけない、なんてことだけは避けたい、とやや早めに出向くダサい私達。
(こういう場に慣れている欧米人は、ゆっくり外でお食事を楽しんだ後20時半あたりに一杯飲みにやってくるのよね^^;)



アジアンプラッターをおつまみに、青島のドラフトを。
e0157816_9123290.jpg


e0157816_9271472.jpg





やぁやぁやぁ…待たせたねぇ、とばかりにご登場。
e0157816_9304611.jpg



しょっぱなは運動会の行進曲としても有名なクワイ河マーチ。
e0157816_9335645.jpg

どの曲も前奏が間が抜けていて和む〜。(アレンジャーはいるのだろうか…)


そして曲間は微動だにせず休む。


e0157816_936924.jpg


真ん中のおじいちゃまが時々大きくリズムを崩してしまうんです。
そうすると、奥のトランペッターが演奏中にもかかわらず怒鳴る怒鳴る…^^:
(笑っちゃいけないのは百も承知だけれど、でも可笑しくて可笑しくて…)

30分の演奏15分の休憩×3 のパターン、楽屋で怒られていやしないか気になってしまいました。
e0157816_9441646.jpg





後半、立ち上がり盛り上げますが
e0157816_9451320.jpg

…あくまでも控えめ^^: スマイルのひとつでもあれば…!!!


突如パーティから抜け出してきたようなお二人が躍りだしました。
e0157816_9473121.jpg

正直このリズムでよく躍った、という感じ。



最大の見せ場というのに、前のおじいちゃまお二人は民族楽器のギロ的なものを持たされるという!!
e0157816_95479.jpg

いや、ギロ的なものはせいぜい一人でいいだろう。



無敵本には、最後にはSingSingSingでやんややんやの大歓声とあったけれど、盛り上がるどころか、え!?もしかして終わった!?アンコール、は…?

…いえいえ。二度と出てはいらっしゃいませんでした〜@@:






その後22:00からはアメリカンジャズバンド。
e0157816_959859.jpg

こちらは間違いのないプロフェッショナルな演奏で。

和平飯店のオールドジャズバンドと言えばその存在を知らぬ者はもぐり、と言われるほど有名だというのに(笑)、はっきり言ってお客さまの入りもノリも、老年爵士楽団はもはやアメリカンバンドの前座のようでした。

“老年”とはけっして言えない脂の乗り切った世代のトランぺッターが仕切り、一生懸命なおじいちゃまの演奏に水を差していたのもお気の毒でした^^:
健康的、体力的、(技術的?)にいろいろあるのでしょうが、老年ばかりのラインナップでお願いしたいわ!!


味のあるおじいちゃまバンド。アメリカンバンドに乗っ取られないよう、いつまでもお元気でご活躍を!!!
私たちは心から楽しませていただきました〜^^


e0157816_1053145.jpg




e0157816_101325100.gif

by bonbonniere0826 | 2012-12-03 10:51 | おでかけ*・・..・
先週半ば夫から、何かの拍子に見つけたらしい情報誌の紙片を手渡されました。

《DESIGN COLOURS LIFE -
     CONTEMPORARY FINNISH DESIGN AND MARIMEKKO》



…ということで、人民公園内にある上海当代芸術館へ行ってきました。

ちなみにmarimekkoの中国表記は“玛莉美歌”だそうです^^
ほんと何でも漢字(簡体字)表記にしてしまわれるので^^;気づかず見逃すことが多し!


e0157816_17127100.jpg



こういったイベントでは入り口で伺うようにしているのですが、写真撮影禁止 ということはまずない上海。
会場でもカメラ女子が一眼で狙いを定めていました。
上海はいま空前のカメラブーム。街中にCANON・Nikonの一眼をぶら下げた人の多いこと。


1階
e0157816_1744520.jpg





e0157816_1725451.jpg





e0157816_1793059.jpg









1階から2階へのスロープには
e0157816_171626100.jpg





e0157816_17193744.jpg





e0157816_1722691.jpg





e0157816_1722519.jpg








2階
e0157816_17235153.jpg




e0157816_17251536.jpg




e0157816_17283133.jpg






キッズコーナー? ちびっ子の姿ゼロでした^^:
e0157816_17291449.jpg


こちら上海当代芸術館ではデザイン・現代アートの展示が今後もつづくみたい。目が離せません。
この勢いでMARIMEKKO実店舗も上海に現れないかしら。










休日の人民公園では恒例、青空お見合い合戦が繰り広げられていました。
e0157816_17365396.jpg





e0157816_175920100.jpg





e0157816_17354954.jpg





e0157816_1741440.gif

by bonbonniere0826 | 2012-11-16 18:11 | おでかけ*・・..・

Hermès Hermès Hermès

e0157816_612664.jpg



スイスからもどった週末、中国語の学校へ契約更新の手続きに行きました。
きっと同じことを何度も質問しているに違いないけれど、そのたび丁寧に対応して下さる老師、謝謝!
何故この順序なの?どうしてこうなるのか全っ然わからない!
こういう言い回しでは通じない?
毎度質問攻めですみません。
(細かいこと気にしないで覚えりゃいいのよ、そのまんま!)って内心思っているかも^^:

一方(笑)、授業中になにをそんなに爆笑することがある?って表情でみんな私達の部屋を覗いて行くけれど(扉がガラス=丸見え)、爆笑ポイントが似ているのよね、26歳の老師と××歳のpicori!
今のところ“もうすぐ中級です”って会話力じゃまったくないんだけれど、言葉を操れた方が人生楽しいに決まっているのでこれからもがんばります!

更新も終えすっきり。
久々にディンタイフォンでランチしよう、と歩き出すと南京西路にはHの旗がやたら目につく。
“ちょっとちょっと。もしや私の大好物じゃないの!?”
胡瓜のピリカラ冷菜・蟹味噌小籠包・豚肉小籠包・排骨・担々麺と、お昼には少々頼み過ぎのお料理を平らげ、はためくH旗の集中する方面へ小走りに=3


e0157816_852599.jpg

(古い携帯での画像です^^:)

爱马仕手工艺盛典 (Hermèsは爱马仕と表記するよう…)



e0157816_675327.jpg





エルメスといえば馬具。

e0157816_6115750.jpg


e0157816_6122162.jpg








バブル期、ひらひらさせていた友もいたわ。
e0157816_6143871.jpg

バッグの持ち手にクルクルが現代風?
e0157816_615587.jpg






ケリーバッグ製作工程
e0157816_6204992.jpg






e0157816_6215035.jpg






e0157816_6222692.jpg





e0157816_6224655.jpg


e0157816_6361146.jpg







e0157816_6231235.jpg







e0157816_6234095.jpg







e0157816_6254515.jpg



好奇心旺盛な上海らしく、どの職人さんも質問攻めにあっていました。



お写真は許可を得て撮らせていただきました。



e0157816_6301423.gif

by bonbonniere0826 | 2012-11-09 06:46 | favorites・・・*

週末午後3時のカフェ


e0157816_1105221.jpg

ネーミングからしていい。
Rumors Coffee
散歩中見つけ、ある週末主人を伴って行ったら私よりも気に入ってしまったようで、以来毎週のように通っている。
夏のあいだ私はコーヒーゼリーかコーヒーフロート(フロートはラムレーズン♡)。
お子ちゃまメニューじゃないんです、自家焙煎コーヒーだからしっかり大人デザート。

通りをジョギングする人も思わずその香りに足を止める。
そういうお店、上海にはないからね。
日本人男性が経営する、小さくてcozyなカフェです。

Rumors Coffee(湖南路9号)





e0157816_1172678.gif






ラクサがおいしかったカフェginger
或る日行ってみたらつぶれていて、どれだけがっかりしたことか。
ところが移転先を偶然見つけちゃった。
以前は隠れ家的楽しさがあったけれど、今度は公園の緑を借景するいいロケーションだね♪
いま鋭意開店準備中。待ち遠しいカフェです。

e0157816_11165191.jpg

by bonbonniere0826 | 2012-10-21 19:49