日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

老房子の小花店

先週のおはなし。

水盤の生け方森の香りの大輪リースをおしえていただいた老師から、或る日素敵なお知らせが舞い込んだ。
本帰国の前に、上海で出会った皆さんに感謝の気持ちをお返ししたくて、いつもの場所で3日間だけの小さなお花屋さんを開きます




e0157816_10225212.jpg

この路はいつ歩いても長閑。

e0157816_10240666.jpg


e0157816_10244211.jpg
早く着きすぎ、まだ開いていないみたい。

小区の管理小屋からおばちゃんが出て来て、あれこれ親切な言葉をかけてくれる。“ここに座って待ってたらいいよ〜” 世話好きである。












e0157816_10281237.jpg


先生が買い付ける花市場(業務用)には輸入ものもあるそうで、流石そこいらの花屋では見かけない珍しいものばかり。
洗練された鮮度のよい旬のお花たち。


e0157816_10314125.jpg

上海に遊びにいらっしゃることがあれば、ぜひぜひ出張レッスンをお願いしますね💋







外には天に向かうお見事な蠟梅!!

e0157816_10371731.jpg












e0157816_10410998.jpg
もう春はすぐそこで待っているような* *・.。.。・.* *

e0157816_10422186.gif


by bonbonniere0826 | 2015-02-13 11:07 | おでかけ*・・..・
土曜だったか日曜だったか、週末のことShanghai.

お昼前、ご近所の額縁屋さんへ。
こちらで額装をお願いするのは3度め。
店名は英語名だけれど中国語しか話さない細身の店主と、毎度どうにかこうにかやりとり。
台紙の厚みをこんな具合に、この絵のこの部分は隠して頂戴ね、だとか...

前回は仕上がりに4日かかったのに、今回は明日の昼過ぎには仕上がるぜ、と言う。
春節で明後日には上海を発つのですって。
安徽へ帰るそうな。嬉しそうだった。
“一路平安







お昼はピッツェリアへ。
ホットレモネードがよかった!

e0157816_22343374.jpg
モヒートとオーダーし間違えたかと思ったわ。
檸檬+ mint + 千切りginger + sugar これは良い












その同じ週末の夜、Diane Keatonの次に好きな^^Cate BlanchettのBlue Jasmineをようやく観る。

e0157816_22541328.jpg
なのに結末前に眠りに落ち...zZZzzz...





今日の帰国便 Gone Girl
150分の長編はフライトアテンダンスの度重なるアナウンスで中断され、最終局面で時間切れとは...ーー
何なんだ!?



e0157816_23291877.gif

by bonbonniere0826 | 2015-02-12 23:42 | favorites・・・*
e0157816_10083536.jpg

1週間後に春節をひかえ、街中紅紅してきた上海^^

e0157816_10114068.jpg




昨日は、いつもの苗族刺繍アトリエへ出向き、老板と春のお楽しみの算段をちょっぴり。
それから作品用の絹糸、淡いグリーンとブルーをいただく。




ご飯をどこで食べましょう...とぶらぶらしていると

e0157816_10143328.jpg
もうひとつのアトリエの窓辺でこんな可愛い苗刺繍をする女士们発見

即入り込み、じっくり見せていただく。

e0157816_10170959.jpg
右下に見えるかしら。
イエローグリーンの細いリボンをシャーリングして留め付けている最中。 いやぁぁん可愛い❤萌え〜×3







お邪魔しました と御礼し、ランチのために太泰TaiThaiへ。

e0157816_10220707.jpg


e0157816_10223480.jpg


e0157816_10225469.jpg


サンルームじゃ暑いので店内に陣取り

e0157816_10250536.jpg


e0157816_10255357.jpg
土鍋に入った野菜と春雨のオイスター煮、的お料理をいただく🔥









それから私たちは地下鉄に乗り老西門にて下車。

東台路へ急がなきゃ=3

e0157816_10284971.jpg
高層ビルのはざまにあるこのガラクタ市は、都市開発でか老朽化でだか、来月に取り壊されてしまうのです><

e0157816_10293881.jpg
たしかに、強風でも吹けば何かが飛んで来そうな危険なにおいはする...





ホーローのお皿や茶壺、布の反物など、キャーキャー言いながら物色。
お爺との駆け引きも楽しい。
e0157816_10321216.jpg
お店に入る度 “来月以降、どこへ行くの?”と尋ねてみる。
あるお爺、“わからない...何も決まってない...”
こちらが気の毒になるけれど、どの店のお爺もおばちゃんもそこは大陸気質。
カンラカンラと笑って何とかなんべ、ってな風。

寂しいわ。こんなに楽しいところを壊してしまうなんてさ。
古いものと新しいものの混在こそが上海の醍醐味だというのに。






e0157816_10371987.jpg
大鍋の中には熱々の豆花が入っていて、葱や唐辛子や醤...甘いのもきっとあるはず。
甲高い声で“豆花〜”と叫んで売り歩く。


e0157816_10413242.jpg
2階は赤紙で覆われていて、既に人は移動してしまったみたい。












そうして昨日私が選んで招き入れたのは、3つ目の鼻煙壷。 1つめ...☆ 2つ目...★

e0157816_10432059.jpg
1つめ、2つめのように底に“乾隆年製”とも何とも書かれていない、きっと本当のガラクタ。
でも鯛を持って片足ひざまずく様子がなんとも言えずいい味出してる!大切にするね。






さて、これからひとっ風呂浴びて春節休暇 日本へもどります✈
明日からはしばらく日本より。。。


e0157816_10515140.gif


by bonbonniere0826 | 2015-02-12 11:04 | おでかけ*・・..・

梅花チーズクッキー

昨日は...

シスターズ達が自主練のためにやって来るので、文字にちなみ梅花型のお菓子を焼く。直径2センチほどの小花。

e0157816_09281132.jpg
パルミジャーノと玉葱と人参とニンニクを擂り下ろした、白ワインのおつまみタイプ。
マドモアゼル・ジジさんのレシピー応用✨








e0157816_09334074.jpg
梅花はこのように↗花文字において多用するけれど、小さく小さく描かねばならないためたいへん難しい!課題だ〜!
王老師の梅花はニッコリ笑っているように可愛いらしい。



e0157816_09343697.gif

by bonbonniere0826 | 2015-02-11 09:37 | 食卓では..・・・*
好久不見了!^^

空気状況のよろしくない上海にてフツ〜に過ごしていた1週間。
この冬の上海は、外国人のみならず地元民の中にもマスク姿が目につきます。
中にはギョッとするような猛毒対応みたいな恐ろしい見栄の人も@@! (極端なのよ〜。去年までチェック柄の布製だったじゃないの〜^^:)


あの方この方そんな方…お友達と会ったり中国語へ行ったり、もうすぐ帰ってしまうお花の先生のミニフラワーショップへ出掛けたり...
そうそう 旅のリポートも続けねばーー




或る日、ちょっぴり久しぶりに会うお友達が提案してくれたお店は、picori的に以前からかなり気になっていた東平路9号。

e0157816_09084745.jpg


がしかし。
同じ建物には
e0157816_09100687.jpg




e0157816_09140857.jpg

店名らしき看板がいくつも。

一体ここは何屋なんだ???(私は“蔵云兰納”の云(=雲)から雲南料理(love)と想像していたのだが...)







一番乗りの私にお姉さん
“スペイン料理と雲南料理、どちら?”と聞かれる。

は は〜ん✨

こちらのお店、ひとつのお店でスペイン料理と雲南料理のどちらも味わえるらしい。

雲南料理は大層くせが強いため、とりあえずスペイン料理のお部屋へ案内していただくことに。




e0157816_09250444.jpg



ランチセットにはパンとtoday's soup(orサラダ)がついてくるってことで、3つのお料理を選びみんなでシェアすることに。

そのどれもが ごくごく美味しかったんです!




e0157816_09281829.jpg
このサラダは組み合わせが素敵。
葉っぱものに鴨のローストと甘さ上品なシャリシャリ梨とブルーチーズ。(...と書かれていたけれどブルーチーズは入れ忘れられたかも





主菜から選んだのは
e0157816_09302010.jpg
スパイスが何種類もからまったポークチョップ。ほんっと美味しかったわ。
カリッとキャラメリゼした林檎がよく合っていた🍎









三明治(サンドイッチ)かパスタかリゾットか何にしましょうか?
で選んだのは、上海で出会えると思っていなかったソフトシェルクラブが君臨したシーフードリゾット。
e0157816_09403160.jpg
イカやツブ貝など歯触りのよいシーフードがミンスされていて、こちらも大層美味でした=3





帰りしなお友達に聞いてもらったところ、雲南菜は2階でいただけるそうな。

ついでに、帰宅後調べてみたところ、蔵云兰納の兰納とは、どうやらタイの北部にあった昔の王朝らしい。
ということは2階では雲南料理とタイ料理のどちらのテイストも感じられるお料理が。興味津々!!




このお店、使える!!

e0157816_09503560.gif


by bonbonniere0826 | 2015-02-09 10:03 | おでかけ*・・..・