日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー

<   2014年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

晴れますように...


国慶節休暇に大きなひと仕事。帰国中です。

なんとこの大切なタイミングに五十肩やってきたかも!>< いや、2週間ほど前からなんとなぁく予兆はあったけど。

10月2日は昨日のように晴れますように...  そして右腕が支障なく動いてくれますように...


e0157816_10510556.jpg


e0157816_10520153.gif


by bonbonniere0826 | 2014-09-30 11:07 | others・・・*

天気がとてもよかったので こんな日に歩かなくていつ歩く?
おかいもの おかいもの



往路 ズンズン歩く→帰路 公共汽车(バス) の予定で出発。 万歩計装着 准备好了



e0157816_10323240.jpg


界隈にはもともと欧米系レストランが多いけれど、ここ半年でワインショップが激増。
最近は中国の方から、お茶よりもワインをいただく事が多くなりました



e0157816_10352237.jpg



e0157816_10363357.jpg
出ましたお得意ソフトオープン。
ソフトオープニング期間が長過ぎて開店は一体いつなのよ?が多い上海だけれど、美味しいイタリアンができるならば許して進ぜよう..^^















e0157816_10463352.jpg







2樓でマンゴースムージーを飲んだこともあったわね。老麦珈琲館
e0157816_10500691.jpg












右へ折れるとローカル感満載。
e0157816_10523632.jpg
板栗は新長發って決めているので。













生活雑貨店。
e0157816_10591450.jpg



おや、奥に見えるは私の探し物=煲锅か!?

e0157816_11001502.jpg

.....たしかに煲锅ではあるんだけれど、形や釉薬やワイヤーがない点などちょっと違うのよね。

私が欲しいのはこんな

e0157816_11055781.jpg



店名を見上げると『上海南方日用品有限公司』
やはりこのタイプのお鍋は広州や香港のスープ鍋なのだ。探しものは続く....










おや、行列のできる?

e0157816_11115216.jpg


小窓からも。

e0157816_11124077.jpg
小さな丸テーブル3つほど。

帰宅して調べてみると 老地方面馆ったら隅に置けなかったわよ

魔都上海最好吃20家面館
第1位:阿娘面   第2位:老地方面馆
行列のできるはずだわね..
ちなみに“老地方”というのは“いつものところ”という意味。










また折れる。
e0157816_11210990.jpg
奇妙な路。
狭い路の両側に長家。1樓は軒並み
e0157816_11231707.jpg
欧米系バーや軽食のお店。
フィッシュ&チップス🐠のおいしいSailorsがあるのよね。
週末午後から夜にかけて欧米人祭になるストリート。









右へ折れ南下。
e0157816_11283272.jpg
お昼どき。みなさま水餃子チュルチュル。










e0157816_11464911.jpg
上海の特徴的な建築様式 石庫門。
煉瓦の門をくぐれば両側に低層集合住宅。キッチンやお風呂は共同であることが多い。









左へ折れ
e0157816_11491696.jpg
こちらでショッピングゥ










北上。

プラダビル前で信号を待っていると、襄阳公園から耳をつんざく甲高い声。
迷わず近寄ってみる。
e0157816_11504840.jpg
ご老人方かぶりつきでご鑑賞。










e0157816_11594117.jpg
別荘風東湖賓館は改装中の模様。










e0157816_12015053.jpg



途中買い物したヨーグルトと魚とお肉が肩に食い込んで食い込んで何度かバスに飛び乗ろうとしたけれど、結局往復徒歩にて帰宅。








e0157816_12023303.jpg
ハラショー!

e0157816_12092089.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-22 12:44 | others・・・*

雨の木曜日。
香港人のように朝から飲茶しましょ、という嬉しいお誘いに乗っかる。
朝は甘栗3個と野菜ジュースにとどめ、現地まで約30分 徒歩移動のやる気満々!

...がしかし朝から雨。あっさりバス+地下鉄に切り替える(諦めのよいチャレンジャー)
e0157816_10505442.jpg











稲香@通称プラダビル3楼
e0157816_10550525.jpg

大変な人気店ということでお昼にのこのこ訪れても席になんて座れない!
ってことで香港人のように朝飲茶。
10:00集合。

着いたらば既にローカル客が数組、おしゃべりしながら蒸篭をつついてる。
服務員にうかがうと、開店は9時だとか。




点菜(オーダー)は漢字の羅列の紙っぴらに✔を入れていく。
e0157816_10580500.jpg








e0157816_11023529.jpg





e0157816_11031525.jpg





e0157816_11035569.jpg





e0157816_11050985.jpg





e0157816_11052917.jpg
↑これはほんの一部でして...



鮮虾豆苗饺
密汁叉烧腸粉
奶黄马拉巻2
稲香虾餃皇
原只虾烧卖
XO醤萝卜糕
皮蛋鵝肉粥
白灼时蔬 娃々菜2
柱候金钱肚
香脆葱油饼
蒸蟹柳豆腐
紅烧石岐乳鴿
を4人で点菜。



香港のおじいちゃんおばあちゃんは朝から夕方まで、日がないちにち飲茶しているのですって。
上海の稲香にもおじいちゃんおばあちゃんの楽し気なお食事風景がみられました。元気の源。








飲茶なら、予約のとれないレストラン 静安嘉里中心 翠園の綺麗な点心が目下のターゲット♨














帰りには3年越しの...
e0157816_11414745.jpg
a day in blossom...




e0157816_11443218.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-19 12:00 | おでかけ*・・..・

“日本では召し上がることのできない中華を” ということで、雲南料理の花马天堂を提案。
私も久かたぶりで楽しみにしていました。


e0157816_08495615.jpg








外灘近くにも支店はあるけれど、こじんまりして落ち着くのと緑の借景でこちら高邮路店が好き。

e0157816_08533958.jpg

e0157816_08541427.jpg











お2人の到着を待つあいだ、菜单(メニュー)を眺めていたら!!
e0157816_09285342.jpg
店名の“花马” って雲南省丽江(麗江)の古称だったのね。恥ずかしながら知らなかった!









いつも思うの。
ここのキッチンに潜入してお料理工程を覗いてみたい!!
素材も味もあまりに複雑で、いったい何が使われているのか、どんな魔法をふりかけているのか見当がつかないんです。(でも何をオーダーしてもはずれなし)



e0157816_09363136.jpg






e0157816_09365739.jpg






e0157816_09371853.jpg





e0157816_09374722.jpg

















丽江(麗江)へは昨年訪れる機会に恵まれました✨

泸沽湖のまぶしい空が、水面が
e0157816_09434196.jpg



e0157816_09445356.jpg




ミステリアスな摩梭人。その歌声とステップが蘇る...
e0157816_09475138.jpg

もう一度だけどうしても訪れたい場所。






e0157816_09520796.jpg
K女史に寄れば、花马天堂を離れて自分の云南菜のお店を出した方がいるそう。そちらへもぜひとも潜入したし。


e0157816_09530849.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-17 10:28 | favorites・・・*

e0157816_18155383.jpg

昨夜の手打ち生パスタのソース。

適当に、夏の記憶をたぐり寄せて仕上げたもの。
簡単過ぎてレシピーというほどのものでもないけれど覚書...



・魚介 適量(昨夜は 鯛・刺し身用帆立・海老を一口大にカット)
・ペストジェノヴェーゼ(もちろん手作りならさらに美味しいでしょう♪ 昨夜は瓶入りバジルソースを使用)
・白ワイン
・ニンニク
・アンチョビ ごめんなさい!書き忘れ追記しました(9月17日)
・エルブドプロヴァンス(乾燥ハーブ)
・オリーブオイル
・黒胡椒



1.オリーブオイルにニンニクみじんとアンチョビ適量を低音で温め、香りがたってアンチョビがとけてきたら魚介を入れ、白ワイン・エルブドプロヴァンスを振り、ペストジェノヴェーゼを好みの量加えて味を整え火を止める。
2.生パスタを2〜3分で茹で茹だったらお湯を切り、1に加えて全体を和え、最後にブラックペッパーごりごり。

ポイント:
・魚介に火を通し過ぎない。
・ソースの量が少なければ、パスタの茹で汁を少し加え、味をととのえる
・ペストジェノヴェーゼは少なめに。ほんのりバジルが香る程度に✨













敬老の日。孫娘とRおばばのおやつは厚さ5センチホットケーキ@ソンジン.....だった模様♪
e0157816_18115022.jpg


e0157816_20365935.gif




by bonbonniere0826 | 2014-09-15 20:48 | 食卓では..・・・*

日本は3連休中ですね♪

上海ライフには、秋の国慶節・冬の春節のまとまった休暇以外に、日本のようにちいさな連休がごくごくごく少ない。
一般の商店にもいわゆる定休日のようなものはほぼない。
そういう意味においては中国の人々はよく働いています。地域性はあるでしょうが、私の目に映る範囲においては本当によく働いてる。


この週末には、上海のお友達の胸のあつくなるホットなお知らせ。
そして娘とパパはハッピーなご報告LINEであれこれやりとり。(あ、結婚とかそういうのではまったくなく 笑)
ともあれ穏やかにすごした週末でした。







8月の帰国中に手に入れた「まいにち食べたい手打ち生パスタ」
機が熟し、昨日決行。

e0157816_10234211.jpg



ソースはもう誰に何を言われようが、夏旅のKOKAJIYAで私がいただいた!(シーフードでバジルほんのり香る)、と決めていた。












コトコトパスタ 琴美さんの“生パスタ生地のこね方“を隅から隅まで熟読し...
(パン修行経験ゼロの私には、上海で何度も通った点心レッスンの生地のやり方が大いに参考になりました)



e0157816_10314354.jpg
ミミズのような様子のトロフィエ生地には、粉・水・EXVオリーブオイル・塩 それだけ。

まとめて捏ねて蓋をかぶせて15分ねかせ。
e0157816_10391793.jpg








その間にざっとソースの準備。
e0157816_10394563.jpg


e0157816_10404114.jpg












ねかせた生地を...
e0157816_10425714.jpg
つまんで千切る。




千切って手のひらでこすって転がしてひねる。
e0157816_10411898.jpg




ひとりでは時間が足らないような気がして(どんどん乾燥してきてしまうため)、暇そうな人の手を借りる。
e0157816_10450344.jpg






2人前 粉125g分の塊からトロフィエ生地成形完成。
e0157816_10463551.jpg








茹で時間は2〜3分。










ソースに和え
e0157816_10475519.jpg




あわててテーブルへ。
e0157816_11363095.jpg
KOKAJIYAの記憶を辿ったソースは大成功。













e0157816_10481634.jpg


週一手打ち生パスタしちゃいそう!!

次回ターゲット:Maccheroni!










あら、今 娘からメール✨
“これからおばあちゃまと念願のソンジンのホットケーキ(注文から20分かかる厚さ5〜6センチ ふんわふわ!)を食べてくる!”
ふたりともパンケーキとかホットケーキには目がないのであぁる。


e0157816_10511452.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-15 11:49 | 食卓では..・・・*

月餅→栗子→大閘蟹ドゥザッハ(上海蟹)...と秋の味覚はこれからが本番!!




e0157816_14431658.jpg
買い物帰りに横目でチェックを欠かさない新長發の栗子屋台。
随分大振りになってきていたので、今秋お初の栗子は奮発して20块分!




e0157816_14434409.jpg
今年は袋が新しくなったのね、良い感じ🌰♨





e0157816_14454563.jpg
うふぉふぉふぉ〜 🌰🌰🌰






どらどら...剥いてみるわよ。。。



e0157816_14473016.jpg

甘みは秋の深まりとともに更に増してゆくことでしょう🌰♨









それにしても奥様方っ!
2011年秋の新長發ブランド栗子は16元/斤 2014年本日の新長發ブランド栗子 24.8元/斤!!!
3年で6割増しでございますことよ!



毎秋の事ながら、栗子の価格変動により上海の物価上昇率を嘆く外国人太太ここにあり... ぢっと手を見る。



e0157816_14591816.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-14 15:07 | favorites・・・*

友人達との待ち合わせ。イタリアンレストランへ。
お薦めしたい前菜ビュッフェは未だ健在かチェックのため、早めに家を出る。


e0157816_10585557.jpg
おや。しばらく通らないうちに新しいお店出現。









ここ大好き!
何か新しい本は出ている?
e0157816_11014002.jpg








移動の途中、気になるその① @长乐路
e0157816_11033637.jpg
花布って? 更紗?キャラコ?







🇮🇹イタリアンレストランでは、白身魚のカルパッチョ、ピッツァ、どちらもヘンハオチ〜!







カフェへ移動。
フランスの撮影隊乱入。すごいイケメン達。すこぶる感じも良い。打ち合わせ?残念ながらすぐに去って行かれました







陜西南路と永嘉路の交差点の果物屋にて。(上海一優しいおじさんがやってます
アボカド2つ20元。久光の1/3! (.....ただいま追熟中)
友人達は香梨や泰国芒果(マンゴー)など。

気になるその② @水果店
あら!これはricaさんのところで拝見した!?
e0157816_11195956.jpg
金菇娘
剥いて食べてみてごらん。と言うのでお味見を。
甘〜
西红柿や小蕃茄(プチトマト)の種類?と尋ねたら、“違う違う”
“小蕃茄はこっちだよ”とプチトマトを指差す。
知ってるから〜

帰宅して調べたところ日本ではフルーツほおずきと呼ぶみたい。








晩饭はお月見バーグの残りを解凍してトマトシチュー。マッシュルームたっぷり。
e0157816_11523900.jpg







気になるその3
それにしても何をおいても一番気になるのはricaさんちのあのタラコ!!!
イイ鱈子って上海のどこで手に入る!?

e0157816_11361179.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-12 11:59 | others・・・*

まだまだ続くウー・ウェンレシピー

変幻自在な魅惑の蒸し豚(笑)

e0157816_11442741.jpg






粗塩をまぶしつけた豚肩ロース。ラップをして半日冷蔵庫でねかせ Zzz...
e0157816_11455879.jpg



e0157816_11463153.jpg

蒸篭で蒸して40分ほど。(肉の大きさ・蒸篭と鍋の状況により異なります)




e0157816_11484969.jpg



✨蒸したてをスライスして香味野菜と自家製ラー油で食べるもよし。

✨削いでキャベツと甘辛炒めの回鍋肉もよし。

✨レシピーの照り艶にやられ、昨夜は一気に焼豚肉✨

蒸し豚は冷蔵庫で5日間ほど保存可能なのであれやこれや変身可能。






厚めにスライスし
醤油・黒酢・オイスターソース・蜂蜜・胡麻油を調整しフライパンで煮詰める✨



e0157816_11591364.jpg

我ながら米飯をよくぞ我慢したもんだ

e0157816_12011910.gif


by bonbonniere0826 | 2014-09-10 12:10 | 食卓では..・・・*

中秋節のお月見バーグ


きのう9/8は中秋節。
国民の祝日で3連休。

e0157816_09105741.jpg

街行く人は月餅ユエピンの紙袋をぶら下げ、月餅屋は長蛇の列。

因みに老師に伺った話。
横浜中華街 華正樓でお馴染み、お饅頭皮にねっとりした餡子やナッツが入った月餅は広東式(広式)。これは甘過ぎて昨今の上海では人気下落気味。
近年の人気は蘇州式(蘇式)月餅。パイ皮のようにサクサクな薄皮が幾重にも重なって、中でも具は鮮肉がだんとつ人気。画像はこちらを参考に



e0157816_09303811.jpg









2,3日前からリクエストの出ていたお月見バーグ🌕


e0157816_09360269.jpg
いつもと違うレシピーで。
パン粉・牛乳・卵・ナッツメグ・ブラックペパー・エルブドプロヴァンス・炒め玉ねぎとニンニクをお好み焼きの生地のように合わせ、そこへ挽肉投入→ねばるまで捏ねる。
このやり方の方が全体がよく馴染む感じで数段美味しい♨ 



e0157816_09455362.jpg










中秋節の花火も高らかに💥
e0157816_09475604.jpg







e0157816_09500837.jpg

e0157816_09515973.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-09 09:59 | 食卓では..・・・*