日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

女4人寄ればdim sum party!

e0157816_10220333.jpg


2人でも行っちゃうけれど,1人でも多いのがよい飲茶。
4人揃ったら、そりゃ行くでしょう

e0157816_10263482.jpg



李鴻章が愛人のために作った丁香花園へは一般人は入れなくとも、遠くその東屋を眺めつつ点心がつまめる素敵なロケーション。


e0157816_10300501.jpg


海老蒸し餃子 貝柱入り大根餅 香菜たっぷり餃子 叉焼饅 香港卵麺 本日の青菜蒸し 貝柱とトウモロコシの絶品粥

e0157816_10344177.jpg


杏仁豆腐と黒胡麻タルト カスタード餡タルトまで
e0157816_10361432.jpg
こちらの点心はいつ来てもみんな大満足。
11時から16時までのんびりできるのもよいわ。






e0157816_10382345.jpg





🌸🌸🌸
さぁて上海5度めの春。

明日から用事でまた帰国するけれど、桜の開花にこれほどドンピシャな帰国は初めてのこと🌸🌸🌸
(9割方散った頃の帰国の寂しいことと言ったら💧)

上海の街にはソメイヨシノらしき桜はほぼ見当たらないので、日本の桜が本当に本当に楽しみ!!



e0157816_10504052.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-25 10:56 | おでかけ*・・..・

久々に夜の静安寺あたりへ。

e0157816_10585168.jpg

昼か夜かと言えば、まちがいなく夜がいい上海!













ハモンセラーノとかアヒージョとかパスタとか...もろもろ頼んだけれど、お豆腐入り胡麻ドレッシングがジャーに入っていてシャカシャカするサラダ。これが美味だった♨

e0157816_10545417.jpg



世界的大流行中なの?ジャーサラダって。



e0157816_10500730.gif


by bonbonniere0826 | 2015-03-23 11:04 | おでかけ*・・..・


e0157816_16065034.jpg


石灰岩質の山々でつくられる黄色いワイン Vine Jaunes(ジュラ)はまるで漢方薬のような消毒薬のような驚きの個性!


ジュラ→サヴォア→サヴォア→(イタリアワインをはさみ→)

チーズフォンデュが止まらない!^^/


最後はマクヴァン・デュ・ジュラ。哈密瓜(ウイグルのメロン)に垂らしデザートワインとして




久々のチーズフォンデュ、美味しかった〜!
キルシュを買いに行かなくちゃ=3

e0157816_16372766.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-22 16:46 | 習いごと*

e0157816_09571168.jpg
春節後 初の苗族刺繍へ。





キャメラを下へずらす...
e0157816_09581906.jpg

褒めて育てるタイプの優しい優しい老師
ゆっくりゆっくり〜
素敵な色ね
凄い凄い!
加油加油〜
という具合

この歳になると、人から褒めてもらったり励ましてもらうことなんてそうそうないでしょう。
なのでアトリエを訪ねると、いつも木に登った気分になって帰ります




老板(アトリエのオーナー)は、“前回約束したでしょ。お正月のお菓子(年糕) を召し上がれ♪”って。
e0157816_10115907.jpg
海のように財が入り、すべての事がうまく運びますように。コインマーク!(願いのスケールが違う!

木型に入れて蒸したお餅は湯気をたてて。
中には豆沙(餡子)と芝麻(クロ胡麻)の2種類。上海のお正月のお菓子ですって♨





刺繍のほうは、あまり進んでおらず.....

e0157816_10212685.jpg
肩首痛と闘いつつ、400個ほどの風車は1/4から1/3程度やっつけたかしら。








さて、アトリエを出た後は花園飯店へ飛ぶ。
急遽のお誘いに乗っかったので、こんな格好で入れてもらえる!?ってなジーンズ姿だったわよ。

翁倩玉 ジュディ・オングさんって版画をされていたのね。25歳から始められたのですでに40年。

初日の昨日はジュディさんのトークショー。
想像以上に小柄な方。
漢族女性の力強さと華やかさとユーモアを持ち合わせ、一瞬にして場を包みこむオーラで圧倒。
2歳からずっと日本で育ち国籍も日本だそうだけれど、あの華々しさ、力強さは、どうしたって日本人に出せるものではない、と思った。

作品の色使いは、お人柄を映すように力強くかつ可憐。紅も緑も藍も黄も好きな色味ばかり。

e0157816_10424440.jpg

直接的に筆で描いているのでなく版画なのだから、思う色を出すのは至難の技なのでしょうね。。。

すばらしい展覧会に誘ってくださってありがとう!


e0157816_10441935.gif


by bonbonniere0826 | 2015-03-19 11:07 | 習いごと*

e0157816_08261179.jpg


「屋上にパオのあるモンゴル料理店」

そんなお店があると伺って以来、ずっと行ってみたかった家在塔啦!



モンゴル料理というと 羊肉.... 山羊のミルクにチーズ... しょっぱいミルクティ... そんな程度の予備知識。




e0157816_08364923.jpg


e0157816_08381521.jpg



さぁ、どんなお料理が食べられるのかしら〜♪



e0157816_08405296.jpg
草原地皮菜
モンゴルの野菜とニラと卵の薄塩炒め







e0157816_08400546.jpg
冷菜は炒葱金針菇








e0157816_08503244.jpg
とっても美味しい抜丝奶皮💘
中が空洞のパフ状サツマイモ(かしら?)を水に漬していただくの。

運ばれたら慌てて食べなきゃならないそうよ。(給仕のお兄さんに急かされる=3)
冷めると硬くなってたいへんなことになるよ〜
e0157816_08524289.jpg
大学芋のように甘ったるくなく大変美味💘







e0157816_08592204.jpg
スパイシーな羊肉串ははずせない!
ウイグル料理の羊肉串よりもややあっさりした味つけ。






e0157816_09013898.jpg
大鍋羊湯
こちらも薄味ながら滋味深く良いお味






e0157816_09035737.jpg
メインは豪快な手把肉
まったく臭みのない茹で羊を2種のソースで。






e0157816_09080431.jpg
モンゴルのパンはこんなタイプ。
少しだけ甘く、昭和を思わせる素朴な感じ。
ヨーグルトに浸して食べる。



〆めに奶茶 ミルクティ
e0157816_09193492.jpg
モンゴル独特の伝統方法で黒茶葉を煮出し、干し肉、チーズ、煎り米、バターなど加えるらしい。





e0157816_09243414.jpg






モンゴル料理は総じて美味しい!気に入った!!


e0157816_09314981.jpg

マンション群の狭間にあるパオは8名以上でないと使えないのですって。(なのでこの日は室内の大堂でお食事♪)
馬乳酒などやりながら、夜なら一層気分が上がりそう!




内蒙古へもいつか行ってみたいものだわぁ。。。 生ホーミーも聴いてみたいし。。。☁☁☁



e0157816_09382939.gif


by bonbonniere0826 | 2015-03-18 09:59 | おでかけ*・・..・


e0157816_07242784.jpg

和野菜を小さく刻んでベジブロスで煮た健康的なスープ。



野菜の捨てる部分*をジップロックにためておいて手のひらほどの量たまったら、水1.3リットルに日本酒小さじ1杯を加え、30分中弱火でコトコト.....=ベジブロス

野菜の捨てる部分*・・・ヘタ・皮・芯・種・硬くて食べられない部分
そこには、抗酸化作用が豊富な栄養素がたっぷり潜んでいるそうよ。
それらを貝殻の洗浄剤でしこたま洗って使用。


e0157816_11153632.jpg


使う野菜によりブロスの味も変化。
和洋中、どんなお料理でも水をベジブロスに換えて使えば深い旨味が加わるそうよ。
続ければお肌に変化も現れるそうな♡(それはいつのことかしら〜













上海使いのスマートフォンで天気をチェック。
不健康が気になり

e0157816_08081038.jpg



言語を中国語に換えてみると
e0157816_08100519.jpg
中度汚染 もっと怖いわ!!

曇りは多云。(云=雲)





香港版だとどうかしら?
e0157816_08300239.jpg
多雲に不良。
香港では簡体字は使われないのね、こりゃわかりやすい。





台湾版は?
e0157816_08310975.jpg
くもりは陰天。
よろしくない大気は「不佳」なのかぁ。





wikiによれば、1950年に制定された簡体字を現在採用しているのは中国本土とシンガポールのみで、香港・台湾では繁体字が主流のよう。




簡体字ってほんと厄介で、元の字など想像できないほどぶっ飛んだものも!


云=雲
关=関
发=発
乡=郷
业=業
このあたりは一部取りでまだ想像はつくわよね。


しかし、
丰=豊
严=厳
从=従
儿=児
击=撃
无=無
卫=衛
审=審
...原型とどめなさすぎッ!

笑うしかないけど、覚えなきゃ生きていけない上海生活...^^



e0157816_08560553.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-16 09:31 | 食卓では..・・・*

Le Nez du Vin 香りの訓練🍷


2ヶ月ほど前のワイン会。
この日はボルドーの飲み比べ。


楽しいゲームがありました。

ブック型の洒落た箱のなかから、小さなボトルが12本。
e0157816_08430313.jpg


カシス
ブルーベリー
チェリー
干しプルーン
ローズ
すみれ
青ピーマン
トリュフ
甘草カンゾウ
バニラ
黒胡椒



ボルドーの赤に表現される12の香りのエッセンス。
蓋を開け、鼻を近づけてはお隣りへ回しをくり返し、12の香りを言い当てるというゲーム。


結果は惨敗--;
正解が ローズ青ピーマンバニラ・黒胡椒・のたった5つとはっ!


e0157816_09153865.jpg















e0157816_09164783.jpg
耳や鼻先が紅くなるほど、まだまだ冷たい上海。
でも街では空気の汚れももろともせず^^純白の白玉蘭が咲き出しています。



e0157816_09205789.jpg

白玉蘭 ハクモクレンは、春の訪れを告げる上海の花。


e0157816_09221499.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-12 09:29 | 習いごと*

もうすぐシスターズがやってくる♪ 花文字自主練第3回。

描き描きしながらのお菓子はバイトサイズがよいでしょ。





昨夜どっさり700gの挽肉を煮込んだ基本の甘めのボロネーゼ

冷凍パイ生地をあたり前田のクラッカーサイズに型抜きし、ボロネーゼをのっけて焼く簡単ミニミニミートパイ。

e0157816_09425396.jpg



e0157816_09433240.jpg
指先を使いソースを小さくまとめる作業。フレンチのシェフがアミューズでも作るように^^

e0157816_09453580.jpg

頭でっかちパイのため、ポンポンと飛び跳ねてはひっくり返る。その度オーブンの蓋を開け定位置へもどす



e0157816_09480341.jpg
今日は久々に朝から青空。

シャワーして、あとはシスターズを待つだけよ〜ん。

e0157816_09504018.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-10 09:54 | 食卓では..・・・*
Februaryはおサボりし過ぎたのでMarchは張り切ってます!!




e0157816_09445167.jpg


中国野菜 芥藍はチャイニーズブロッコリと呼ばれ、オイスターソースなどで炒めるととても美味しい!

冷たい昨夜は、中途半端に残っていた芥藍によく似た菜の花(多分菜の花だと思う)を併せて蒸し物を。





芥藍と菜の花(多分 笑) よく似ている。。。

右側が芥藍 チャイニーズブロッコリ。
e0157816_09480150.jpg
蕾の密度こそ洋物ブロッコリと違うけれど、茎部分の味や香りはまさにブロッコリそのもの


そして1枚目写真の左側は、おそらく菜の花。(八百屋さんには別名の札が立っていて、何と書かれていたか失念!近いうちにチェックするわ)
e0157816_09522691.jpg

菜の花に葉が多い以外、蕾の様子、茎の様子はそっくり。









冷たい雨の昨晩は、蒸篭で蒸しものを。

e0157816_10045241.jpg
27センチの大きめ蒸篭に、賽の目蓮根と生姜、葱を混ぜこみ 手のひらで1,2度だけふんわり丸めた肉丸。
そのぐるりに芥藍と菜花。



あちらの金物蒸篭では生トウモロコシたっぷりの茶碗蒸し
e0157816_10092191.jpg









e0157816_10105830.jpg
ぽん酢に生七味、柚子胡椒などお好みでちょっぴり落として召し上がれ。




蒸した芥藍VS菜の花。軍配は、芥藍 チャイニーズブロッコリ 上手投げ圧勝!!!

菜の花は柔らかくなり過ぎ、一方芥藍は適度な歯ごたえと香りを残して非常好吃〜♨


e0157816_10161617.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-09 10:23 | 食卓では..・・・*
先週もどって以来寒さつづきの上海
肩もあいかわらずパンパンで、もういい加減あたたかくなってほしいわぁ。



昨日は昼食を終えたのち遠路お出かけ。
延安西路をひたすら西方へ。虹井路を左へ折れたら右へ。
e0157816_09075436.jpg
何年も以前にお師匠さまからおそわっていた中国の古典家具のお店。
今回は、日本の家のコーヒーテーブルとして使えそうなものはないかしら、と足を運ぶ。


小引き出しなどに珈琲台として代用できそうなものもあるけれど、夫はしっくりいかない様子。

それで今回はコーヒーテーブルは断念し、代わりに私が前々からずっと👀をつけていたブツをお持ち帰り。

大中小3本、もしくは中小の2本並べるのが理想。

しかし昨日は状態とお値段の見合うものはこれだけね と踏み、中1本だけお買いあげして帰宅。








じゃ〜ん🔥 こちらで〜す🔥 (あら、カーテンがしわだらけ!)
e0157816_09131563.jpg
こういうテイストがお好きでない方はきっと、わざわざ何故これ!? でしょうかね^^;

私はずっとずっとず〜っと欲しかったブツなの。

次回の帰国時にプチプチで巻いて大切に輸送、日本の玄関に(多分..)置くつもり。


e0157816_09184191.jpg


e0157816_09191537.gif


by bonbonniere0826 | 2015-03-09 09:33 | favorites・・・*