日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori

<   2014年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


27日に上海を飛び出した私たちは新潟から帰京した娘と東京駅で落ち合い

e0157816_15030136.jpg
日本のお米と魚🐠とイルミネーション(の遠景)を楽しみ.....










して翌日は
e0157816_15054944.jpg
“日本の焼き餃子と水餃子” 堪能@原宿餃子楼。どうしてもどうしてもパパが餃子を譲れず。
e0157816_15073111.jpg











してそのまた翌日は、重要な案件をひとつこなした後夕刻の羽田へ向かい
e0157816_15110854.jpg






いま私たちは
e0157816_15120180.jpg





e0157816_15122606.jpg
坂の街 San Franciscoに滞在中✨




e0157816_15141067.jpg


大晦日の明日は南下し芸術家の街 Carmel-by-the-Seaへ。
夕刻にはSFへもどり年越しをします。さて、花火は見られるのか!? (ただいまのSF時間: 12月30日22:37p.m.)


e0157816_15180737.gif

by bonbonniere0826 | 2014-12-31 15:42 | 旅...。。+。。

念願の花文字自主練実現


W老師が上海を去り早や7ヶ月.....(おぉ、悪夢の出来事よ...)
最後の愛弟子達(自分で愛って言うな)=花文字シスターズ 我が家に集う!



e0157816_09304071.jpg
何もこんなに暮れ押し迫って集わずとも。(爆)

いえいえ。中国のお正月は春節(2015年の春節は2月中旬。毎年違うところがミソ!)。
だから気ぜわしさに欠け、なんだか不思議な感覚の年越しなのです。



Yuuさん
お元気ですか。
第1回シスターズ自主練、賑々しくついにスタートしましたよ。
“プチッと週末上海 自主練込みの旅” ぜひご検討を!!








何とこの日はK女史のバースデ〜🍸
描き描きしたあとは、テーブルをケーキでいっぱいにしてお祝いティタイム🍰🍬🍭🍪







来月は朝から描き描きしてカフェランチに繰り出すわよ。


それまでそれぞれ自主練に励むのだっ!!
e0157816_09441377.jpg

e0157816_09443245.jpg


e0157816_09450049.gif


by bonbonniere0826 | 2014-12-27 09:52 | others・・・*

e0157816_09485128.jpg


e0157816_09491314.jpg

e0157816_09494249.jpg








e0157816_09524866.jpg


生を享けたるすべての子どもたちに


e0157816_09565981.gif


by bonbonniere0826 | 2014-12-24 10:00 | ごあいさつ..・*..

久しぶりに田子坊のアトリエへ。

アトリエへの途中、新しいディスプレイに目が留る✨

e0157816_10330858.jpg

e0157816_10345764.jpg
萌え萌え萌え〜








今回は復習。太陽柄のこれ、いつ習ったんだったかしら!?
刺し方がわからなくなり(すぐに続きの宿題をしないものだから)放置していたものを再度習うために^^;


直径3㎝のちびお蜜柑をいただきつつ刺し刺し。
e0157816_10394437.jpg





まずは梯子状に刺していき....
e0157816_10424756.jpg



空間をカラフルに埋めて、ようやく現状ここまで....🌝
e0157816_10444019.jpg

このあと、下布にのせて周囲をギザギザで留めたらば完成予定🌞












この日は諸々打ち合わせも兼ねており。
① 3月に企画していた決死の“千載一遇の旅”を4月末に延期し、旅にはお祭りごともプラスされ更に楽しみなことになりそうな予感🎈


そして、初級から上級まで計12の刺し方のレッスンを終えたので(実は積み残しもあるものの、そちらは追い追い仕上げるとして^^:
② 次回から、上海生活の集大成としてこの作品に取り組むことを決意し、老師と老板に直々にお願いをしました。

e0157816_11270735.jpg

作品は縦横約40㎝大。スモッキングも含まれていますね
ひと針ひと針ゆっくり時間をかけて仕上げていくつもり。
額装できるように頑張る


e0157816_12103518.gif

by bonbonniere0826 | 2014-12-21 12:42 | 習いごと*

7時半のリビングルーム

本日もういっちょ。


平日は5:35a.m.起床。(中途半端
パパを送り出しひと息つく頃 7:30a.m.

e0157816_11202573.jpg


e0157816_11210130.jpg
ricoちゃんのサンキャッチャーよ、ありがとう✨

e0157816_11221755.gif


by bonbonniere0826 | 2014-12-17 11:24 | favorites・・・*
室内の快適湿度は40〜60%でしょう? なのに加湿しても37%とは。


....すわ乾燥対策!!
お友達と行ったのは魚翅撈飯。魚翅=フカヒレ 撈=すくう
つまりフカヒレ丼

e0157816_10033622.jpg

 これこれっ
ご飯にのせてもご飯を入れても你随便吃〜(ごずいぃに〜)

魚翅套餐(フカヒレセット)とは: キャセロールのフカヒレ・小籠包/水晶海老餃子の蒸篭・炒めた豆苗・お料理1品・果物で198元なり。

約2年ぶり。
昨今の物価急高騰を鑑みれば 250元、いや280元ぐらいに跳ね上がっているのではと思いきや、お値段据え置いて待っててくれたのね 💋









外は木枯らし🍃
e0157816_10195282.jpg

e0157816_10254356.gif


by bonbonniere0826 | 2014-12-17 10:27 | おでかけ*・・..・

娘から届いたLINEより

      クリスマスの華やぎだね🎉

e0157816_09132311.jpg

何だって? 3人で小籠包76ヶだとか。
よし、よくやった!

e0157816_09450888.gif


by bonbonniere0826 | 2014-12-16 09:49 | 旅...。。+。。

e0157816_12432635.jpg
♨ ♨ ♨ ♨ ♨






南京西路駅へ行けば必ず吸い込まれる王家沙。(...過去の王家沙関連記事  )

e0157816_13034692.jpg
e0157816_13041316.jpg
横浜中華街でも買えるマーラーカオや麻花など、おじいちゃんおばあちゃんおじさんおばさんの手が伸びる伸びる!




お持ち帰りの列に私が並ぶのは、雲呑排队(ワンタン行列)か包子排队(肉饅野菜饅行列)。

昨日は15分ほど包子列を並ぶ。


e0157816_13165662.jpg




肉包(いわゆる肉饅)があまりに肉肉しく前回不評だっため、今回はお野菜饅を2種。

“芹菜素包3個と素菜包3個、ちょうだいな

王家沙の売り子おばさんは一様にせっかちで乱暴。

“素菜包はふかしたのしかなくて芹菜素包は冷たいのしかないよっ!!”(←後からわかった)

あんまりにも早口でしかも上海訛りも上乗せし、瞬時に解せずキョトンとしていると...
私のすぐ前に排队していたおじさん(写真左側 黒髪ふさふさおっちゃん)が大層親切な方で、普通語でゆ〜っくり説明してくれました✨ おっちゃんあ〜りが〜とさ〜ん💓


e0157816_13353302.jpg
おっちゃんのお陰で朝からほわほわ菜包にありつくことができましたとさ...



e0157816_13385129.gif

by bonbonniere0826 | 2014-12-14 13:48 | 食卓では..・・・*

今朝から台湾へ逃避行の娘。
“ママに代わって今回こそ蚵仔煎(牡蠣のオムレツ)食べてきてよ” とLINEすると、“お腹壊したくないからなぁ...”ですと。おぉ、もったいない。



2週間前、彼女の部屋にあった可笑しなタイトルの本。『6割コンサバ』の作り方 だって🔅
e0157816_10524174.jpg

どらどら...!?






なるほどね〜。非常に好きそうである。
e0157816_10554230.jpg
e0157816_10564543.jpg
e0157816_10572280.jpg
e0157816_10592285.jpg










e0157816_11004092.jpg



e0157816_11012993.jpg


e0157816_11022520.jpg



e0157816_11054978.gif


by bonbonniere0826 | 2014-12-13 11:08 | 映画・音楽・本.・*

西双版納欢迎您! シーシュアンパンナへようこそ
e0157816_09081895.jpg

西双版納族自治州
中国の西南部 雲南省のなかでも最南端に位置し、ラオス(老挝)・ミャンマー(緬甸)との国境に位置する。
民族的には漢族は2割程度。
8割の少数民族は族が最も多く、他に基诺ジーヌオ族・瑶ヤオ族・哈尼ハニ族・拉祜ラフ族・布朗ブーラン族等 10以上の少数民族が暮らしている。

私にとって残念だったのは、民族衣装に身を包むおばあちゃんの様子がほとんど見られなかったこと。
お祭りごと以外は漢族の衣服で過ごすのですって。漢族の衣服=洋服 ^^



e0157816_10033450.jpg

建物の天辺はマンションに至るまでほぼ全てとんがり屋根。
上座部仏教の神聖な棟飾りで、設計図にこの飾りの記載がないと建築認可が下りないそう。




e0157816_10144442.jpg
西双版納の地名や路名には孟+力 meng の字が多く見られ、“平らな場所”の意味だそう。










✨ハイライト ローカルレストラン篇は、ディナーを中心にご紹介。

日本人的にはびっくり食材がありますが、彼方では貴重な命の食材。
こんなものまで食べるの?!なんて気持ちは失礼。その地に暮らす人々の日々の当たり前な食材なのですものね...




一見上海のローカルレストランと違いがないように見えるけれど
e0157816_10301118.jpg

e0157816_10312239.jpg
この辺りに地域柄が出ているかしら^^



e0157816_10332096.jpg





また別の日のディナータイム

e0157816_10351062.jpg


e0157816_11194040.jpg



e0157816_11280562.jpg
中央上部の白っぽいお料理は何でしょう。



芭蕉という名のミニバナナ。先端のピンクの花の中にある白い花弁がそれで、薄い百合根のような感じでなかなか美味。

e0157816_11301083.jpg




また別のレストランでは南国っぽいお料理も。
e0157816_10385230.jpg

e0157816_10393480.jpg


ソムタム風青パパイヤサラダも。
e0157816_10401846.jpg



e0157816_10295353.jpg






私の感想としては、西双版納のお料理は日本人にはとても美味しく感じられました。
上海の大好きな雲南レストラン『花馬天堂』の、いったい何が入っているのかわからない食材の混沌の妙味がたしかに本場西双版納でも感じられ、どのレストランも非常に美味しい!

ところが同行の上海人達、1日目2日目3日目と回数を追うごとに箸が進まなくなる様子が気になり、意を決し尋ねてみる。
“私たち日本人にとって雲南菜はとても味覚に合うけれど、上海人はどう?あまり好きではないの?”
“実はそう”
“どういう風?”と伺うと、
何だかわけのわからない味。例えるなら雑草を食べている感じがする
ということ!
なるほど言い得て妙。確かにっ。

こういう味覚の違い、味覚の好み、おもしろいですね。







e0157816_10434523.jpg


西双版納族自治州ハイライト、ぼちぼちupいたします。

e0157816_10461644.gif

by bonbonniere0826 | 2014-12-12 11:46 | 旅...。。+。。