日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:上海お茶時間 ( 25 ) タグの人気記事

エメのシトロンサブレ


e0157816_16084562.jpg

何度も何度も何度も前を通っていたのに、最近までこのパティスリー素通りしていたわ。


e0157816_16025795.jpg

ピエール・エルメ関係のお菓子屋さん。


e0157816_16060608.jpg


e0157816_16145992.jpg





焼き菓子を買ってみたらやみつきに!

e0157816_16104256.jpg




e0157816_16123780.jpg


シトロンサブレにメロメロ🌀🌀🌀



Aimé: 襄阳公园附近
e0157816_16162301.gif

by bonbonniere0826 | 2015-06-20 16:21 | favorites・・・*

もうすぐシスターズがやってくる♪ 花文字自主練第3回。

描き描きしながらのお菓子はバイトサイズがよいでしょ。





昨夜どっさり700gの挽肉を煮込んだ基本の甘めのボロネーゼ

冷凍パイ生地をあたり前田のクラッカーサイズに型抜きし、ボロネーゼをのっけて焼く簡単ミニミニミートパイ。

e0157816_09425396.jpg



e0157816_09433240.jpg
指先を使いソースを小さくまとめる作業。フレンチのシェフがアミューズでも作るように^^

e0157816_09453580.jpg

頭でっかちパイのため、ポンポンと飛び跳ねてはひっくり返る。その度オーブンの蓋を開け定位置へもどす



e0157816_09480341.jpg
今日は久々に朝から青空。

シャワーして、あとはシスターズを待つだけよ〜ん。

e0157816_09504018.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-10 09:54 | 食卓では..・・・*

月餅→栗子→大閘蟹ドゥザッハ(上海蟹)...と秋の味覚はこれからが本番!!




e0157816_14431658.jpg
買い物帰りに横目でチェックを欠かさない新長發の栗子屋台。
随分大振りになってきていたので、今秋お初の栗子は奮発して20块分!




e0157816_14434409.jpg
今年は袋が新しくなったのね、良い感じ🌰♨





e0157816_14454563.jpg
うふぉふぉふぉ〜 🌰🌰🌰






どらどら...剥いてみるわよ。。。



e0157816_14473016.jpg

甘みは秋の深まりとともに更に増してゆくことでしょう🌰♨









それにしても奥様方っ!
2011年秋の新長發ブランド栗子は16元/斤 2014年本日の新長發ブランド栗子 24.8元/斤!!!
3年で6割増しでございますことよ!



毎秋の事ながら、栗子の価格変動により上海の物価上昇率を嘆く外国人太太ここにあり... ぢっと手を見る。



e0157816_14591816.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-14 15:07 | favorites・・・*
動物園を出て向かったのは、娘のリクエストで永嘉路 宋芳茶館.



e0157816_8211275.jpg


lotus pondにもたしか以前載せたはず。とチェックしたら3年と3ヶ月前だったわ。。。









e0157816_8214556.jpg







e0157816_8223714.jpg







e0157816_8231071.jpg




久しぶりに来たけれど、やっぱりここって落ち着く。窓の外とはあまりの異空間だから。








e0157816_826166.jpg










私が選んだのは上海之梦
Shanghai Dreamはルバーブ・チェリー・忘れな草の紅茶。
すばらしく甘い香り。。。。

e0157816_8284938.jpg




⁑東京之春⁑ってお茶もあるのよね




e0157816_8353696.jpg

少し甘めのフィナンシェは、中国茶との相性を想定してのこと?




e0157816_8374584.jpg









さてこの後、パパと私は家にもどって休息一下=3 (タニタの万歩計 この時すでに動物園周遊で8千歩越え!)
彼女はお近くでネイル。

帰りを待って、夜は四川料理に繰り出すぞ!


e0157816_843240.gif

by bonbonniere0826 | 2014-05-09 08:53 | おでかけ*・・..・
雑貨店に入ったら一旦中庭へ出る。するとカフェへとつづく階段。

e0157816_1415248.jpg


数えきれないほど通った通りなのに、こんなところにカフェがあっただなんて知らなかったよ^^





インテリアは全体的に(私たちの年齢には特に)ガーリィ過ぎるが、居心地はけっして悪くない。
e0157816_19117.jpg




照明やフラワーベース・器は、日本人にもファンの多い1楼の雑貨が配されている。


e0157816_194060.jpg









e0157816_1942685.jpg









e0157816_1945185.jpg








e0157816_1952046.jpg









e0157816_1955937.jpg









e0157816_1963497.jpg








点心作りのあとのエスプレッソに近い美式珈琲(アメリカン)
e0157816_198380.jpg



e0157816_199435.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-28 19:27 | others・・・*

茶館の心意気♨

老坊子での広東菜のあと、
e0157816_2132750.jpg


茶館をたくさん知らないのですが、以前から少し気になっていた衡山路の唐韵茶坊を訪ねてみました。


時間を気にすることなく、ゆったりとお茶時間を過ごせるところ。








お茶の本場に暮らしながらまったく知識足らずなので、香華さんにヒントをいただきお茶を選びました。


e0157816_216759.jpg








お茶請けコーナーには



季節の水果(果物)や
e0157816_21251681.jpg



e0157816_21504885.jpg





南瓜やひまわりの種、フォーチュンクッキーなど、いかにも中国らしいお菓子の壷が並びます。
e0157816_21265168.jpg





心ゆくまで気の向くままどうぞ、なお茶時間。
お茶の本場、中国ならではのゆったりとした時間の使い方。






中国原産 山査子(サンザシ)は、

串に刺したりんご飴みたいな蜜がけ駄菓子は冬の風物詩ですし、酢豚に加えたりもするドライフルーツもありますが、

香華さんの好物みたいだった^^(私はお初!)、昔懐かしいキャンディのような包みに入った、しっとりとした舌触りの山査子菓子♪
酸味と甘さの入り混じった、それはそれはやさしいお菓子でした。
e0157816_21422086.jpg








茶館で過ごしたお茶時間は、日本では味わうことのなかったティタイム。

どの人もマイ ティカップを持つ国。
その心に少しだけ触れたような、茶館で過ごしたお茶時間でした。




香華さん、貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。

新疆料理の夜のように、来年はまたお酒時間も!!




e0157816_223972.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-26 22:23 | おでかけ*・・..・
e0157816_7231821.jpg


私は7年ぶり。
娘はと言うと、お友達をアテンドする場合には必ずメニューに加えるらしい茶館。(彼女が上海へ遊びに来る時には、もれなく彼女の友人も誰かしらやって来ます。そして我が家は宿と化す(笑)





e0157816_7353979.jpg














e0157816_7362929.jpg









e0157816_737133.jpg






窓の外は上海老街。
e0157816_873483.jpg




e0157816_7404775.jpg




e0157816_7415458.jpg

(茶館が2階にあるため、ダブルデッカーと同じ目線となる 笑)












娘は鉄観音
e0157816_746522.jpg


私は風花颯月という名のジャスミンティ(茉莉花茶)の工芸花茶を。
e0157816_752472.jpg













眼下の喧噪を忘れて、ひとときの時間旅行。
e0157816_7534461.jpg




e0157816_7565953.gif

by bonbonniere0826 | 2013-03-19 08:09 | おでかけ*・・..・
2日めのおせちのあとお茶しよう、と出向いたginger
パサージュの奥から飛び出して公園脇へ移転したのは大成功!(と、私たち2人は激しく同意)

でも出掛けるなら午前11時半以降がおすすめ♪
ランチの前にgingerで過ごそう、と思ったから少し早すぎました。



蜂蜜で甘さ調整しつつジンジャーティで冷えた体を温めたのは1Fのこんな空間。

e0157816_915265.jpg



入り口脇の棚には日本酒の緑の瓶も並んでいる。
記憶違いでなければ、オーナーはマレーシアかインドネシアかの女性で、日本に数年住んだ経験があったのではなかったかしら。
だから以前の場所のメニューにはタケノコご飯もありました♨




ランチ前というのに主人が頼んだレモンタルト。
e0157816_9241748.jpg

キッシュが美味しいお店なので(あとラクサもね)タルトも大層おいしゅうございました(ふた口ほどお味見)




e0157816_9255550.jpg








11時半になるとお店のお嬢さん “2Fも準備ができました〜
“上がってみてもいい?”と目配せし階段を上ってみました。


公園が庭の風景。素敵素敵!

早くランチに出掛けねば!
今冬はすでに3度小雪が舞い冷え込んでいる上海。 週末はどうか晴れますよう…



ginger by the park
兴国路91号





e0157816_9354259.gif

by bonbonniere0826 | 2013-01-04 10:10 | favorites・・・*

sakuraパンナコッタ

関東あたり、週末は桜日和だったようで何より♪

桜は拝めないけれど上海の緑も芽吹き出し、少し予約がとりづらいビストロにて、
最高においしいアスパラガスと最高においしいスモーク三文鱼(サーモンw)と、思い出すだけでにやけちゃうようなロブスターリゾットを平らげ、春の夜風に吹かれてポコポコ歩いて帰ってくる、っていう なかなかうれしい週末でした。



桜が恋しくて作ったsakura パンナコッタ
e0157816_9285141.gif




塩を落とした桜の塩漬けを固めたジュレをのせて。
e0157816_942461.gif



牛乳の成分の影響か、肝心のパンナコッタの固まりっぷりがいまひとつだったわ。
ジュレの重みにすら耐えられていない!(笑)
だから香りと気分だけ桜満喫…♨ ♨ ♨





今朝はやや冷えています。

りあむままみたいに桜湯、いただこうかな♪


e0157816_948658.gif

by bonbonniere0826 | 2012-04-09 09:57 | 食卓では..・・・*
もちろんバナナのしっとり、どっしり感はあるものの、サワークリームまたはヨーグルトを加えるので酸味が素敵なハーモニーの!
今回の帰国時に、マドモアゼルジジさんのバナナケーキを焼いた。
ジジさんおすすめの通り、娘のためには冷凍庫に保存して帰り…
上海に戻りまた焼いた。
だってだって、30分ほどたった辺りで立ち出してくるあの香りったら。

e0157816_8414437.gif





2本半分粗いピュレにして加え、残りはドライドバナナみたいになってほしい、と願って天辺に並べてみた。
想定ほどはカリカリにならなかったけれど^^;。
e0157816_8421741.gif






キャラメルみたいに香ばしい端っこ2切れは譲れないの!!
e0157816_8411545.gif

パパの日本出張前日にはまた焼いて、横浜の冷凍庫へ仕舞ってもらおう。

















e0157816_8575464.gife0157816_8582548.gif
















天秤量りと摩天楼。
同じ市内の風景だから上海って面白い^^


e0157816_9444694.gif

by bonbonniere0826 | 2012-03-20 09:57