日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー

<   2014年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


e0157816_941131.jpg

                        思南公館で可愛らしく咲いていた紅色桜??










最近肉料理のソースとしてお気に入りのものを覚え書きとして…



これは前夜のわらじバーグのお残りで翌朝プチバーグ

e0157816_9193322.jpg









別の日にはポークソテーにからめちゃって。
e0157816_9215948.jpg










e0157816_104053.jpg



<基本レシピー 2人分>
醤油 大3
バルサミコ 小1.5
味醂 大2
桃ネクター 大1
玉葱すりおろし 小2
紅ワイン 大3
胡椒
小鍋で小さな泡が出るまで温めて。

甘さ酸っぱさ、お好み味に調整あれ



e0157816_9415921.jpg








淘宝で豆乳製造機を買ったおともだちから、朝絞りたてのおからをいただく。

e0157816_9464813.jpg

木耳と人参と葱で卯の花を





e0157816_952558.jpg

花々の映える季節到来


e0157816_954168.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-29 10:28 | 食卓では..・・・*
雑貨店に入ったら一旦中庭へ出る。するとカフェへとつづく階段。

e0157816_1415248.jpg


数えきれないほど通った通りなのに、こんなところにカフェがあっただなんて知らなかったよ^^





インテリアは全体的に(私たちの年齢には特に)ガーリィ過ぎるが、居心地はけっして悪くない。
e0157816_19117.jpg




照明やフラワーベース・器は、日本人にもファンの多い1楼の雑貨が配されている。


e0157816_194060.jpg









e0157816_1942685.jpg









e0157816_1945185.jpg








e0157816_1952046.jpg









e0157816_1955937.jpg









e0157816_1963497.jpg








点心作りのあとのエスプレッソに近い美式珈琲(アメリカン)
e0157816_198380.jpg



e0157816_199435.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-28 19:27 | others・・・*

e0157816_10461318.jpg













狙いさだめて1年半!
香ばしい香りをまき散らし、街で行列のできている屋台小吃 葱油餅のレッスンに友人を誘って参加。

Green Onion Pancake
そのいかにも美味しそ気なネーミングに引寄せられた(?)欧米太太お3方とご一緒に。






e0157816_10122892.jpg








でもこれ↘を見るとちょっとひいてしまうかも…@@

e0157816_10131818.jpg

このラードの量ったら!
でもラードを減らすとおいしく仕上がらないそうで。


e0157816_10172339.jpg





オイルを敷いたバットにしばし寝かせ
e0157816_10215030.jpg





これを麺棒でのしていく。
e0157816_1023967.jpg







オイルに次ぐオイル。両面返しながら油のなかでこんがりキツネ色まで…
e0157816_1026034.jpg









はい焼き上がり
e0157816_10274960.jpg

クリスピーでしょっぱくて





“私のも召し上がれ!”と老師的。
e0157816_10305629.jpg

おなじように見えて、塩加減と香腸(ソーセージ)の量が絶妙なのね!!












そしてもう1品は…??
e0157816_10331437.jpg







e0157816_10351020.jpg

picori的には桃子(手前下)が可愛くできたかな と自画自賛^^















e0157816_10385151.jpg

上海の街なかにひそかに咲く桜は、ヤマザクラが主流。

花が終わるころ葉が出るソメイヨシノと違い、が同時にひらくので、見慣れた桜と様子がちがい少し残念。


e0157816_10445495.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-26 11:01 | 習いごと*
↗二郎さん風に



e0157816_1037688.jpg



太陽・鳥8種・蝶2種・魚2種・山・椰子2種・葡萄・竹2種・蘭花2種・帆船・灯籠・蓮花・梅花・牡丹・龍・鳳凰…
…とパーツの練習を重ねてきた花文字。。。


考試を終え、先週から初級下へ進級!パチパチパチ〜

初級下では、初級上で学んだ各絵を組み合わせ部首を描いていきます。





比如说(たとえば)

列火「灬」なら…
e0157816_10501915.jpg





さんずいなら…
e0157816_10534421.jpg





本田圭介の圭の字なら(妙な空間があります、へたっぴ^^:)
e0157816_10581554.jpg

…となりまする。









久しぶりに頭を使うわ!^^



習った絵を組み合わせて描いてみますが、御法度もあり。


e0157816_1134012.jpg

例えば「京」などのなべぶた「亠」は漢字のてっぺんに位置するので、自然界にあり得ない現象(魚や水が天井にあるシチュエーション)は描いてはいけない。

上に描いた山は、たとえ真ん中部分が尖っていたとしてもひと筆で描かれるものなので、2画の「亠」にはなり得ない。




e0157816_1115690.jpg

さんずいを描いたつもり。
しかし老師によれば、この鳥は(木などに)とまっている時に使う鳥なのでこの場合使えないし、更に言えば、花に鳥がとまることは出来ないので、その意味でも使えないということ。(飛んでいる鳥ならありのよう。)








世界の観光地に花文字を描く人はいて、描き手により筆はさまざま。
私たちの老師の場合、筆はこのようなもので、1本の筆先に(基本的には)2色をつけ
e0157816_11195615.jpg




赤を上に持ち描くと、このように。
e0157816_1121775.jpg


そして黄を上に持ち描くと、このように描けます。
e0157816_11235199.jpg







また筆の中央に何も色をつけなければトリコロールに
e0157816_11245648.jpg








上海に(おそらく)一人しかいない花文字老師との出会いに感謝して、picoriよ!精進するのだ




e0157816_11313488.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-25 20:27

北外灘ぶらり

今朝は久しぶりに本格的な雨降り
e0157816_1064366.jpg















先週のお話のつづき。。。

遅めの北京ダックランチを終えようやくホテルを出る。

黄浦江のナイトクルージングについて、お向いの售票处(チケット売り場)にて細かなやり方を尋ねていただく。謝謝♫
もう少し暖かくなったら乗るざます








e0157816_10122465.jpg


外灘には租界時代の建物が立ち並び、特にその夜景は必見地図
(実際の黄浦江はこんなに青いわけでありません!!苦笑

外灘さんぽといえば(picoriは)界隈から北へ向かって歩くのががほとんどだけれど、今回はで北京ダックにありつき、外白渡橋を通り、外灘の北端辺りを少しだけ南下。







ロシア領事館より向こう岸の浦東を望む
e0157816_1031269.jpg










も少し進んで黄浦公園のたもとより
e0157816_1139451.jpg


ここから外灘を南に見れば
e0157816_10422699.jpg












通りを渡ってペニンシュラのぐるりをまわり裏通りへ★(左手がペニンシュラH)
e0157816_10451950.jpg


ここが上海ってほど静か

右手はThe Rock Bund!=上海外灘美術館
何かおもしろい催しはあるの? 今度じっくり…





そしてその先 TASAKI真珠のビル。
e0157816_10515844.jpg







e0157816_12192970.jpg





e0157816_12204328.jpg


目的は2楼パイナッポ〜ケイク 微熱山丘
南青山にもある台湾パイナップルケーキのお店が上海にも出来たのですって。

数年前の娘のお土産のもの(しっとりタイプ)とはまた違う、ホロホロなタイプ。


おっと、ここでキャメラ充電切れ。
肝心のエシレバターを使ったお菓子画像はHPにてどうぞ(笑)










あと1時間遅ければ、明かりが灯りだした夕暮れ時の外灘がどんなに素敵だったことでしょう。
太太達の北外灘さんぽはここいらでタイムアップ。



e0157816_1135520.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-25 11:57 | おでかけ*・・..・
e0157816_13895.jpg


北外灘にあるホテル1楼 china kitchen Xindalu 12:00集合。

e0157816_10383047.jpg






前日 “飲茶か北京ダックかどちらにしようか” とメール舞いこむ。

どちらにしても嬉しいのだけれど、実はその2日前
e0157816_10314878.jpg

“2人で16品な飲茶パーリィ”をしていたこと告白。なので北京ダックだと嬉しいわ と返信^^












e0157816_1038623.jpg













木耳と百合根の前菜にはじまり
e0157816_10374662.jpg






両面黄 love
e0157816_10405128.jpg






来ました来ました!
うやうやしく焼きたてカオヤーを運び入れ、してすかさずさばきに入る。
e0157816_125995.jpg





e0157816_1275836.jpg

皮も脂も身も




醤が絶品
e0157816_12112977.jpg










さらに上海春巻きに
e0157816_12104426.jpg







上海ケーキ(蟹ミソ入りホロホロ系小吃)
e0157816_12122667.jpg







家常豆腐
e0157816_12132017.jpg









周辺の女子テーブルでほぼオーダーされていたので、あやかり女子じゃない私たちも^^
e0157816_12152969.jpg





デザートの盛り合わせです
e0157816_12164226.jpg










カオヤ〜のオーブンは火も落とされ
e0157816_12203473.jpg





オープンキッチンも人っ子一人いない状態になるまですっかり長居=3
e0157816_1222315.jpg













さて! このあと素敵な北外灘を夕刻散歩。
e0157816_12231548.jpg






その様子は次回また



e0157816_12252247.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-21 13:08 | おでかけ*・・..・
e0157816_10515351.jpg











e0157816_10362629.jpg


少しまえのこと。
通りの両脇に小さな露店が連なる東台路古玩市場へ。

何度目かな。 以前にはこんなもの





あいかわらず売る気があるのかないのか!?
あるならせめて磨いておいてちょうだい。(ほとんどの店のほとんどの商品は、雨ざらし&埃まみれ^^


そんな中、ほんの少しだけやる気の感じられるお店に入ってみる。




この日の目的は鼻煙壷??
嗅ぎ煙草を入れておくための携帯ケース、Chinese Snuff Bottleです。

陶器・石・ガラス・金属など素材も形もカラーもさまざま。
細密な彫刻や絵がほどこされていて、見ているだけでじゅうぶん楽しい!






いくつか気になったものがあり、店主の顔色を伺いつつ うまいタイミングで値踏みと交渉。(夫に一任!




こんなに高額なもの、こんなお店で売る?
いえいえ、お宝が紛れこんでいるのかもしれないよ。だって私たちに触らせてもくれなかった。


値段はあってないようなもの。
本物でなくたって、気に入ればそれだけでいいんです。
その頃合いがなかなか難しく、どんなに気に入ったって こんな(ほぼ)ガラクタ市で、言い値1000元(≒16500円)だの850元(≒14000円)は一元たりとも譲れないよ、と言われれば、本当のお宝なのか?いや粘れば半額位になるのかも。。。





…などと交渉とコソコソ話を繰り返し(笑)、この日いただいた初めての鼻煙壷??はこちら




全身
e0157816_1035829.jpg










横顔
e0157816_10354885.jpg

蓋が締まらないし!^^









大きさは
e0157816_1038614.jpg

ドーナツ部分は直径約4.5〜5センチ。








お尻には“乾隆年製”
e0157816_10372388.jpg

乾隆って1736-1795年よ。嘘くさ〜!!




ちなみにこちらの鼻煙壷??、当初の言い値480元を150元にて三本締め!
あぁ、駆け引きってむずかしい。

でも横顔が気に入って大満足の、はじめての鼻煙壷です





e0157816_10462823.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-17 11:01 | favorites・・・*
上海にも春到来??
e0157816_9565429.jpg

近所のちいさな公園にあった、きっと桃の木。ちらりほらりとほころんでいます。



こちらこそ春到来の証、白玉蘭!
e0157816_9594193.jpg

ハクモクレンは上海の花なんですって。
























先週の冷たい雨の日は、お久しぶりの苗族刺繍へ。
3月も中旬になろうというのに老師ったら「新年好〜!」




picoriはこの日からなんと上級。

カラー選びにはアマンダにも強力していただき最初にグリーンを。それに合う花の色を3色♪
e0157816_1021731.jpg






さぁ、始めましょう。


ふむふむ…
難しくはないわね。

e0157816_10413375.jpg









。。。ってことで、家にて続きをば。


難しくはない。 がしかしっ!

e0157816_10511674.jpg


すすまないったらありゃしない!

花びらの幅に合わせ針に巻きつける回数を増減していくのだけれど、絹糸なので乾燥した指に引っ掛かりまくるわ、
そうすると毛羽だってクッシャクシャになるわ (ー。ー)フゥ...



2日でたったこれだけかい。
e0157816_1194059.jpg




いつの日にか仕上がると、このように(↓老師的)なる。はず。
e0157816_1113309.jpg










レッスン後はランチもそっちのけでビビビっと来るお店に入ってみる。

景徳鎮のお店、お香や雑貨のお店、
とりわけ西遊記や三国志・京劇などのパペットのお店では興奮度マックス!!







さぁ、今日もいい天気♪



e0157816_11431720.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-16 11:50 | 習いごと*

野菜を買いまくる

e0157816_1234067.jpg


冷たい雨が降りしきったあくる日。

天気もいいしPMなんちゃら含めた大気の数値も良かったので、ポクポク歩いて買い出しに。




e0157816_1284967.jpg












逆さの守衛室の里弄には気になっているレストラン HUNAN HOUSE.

e0157816_1293197.jpg








e0157816_12161299.jpg


求む 激辛湖南菜好きの方!!










e0157816_12184080.jpg









e0157816_1217252.jpg


















有机(organic)野菜をこちらでたっぷりと。
e0157816_12234356.jpg






e0157816_12221689.jpg












帰り路にもう1軒寄って、昨日の釣果(笑)は

e0157816_12303636.jpg





新鮮セロリーとパセリのお陰でファンタスティックなミネストローネになったよ




e0157816_12543767.jpg














cuteなスティックブロッコリや
e0157816_12363325.jpg





大玉ビーツもいただきました。
e0157816_12371889.jpg








ボルシチいっちゃう〜?
e0157816_1240845.jpg




e0157816_1241688.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-14 13:01 | others・・・*
貴州苗族も舌を巻く刺繍の技!
何だって上手で多才なアマンダちゃんが消しゴムはんことピーナッツのお人形 Pちゃんのお店を出しますよ、との情報をいただき駆けつけました
ハレノヒの生Pちゃんにずっと会いたかったんです!



紅松東路?
古北カルフールから歩けるのか? 

疎いエリアなので途中 “ヘイ、タクシー!”と呼び止め三ツ星運転手★★★に行き先を伝える。
“ガッテンだ!”とばかりに かっ飛ばす=3
“着いたぜ。オレって運転上手いだろ?ニヤリ”…みたいなドヤ顔✨

1楼のグリーンハウスはどちら?
ドアマンに尋ねたところ、“こちらはヒルトンホテルにございます。ハイトンホテルはあちら。”

…って、
間違っとるやないか〜い!!٩(๑`^´๑)۶ 出遅れたやんかいさ。

e0157816_10363624.jpg







一番乗りさんは1時間前から並ばれていたそうで、行列を少し並んでようやく入れることに♪











1年間の上海留学もそろそろ終わりを迎えるパリ男君。
故郷フランスへもどる前に、友と一緒に雲南省へとプチバカンスに出掛けます。
そこでパリ男、空碧き山あいの小さな村で、ひとりの美しい少数民族の少女に出会い、ふたりはにわかにフォーリンラブ


。。。というpicoriの妄想のていで、このパリ男くんをいただきました!

個性揃いでどの子もイカしていて迷ったわ。

e0157816_11221316.jpg

<アマンダ、ごめんね!何度撮ってもピントがお顔に合わない〜ーー:>


e0157816_11251544.jpg

紅いモヒカンもヒップラインもキマっています。




少数民族のチャイナガールはそのうちのお楽しみ、としてお伝えしておきました^^










もう15回を重ねているというfufu shop。

ぐるりと拝見し、中国結びのショップから
e0157816_11375417.jpg

これからの季節、Tシャツにさりげなく合わせるのに良さそうな小さなアクセサリー(ストラップ部分、ベージュっぽく写ってしまったけれど実際はグレーです)と、






羊毛フェルトの胡桃ピンクッション。 いい色ですね。
e0157816_11403696.jpg







Kapillinaさんのブーケ
e0157816_11435499.jpg




をえらばせていただきました。


作家さんの想いも一緒に、大切にさせていただきます。




e0157816_1212688.gif

by bonbonniere0826 | 2014-03-10 12:09 | おでかけ*・・..・