日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

夏頃だったか、観るとはなしに観ていたTVで紹介されていたスープ。
速くて簡単で美味しいの3拍子揃い踏み。あれから何度作ったかしら!?


e0157816_16201132.jpg

   ↗仕込み完了の様子







1人分なら。。。
・トマト 1ヶ
・ニンニク 1〜2かけ …みじんに
・おいしい塩 ひとつまみ
・オリーブオイル 大2
・お好みで柚子胡椒 適量




・よく洗ったトマトは、①包丁の先を差込み、やや深めにヘタを取り ②お尻側には深く十字を入れる

e0157816_1627987.jpg

e0157816_16273610.jpg






・トマトを器に入れ、みじん切りニンニク・中央に柚子胡椒(お好みで)・上からカマルグなどの美味しい塩(書き忘れ、追記しました!)・オリーブオイルを全体に回しかけ、
 ふんわりラップをかぶせ600wで5分ほどレンジにかける
e0157816_16201132.jpg








・全体を崩して混ぜ、ガーリックトーストを浸したりして召し上がれ
e0157816_16305797.jpg

難しいことはひとつもないけれど、敢えてポイントをあげるならオイルをケチらずたっぷり回しかけること!


お昼時や小腹が空いたときにぴったりな簡単スープ



















昨日に引き続き今日も寒〜いので、引きこもって“太陽”“蘭花”“蝶”“葡萄”“金魚”等等等…练习练习!!

e0157816_16404763.jpg






花文字ってご存知でしょうか?
中華街や世界の観光地で見かけたことがあるのでは…


絵柄を組み合わせ漢字・イニシャル・仮名を描いていきます。
筆先に2色の顔料をつけ、角度や形・水加減などに注意を払いながら描いていく。

とても難しいけれど、最近ようやく楽しさがわかってきた感じ。
私はまだ絵柄の練習段階。
厳しい老師の指導のもと、ようやく龍を終え鳳凰までこぎつけ。。。


e0157816_1774196.jpg



実際に字に仕立てるためには、それぞれの絵をもっとずっと小さく描かなければならないのも難しいところ。

今日にでも豫圓で看板揚げられそうに上手なKateを追っかけて、私のペースで練習練習!





e0157816_17233767.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-29 18:08 | 食卓では..・・・*

ぶらり南京西路

るる~~~❅❅❅

予報通りの気温なのかな。
家に温度計がないのだけれど、『現在の気温 2.3度 日中の最高気温 5度』だそうっ!

ここ数日ネットのつながりも悪いしまったく ブツブツ。。。




比較的あたたかかった昨日は、おつかいがてら南京西路へ。

e0157816_8554260.jpg

メンズをチェック。ラヴェンダーの薄手セーター、紺のシャツもいいかも。












ZARA HOMEも覗いてみましょ。
e0157816_8594617.jpg

クリスマスチックなグッズにはそそられるものなし。
膝掛けに一目惚れしたものがあったけれど、ぐっとこらえひとまず考えることに。







梅龍鎮(伊勢丹)B1で有機栽培の野菜とJohanのパン。MARKS&SPENCERでレッドカリーソースとカネロニ。









12時回っちゃうと大変なことになるので早めに王家沙へ。

e0157816_974549.jpg





e0157816_9191715.jpg










『蚝油牛肉汤面! háoyóu niúròu tāngmiàn』 (できるだけ早口で流暢風に)

“あ″あ″〜〜???” って言われず一発で通じる 喜!


e0157816_9253026.jpg

お肉はやわらか〜♪
面は蘇州麺タイプで粉っぽくプツプツ切れる麺。腰のある蘭州拉面の方が絶対タイプ!!

王家沙では色気を出さず、やっぱり蟹粉锅贴(焼き餃子)するべき。

食べてる横におばちゃん群にぴったり張り付かれたとしても、何食わぬ顔で堂々と食べ続ける。これ重要。笑



e0157816_928238.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-28 09:49 | others・・・*
by bonbonniere0826 | 2013-11-23 08:05 | others・・・*
上海も朝晩ずいぶん冷えこんできたので少しずつ冬支度を。

e0157816_9205436.jpg
















e0157816_91236100.jpg

夏のオスロでもとめたルームシューズ、いよいよ出番です。あったか〜い!
















先日来、ラーメン(中国のじゃなくて日式ラーメン!)が脳内クルクル。

陸家嘴まで地铁に乗って出掛けていた“池袋 屯京ラーメン”が、川のこっち側 通称ヴィトンビルに入ったので行ってみた。

e0157816_9303490.jpg


巨漢の中国人男性達のあいだに案内され、カウンターにて「トッピング○得入り」(全部のっけ的)オーダー(笑)
おや? スープは陸家嘴店の方が濃くて美味しいようよ@@ 調味のせい? 湯きりが足りない?
次回からやっぱり陸家嘴まででかけなきゃ=3







昼の全部のっけの反省から、ひとりご飯の夜はサラダのみ。
e0157816_9424277.jpg


Green&Safeのタイ風サラダ
ミント・コリアンダー・生赤唐辛子・紫玉葱・圣女果(プチトマト)・ローストビーフ・アーモンドにレモンドレッシング。
口のなかで火事が起きてるみたい?? でもやみつき❤







グルテンフリーな生活って、健康的で確実に効果が得られるダイエットだそうだけれど。
ピザ抜き・パスタ抜き・パン抜き・麺類抜き・点心抜き…!  無理無理、絶対無理っ!! あり得ないっ!!!



e0157816_9523785.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-22 10:14 | others・・・*
麗江の写真がもう少し残っていたので。。








かなり楽しみにしていたけれど、座席と天候の悪さも大きく手伝い、まったく期待はずれに終わった『印象麗江』

我的父亲母亲(邦題:初恋のきた道)・HERO・LOVERS・千里走单骑(邦題:単騎、千里を走る。)・山楂树之恋(邦題:サンザシの樹の下で)等の監督 張芸謀チャン・イーモウによる演出。


e0157816_18324244.jpg





e0157816_18341679.jpg





e0157816_1841145.jpg





e0157816_21545253.jpg



山のように撮ったなか1枚として気に入った写真なし。。。
VIP席というのがあるらしく、そこに座れ天候に恵まれたなら、バックの壮大な山々を借景し少しは“印象麗江”だったのかも。






今思い返して印象に残るのは、ショー終了後、あまりに可愛い民族衣装に、お写真撮ってもいい?と尋ねたときのはにかむお嬢さんの様子と
e0157816_18475553.jpg





群がるおばちゃん隊に嫌な顔ひとつせず(というか笑顔もなかったけれど^^:)絶え間なく写真に応じていた彼
e0157816_18553944.jpg





















玉龍雪山 4506m地点
e0157816_1933537.jpg


気合い入れて活力氧(氧=酸素)2本買って乗り込んだけれど

e0157816_18581836.jpg


嵐画像1枚だけ撮り、即ケーブルカーで引き返す(笑) (更に4680mまで登っていく階段もあるそうです)


こんな絶景は稀のよう。
e0157816_1915350.jpg





最終日に車の中から見えた玉龍雪山!
この日に登ればポスターのような景色が見られたのかしら。
e0157816_19195634.jpg
















土産物屋街 束河古鎮と麗江古城より。

e0157816_19262072.jpg






e0157816_1930335.jpg






e0157816_19331842.jpg





e0157816_1936242.jpg






e0157816_19375360.jpg






e0157816_193924100.jpg






e0157816_19401256.jpg









納西族の場合、男性ヘの最大の賛辞は“牦牛(ヤク)のような” だそう。


e0157816_19452857.jpg

(夫は、だいじょぶか〜? そんなもん飲んで。。。と不安を隠せなかった) “ヤクの飲むヨーグルト”
どっしりと濃く、ほどよい酸味。
とても美味しかった!!(誰かさんの心配をよそにお腹に異常まったくなし!!!)






e0157816_20332353.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-21 22:34 | 旅...。。+。。
e0157816_914890.jpg


MarieLucyAmanda❤ あらたにJuneCatherine❤と一緒に肉包(肉饅)・蔬菜包(野菜饅)・珍珠圆子(真珠団子)レッスン♪


レッスンの流れはこちらっ













珍珠圆子に餡子玉詰めてコロコロしていたら (photo by Amanda Thanx!
e0157816_9315424.jpg


p:“甘いの、好きじゃないのぉ”(厚かましく訴えてみる)
老:“んじゃこれ詰めなさぁい♪”
p:“わぁい! 謝謝老師〜/✨”

肉包の余った具材をいただけました!

可愛いでしょ?
餡ツブののったの4つ。それ以外肉野菜の珍珠圆子。
e0157816_9465628.jpg









包子生地。
伸ばし方は随分改善されたというかコツが掴めて来た感じ。
イシュー:まだまだ捏ね方が足りず、蒸した生地が粉っぽくザラついている点。
e0157816_9563967.jpg






関西パワーに負けじと大阪弁か京都弁か知らんけどまねして使こてみた。
お腹よじれるほど笑ろた笑ろたっ!!
e0157816_9571431.jpg




e0157816_9424873.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-21 10:00 | 習いごと*

P.K.Oっての作ってみた

e0157816_1522813.jpg



(ビジュアルもお声もまったくもって好みでないが、どうやら悪い人ではなさそうな)哀川翔が提唱していたPKOが今宵のメインテーマ。


















*折に触れ食べたくなる生姜焼き
e0157816_156994.jpg

うひひ家のように、とろとろに炒めたオニオンをのせてみる いと旨し!
今後は我が家の生姜焼きにも必ず炒め玉葱をのせることにしよう








*コロコロ高野豆腐
e0157816_1591693.jpg

卵でとじるつもりでクッキングスタートしたが、途中面倒になり煮含めただけ
高野豆腐って子どもの頃、大嫌いだった。ここ十年ほどでようやく良さがわかる。特に母手製のはやはり旨し!








*牛蒡と人参だけのシンプル炊き込みご飯
e0157816_244049.jpg








*メインテーマ P.K.O
e0157816_262093.jpg


ご飯にのっけていただきます❤

細切りにしたピーマンをオイルで時間をかけてやわらかくなるまで焼く。オイル煮の感覚
余分なオイルを切りボウルに移し、ピーマン同量程度の塩昆布*、炒り胡麻を和える(哀川バージョンをややアレンジ)
*塩昆布はウェットなものでなく潮吹タイプを使用

P.K.O(ピーマン.昆布.オイル)! 定番入り即決!!




以上、mariaricaさんスタイルでご紹介させていただきました^^

e0157816_2135711.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-20 02:26 | 食卓では..・・・*
怒濤の帰国2週間を終え、また上海にもどりました=3
あまりの忙しさに目の下が心なしか黒いような。。。∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

慌ただしさにまぎれすっかり忘れていたけれど、lotus pondが5歳のバースデーを迎えていました。


e0157816_103263.jpg



去年のcopy&paste^^これからも変わらず
上海の好吃的東西(おいしいもの)、日本の舌鼓打っちゃうもの
旅で出会った心に焼きつけたい風景
picori的戯言
気の向くまま綴っていきますので、どうぞ遊びにいらしてくださいね。
おしゃべりずきなためコメントをいただきますと大層喜びます! お気軽にシルヴプレ






帰国便で、“観たはずだけれどもう一度観ちゃおっ” と 『ステキな金縛り』On!
大きな勘違い.これ見逃していたんだ。
と見出したらもう可っ笑しくて可笑しくてっ!!
機上で笑いをこらえるってこんなに辛いことはないわ><
肩が5センチは上下していたと思う。
もう可笑しすぎて涙は止まらないわ、バッグからタオル出して顔覆って声を殺すわ、で地獄の時間を過ごしました
でも薄目開けると落ち武者画像!
もう無理〜!!
隣のリーマン(…と思う)の奇人見るかの流し目を感じるしこれ以上爆笑をこらえる自信もないのでスイッチオフしました
そんな隣人のオリビア・ニュートンジョン『Physical』画像もたいがいだけれどね!(ベストヒットUSAってかっ)






あ、話が逸れましたけれど、お部屋をちょっぴりだけクリスマス化。
e0157816_1032424.jpg



e0157816_10393441.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-19 10:49 | ごあいさつ..・*..
少し前のこと。
ランチのお誘いをいただき出掛けたSPICE BAZAARは、おしゃれル〜にある新疆ウイグル料理のカフェ。

<ウイグル人による本格ウイグル料理(@Shanghai)はこんな風♪>

さて、カフェスタイルのウイグル料理ってどんな風?
e0157816_16251446.jpg








e0157816_16235899.jpg

せっかくなので新疆のお茶をオーダー。
記憶が曖昧!たしか普洱プアールのような風味だったような。







前菜部門から椒麻鶏(サラダ)と新疆涼皮
e0157816_1631108.jpg







メインから过油肉拌面(拌面=全体を混ぜ合わせて食べる麺料理)と烤羊肉巻(ラップサンド)
e0157816_1637360.jpg


e0157816_16593623.jpg


むむ〜。SPICE BAZAARを名乗るわりに烤羊肉巻はまったくの味なし芳一。。。
「もっとクミンをーーーっ!!!(心の声)














ひと皿の分量がわからず、はっきり言ってディナー並みになってしまった。
e0157816_16385272.jpg




結論! 新疆料理はやっぱり左手に黒ビール、右手(専用手袋装備!)に羊肉。 んでムシャムシャ!! が似合うのだ!




e0157816_16514931.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-14 17:22 | おでかけ*・・..・
晩会の翌朝
泸沽湖lúgūhúをわたり里务比lǐwùbǐ島に上るにはこのうえない晴天!

e0157816_659375.jpg















e0157816_751716.jpg







e0157816_785793.jpg







船頭さん。夫と私を見て“日本人?”
e0157816_795792.jpg

どうしてそう思うの?と尋ねると
“言葉の雰囲気” だそう

遠くの山を見つめ何か口ずさんでいたので、“摩梭の歌を1曲♪”とリクエストすると
“歌は夜だけ。昼間は歌わないんだよ” ふぅ〜ん (小声聞こましたけど?^^)


“後ろの方は奥さまですか?”(←おばちゃん丸出し)
“我々摩梭人に「夫婦」の関係はないのさ。もしパートナーでも昼間は他人。” やはりそうなのね。 ふぅ〜ん→













e0157816_7245821.jpg





往路20分ほど
e0157816_726288.jpg





e0157816_7273348.jpg


















e0157816_731373.jpg





e0157816_7315271.jpg





e0157816_732841.jpg







108の階段をのぼると島のてっぺんにはチベット仏教の小さな寺庙
e0157816_7331477.jpg







e0157816_7333356.jpg





e0157816_7335433.jpg









e0157816_7341220.jpg




e0157816_7343720.jpg







e0157816_735723.jpg

















寺院のぐるりをマニ車を時計方向に回しながらまわり始めると
e0157816_736223.jpg





どこからともなくおばあちゃん!
e0157816_7373359.jpg





足早に進み角を折れると
e0157816_7383835.jpg



えっ!? もうあんなところにっ!^^


e0157816_7395664.jpg













e0157816_7404042.jpg





e0157816_7405925.jpg




















e0157816_7414216.jpg






e0157816_7412698.jpg






e0157816_742489.jpg





最大透明度12m。
湖の水は飲めると聞き、手のひらにひとすくい
船頭「泸沽湖の水を飲むと妊娠すると言われる」。。。船上一同笑





e0157816_7454784.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-13 08:06 | 旅...。。+。。