日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

茶館の心意気♨

老坊子での広東菜のあと、
e0157816_2132750.jpg


茶館をたくさん知らないのですが、以前から少し気になっていた衡山路の唐韵茶坊を訪ねてみました。


時間を気にすることなく、ゆったりとお茶時間を過ごせるところ。








お茶の本場に暮らしながらまったく知識足らずなので、香華さんにヒントをいただきお茶を選びました。


e0157816_216759.jpg








お茶請けコーナーには



季節の水果(果物)や
e0157816_21251681.jpg



e0157816_21504885.jpg





南瓜やひまわりの種、フォーチュンクッキーなど、いかにも中国らしいお菓子の壷が並びます。
e0157816_21265168.jpg





心ゆくまで気の向くままどうぞ、なお茶時間。
お茶の本場、中国ならではのゆったりとした時間の使い方。






中国原産 山査子(サンザシ)は、

串に刺したりんご飴みたいな蜜がけ駄菓子は冬の風物詩ですし、酢豚に加えたりもするドライフルーツもありますが、

香華さんの好物みたいだった^^(私はお初!)、昔懐かしいキャンディのような包みに入った、しっとりとした舌触りの山査子菓子♪
酸味と甘さの入り混じった、それはそれはやさしいお菓子でした。
e0157816_21422086.jpg








茶館で過ごしたお茶時間は、日本では味わうことのなかったティタイム。

どの人もマイ ティカップを持つ国。
その心に少しだけ触れたような、茶館で過ごしたお茶時間でした。




香華さん、貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。

新疆料理の夜のように、来年はまたお酒時間も!!




e0157816_223972.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-26 22:23 | おでかけ*・・..・
今年ももしやそろそろ?とご連絡をしてみると、ナイスなタイミングでした

カルトナージュの先生Lierreさんを介してお知り合いになれた香華さんと、今年も上海で会うことが叶ったのです。









e0157816_1838791.jpg


辛いお料理じゃないほうがいいかな、と老房子(古い洋館)の広東料理レストランで待ち合わせ。

春先にも日本でちょこっとお会いできていたけれど、この日もあれやこれや、お話は尽きませんでした^^












お茶はもちろん香華先生に一任し
e0157816_18413652.jpg









クラゲのマリネ
  肉厚なので食感がたまらなく良し! ピリリと後からやって来る辛みが、止まらない前菜でした。
e0157816_18422246.jpg






蔬菜(野菜)の湯葉巻き
  何の青菜かしら? 苦みがクセになるわ。
e0157816_18444516.jpg






蟹と春雨の炒めもの
  蟹の旨味を春雨がすみずみまで吸い込んでおいしい!
e0157816_18454092.jpg








(前菜なのでもっと早めに出してほしかった^^:)豚バラのニンニクソース
  この前菜ははずせませんね。お店独自のプレゼンテーションも楽しみな冷菜です。
e0157816_18492691.jpg










e0157816_18595184.jpg










今がまさに旬! 蓮のクリームが詰められた、ひと口サイズの可愛いパイ
e0157816_18504131.jpg










e0157816_18585244.jpg










お話は尽きません。場所を茶館へ移しましょう^^



e0157816_1915284.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-26 19:33 | おでかけ*・・..・
e0157816_10253618.jpg

浦東に住む友人と新天地で待ち合わせしてお買い物へ。

先日家に遊びにきてくれた時に“少数民族のお守り靴よ♨”とプレゼントしたらとても気に入ってくれ、彼女も欲しい!!ということで一緒に買い出しに。









少し久しぶりの訪問。
2人で“ありますように”と祈る気持ちでお店に入ると、おばさんは顔を覚えていてくれてニッコリ♨

“また一生平安の小さな靴が欲しいの”と伝えると、“ゆっくり選んでね〜”と奥からも袋を出してきてくれました。






それぞれ、じっくり吟味して選びました。
e0157816_10283486.jpg


越してきたばかりでお部屋が殺風景だと言う彼女は、あれこれと飾れるものをお買い上げ!







そして今回新たに発見したpicori的に可愛いと思ったもの♪

e0157816_1031871.jpg


『百子图』というそう。(图は図の簡体字です)



中国の子供たちの遊びが描かれています。

e0157816_10325458.jpg







e0157816_10345959.jpg






e0157816_10473141.jpg



刺繍はやや雑だけれど、図柄は中国らしさ炸裂で可愛い!!と思い、いただいて帰ったのでした^^







今朝、夫が“惜しいっ!”と大声をあげるので“何が?”と近づくと、“93人だよ。。。”と。(やっぱり数えたか。。。爆)





e0157816_1049381.jpg





e0157816_10495075.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-26 11:02 | favorites・・・*
レッツバウルークッキング中、脳内ミュージュックはマイシャロ〜ナでよろしく!


upしていないからって早くも飽きたのでは!?と思ったそこのあなた!
picoriの性格をよく知る仲良しさんならそう思われても仕方なし。。。苦笑

ふふふ… 意に反し今回はさにあらず、バウルークッキングは楽しく続行しておりますのよ ーchu!








バウラー宣言をしていらっしゃる全国の方々のレシピーから学ばせていただき、この頃すっかりハマっているのは、Baw☆Looによるターンオヴァー♪

e0157816_10334554.jpg


予め温めたバウルーダブルの片側に生卵を落とし、ホットサンド同様フタを閉じストッパーカチャリ。
1分ほど焼いたら、勢い良く裏側へ返す!(この場面ちょっと緊張w)
さらに1分弱焼くと、↑このように見事なターンオヴァーが焼き上がります。







その両面焼き卵をはさみ・・・

或る日は、シンプルにハム&ターンオヴァー
e0157816_1041334.jpg






そしてまた或る日は
e0157816_10464958.jpg





お残りガパオ&ターンオヴァー(これ最高においしい!!)
e0157816_10444056.jpg


8枚切りが最適なところパン屋さんには5枚切りしか売られていなく、無理くり押し込んだためターンオヴァー卵が破裂して飛び出してしまったけれど大勢に影響まったくなし。。。。♨







今夜のご飯は豚カツ。
たくさん揚げて、明日のお昼は豚カツキャベツにソース&マヨたらりのバウルークッキングの予定♪




e0157816_10525548.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-25 11:01 | 食卓では..・・・*
天気予報は38度というけれど、午前中のうちに39-40℃ それ以上いってるでしょ=3ってほど暑い上海です。
38度を越すと(37度説もあり)学校や工場を休みにしなければならない規則らしく、38度以上が表記されることはないそうな^^:
ともかく暑いので開店と同時にお店に突入し買い物を済ます。
11:45を過ぎると座席確保は困難なため、早めに小楊生煎にてお昼を取り、とっとと帰宅、という魂胆=3





生煎(焼き小籠包)に牛肉湯がつきものなのは、地元民のオーダーの様子を横目で盗み見て。     ○○○⇦⇦⇦@@(鱼丸ガン見

牛肉湯はクミン香る咖喱味で、真夏の暑さを吹き飛ばすにはうってつけなんです。(蘭州ラーメンのスープとまさに同じ味!)




基本の牛肉汤…薄切り牛肉(おそらく汤スープをとるために煮た牛肉)+香菜
鱼丸汤…魚のすり身団子+香菜
牛肉鱼丸汤…魚のすり身団子+薄切り牛肉+香菜
贡丸汤???+香菜
牛肉贡丸汤???+薄切り牛肉+香菜





1兩(4ヶ)の生煎と1杯の牛肉鱼丸汤(発音むずかしっ!!)で早めのお手軽昼ご飯。
e0157816_1514434.jpg






スープの下にはこのようなピロピロ牛肉が潜んでおります。
e0157816_15194923.jpg

鱼丸は魚のすり身というよりもイカ団子のような味。もっちりして美味しい♨








ずっと正体知れずだった“贡丸”

豚の肉団子だと本日判明!(はぁ すっきりした〜)




e0157816_15255197.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-24 15:47 | others・・・*

苗族刺繍 中級-2&3

日本から友人や旧友夫婦来海で、連日38度の猛暑のなか元気にやっています。
それにしても何だ?この暑さ=3
日中のひと雨がほしいところだけれど、そんな気配まったくなし。。。







先々週・先週と苗族刺繍のレッスンへ。
宿題はほぼ手つかずのままだけれど、一応upしておきます。



中級-2
Short&Long Stitch 長短繍
伝説の生物 獅子shīzi。動物を刺す場合にはこの手法が使われるそうです。

e0157816_92386.jpg

難しいことはひとつもないけれど、何しろ時間のかかる作品!


現況
e0157816_984724.jpg

身体と毛並みの部分の細かな刺繍は気の遠くなる作業ですが、が、がんばります!!^^:





そして翌週の中級-3
Wrapped Stitch 双針繍というそうです。

民族刺繍らしさ炸裂、可愛い作品。
e0157816_9182684.jpg



e0157816_913782.jpg


くるりん と糸を丸めて指で押さえ、后面(後ろ)から刺し前面から出し糸をゆっくり引っ張る。老師の声が蘇るわ♨
2本取りの針2本を駆使し刺していくのですが、これが複雑でどうしても覚えられないーー:
“老師〜 もういちど〜”と何度教わったことか…
動画も撮らせていただき、しっかり理解して帰ったつもりだったのに

e0157816_9214956.jpg

帰宅して拡げてみると、ガーン!! 一歩も進めない〜@@:

e0157816_9231480.jpg




一緒に始めたお友達は中級でやめてしまうそうだけれど、私は上級まで習う気満々。
…でしたが、この日の手間取りっぷり。一気に暗雲立ちこめておりますーー:

今週中に宿題もって、ふらりと老師を訪ねてみようかな。










レッスン後のランチは、暗い木製の階段をのぼったインドネシア料理店2階にて。
e0157816_935139.jpg




サイドディッシュ・スープ・メインを選ぶワンプレートスタイル。
e0157816_9374471.jpg

サテアヤム・トムヤムクン・イエローカリーをチョイス。

このお店、インテリアも可愛くお料理も美味しいので大のお気に入りなんだけれど、服務員のお嬢さんの手際の悪さったら半端ないのよ^^: 加油!!



この日は、“苗族刺繍のレッスンってどんなもの?” と、いきの良い楽しい太太がおひとり見学にいらっしゃいました^^/
ランチもご一緒し、以前からちょっと(いや、かなり)気になっていたお店のお話をすると、みんなで行ってみようじゃないかい♪というお話に!
(以前夫を誘ったら気のない返事だったの。 フン。楽しい仲間と遠足気分で足をのばしてくるわい)

お楽しみが増えそうな予感♫


e0157816_108185.jpg







e0157816_106181.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-23 11:16 | 習いごと*
5:30a.m. 
日本の空みたいだった今朝の上海の青空!
e0157816_8504229.jpg

空が青い⇒気分上々、簡単なワタシ(笑)!





さてさて♪
先日、プライベイトでお願いしたCooking Workshopのお話。

リクエストしたメニューは
●叉焼(北京ダックレッスンの時ひとり一羽をあてがわれた経験より、今回まさかのひとり豚一頭もあり得るか!?と恐る恐るだった私達 爆!)
●烤鱼(老師に強く薦められて採用, but 烤鱼(焼き魚)ってわざわざ習うものか? 何がでるかな?と全員不安^^:)
●プロフェッショナルなシンプル玉子炒飯
の3品。


手は醤まみれ&魚臭く、写真が思う存分撮れていませんが^^;忘備として…。





まずは、完成図のまったく見えてこない、老師のプッシュプッシュに従った“烤鱼”(烤=オーブンでロースト)。


用意された魚は河鲫鱼。(鲫を調べるとフナ。何せ淡水魚 笑)
代用するなら青鱼・帯鱼(タチウオ)・桂鱼・秋刀魚OKということ。

おなかを掃除し鱗も取った河鲫鱼に、生姜薄切り・葱・八角をのせ、紹興酒・五香粉・生姜粉・塩をまぶし、しばし放置。
e0157816_9463474.jpg



その後、香味野菜をお腹に詰め更に放置。
e0157816_9494298.jpg




お腹の香菜を取り出し、口からお腹へと木串を2本突き刺しオーブンへ。
e0157816_9522615.jpg




一旦取り出しオイルを塗りオーブンへ。
取り出しクミンを振り再度オーブンへ。全部で15〜20分ローストします。
e0157816_956232.jpg



焼き上がったら、黄豆醤・胡麻油・水・香菜みじんを合わせたタレをかけ、完成!(想像を絶する焼き魚でございました@@)

e0157816_100544.jpg



中国の焼き魚ってどんな風?→こんな風でした〜!

スパイスが川魚の臭み一切を消して、なかなか味わい深い!!
クミン使いから、西北地方のお料理なの?と伺うと、南方だそう。
クミンを使うからといって、かならずしも新疆辺りのお料理ではないんだよ^^: と。






お次はいつものヤングな老師の本領発揮、シンプルな鸡蛋炒饭 玉子チャーハン。

e0157816_108038.jpg


煙が出るほど熱した北京鍋にご飯を押しつけ …たかと思えば見事な鍋振りでご飯はパラパラと宙を舞う。これを素早く数回繰り返す。



ものの数分で完成♨ むふふ〜=3
e0157816_1010479.jpg


素材は、ご飯・卵・塩・砂糖・生抽(醤油)・胡椒粉・葱 That's all!
こんなにシンプルなのに、何故こんなに美味しいの!?

私達は大満足。目の前で実践を見たかったのはまさにこのチャーハンだったんですもの!(但し、それぞれが家へ帰りこれを再現できるかは疑問です^^:)


パラパラ炒飯のコツを教わりました。
その1:きれいなフライパンであること
その2:鍋はあらかじめガンガン熱し、そこへ冷たい油を入れたら一旦油を捨てる(この光景、TVなどでよく見ますね)
その3:ご飯の事。プロなら冷or熱 どちらでも没問題。だけれど、私たち素人は冷やご飯がいいよ、ということ
その4:塩はスプーンで入れない。必ず指で振る。まんべんなく味を行き渡らせるために。

簡単なものこそむずかしいってことを実感。
そしてやはり炒飯は男の料理ですね。あんなに重い北京鍋をいとも軽々と左手で振るんですもの!!







さて、いよいよ叉焼!

梅肉を使います(見たところ、肩ロースかと)。5人で3〜4kg!
e0157816_10331948.jpg




e0157816_10281847.jpg


肉について とうとうと語る老師。5分は語ったわね=3
…って、語るあいだに3−4キロの固まりをそんなに薄く切っちゃイヤ〜!
(2時間レッスン内で3品仕上げるため、この薄さにカットしたものと思われ。)

…で最終的に老師、こんなにちっちゃくなさいました〜!ーー:

e0157816_1038010.jpg


これ焼いたらこま肉になるぞ!?(文句ではありません、あくまで個人的感想)



気を取り直し漬けダレ作製。

e0157816_1042443.jpg

ニンニク・玉葱(紫の小玉葱を加えるといいそう。辛みが強いのですと)・生姜・葱・香菜はすべてみじん切り)


そこへ次々に、沙姜粉・五香粉・塩・砂糖・全卵(じぇじぇ!)・花生醤(ピーナッツ醤)・叉焼醤・海鮮醤・胡麻油、どれだけ醤つぎ込む!?

そして薔薇のお酒もね
e0157816_10502749.jpg




e0157816_10485835.jpg

“こんな感じの色になりゃぁいいよ”みたいな適当な感じで。(笑)


30-40分梅肉を漬込み、

その間に、焼き上がりの肉に塗る蜜づくり。
e0157816_1054520.jpg


蜂蜜・麦芽糖(水飴)・ケチャップ・生姜・塩を30分ほど弱火で煮詰めます。
e0157816_10563916.jpg




そして漬込んだ梅肉をオーブンへ。
e0157816_10573676.jpg


途中蜜を塗り… 照り照り完成!



e0157816_1102886.jpg




焼き上がりが最高なのは勿論!

夜はおつまみ叉焼で。(夫のお墨付き)
翌日のお昼には炒飯の具、
冷凍し、週末のお昼に高菜と一緒に成田空港で購入した博多長浜ラーメンに♪
e0157816_1163951.jpg








CookingWorkshopに新しいお仲間が増えるかも!!^^/
さて、次はどんな好吃的東西を何を習いましょうか♪




e0157816_1110691.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-19 11:43 | 習いごと*
油淋鶏の葱ソースを香菜ソースに変えた、香菜好きのためのチキン料理。

e0157816_10183799.jpg












このお料理はこちらがヒント♪

クッキングワークショップのお友達が是非行ってみたい!ということで、またまたLost Heavenへ。
お料理教室へ通うくらいだからそりゃ皆さま食いしん坊、あれやこれや!と選ぶ時間もまた楽し。

その日にいただいたこのお料理をヒントに、夫が会食で不在のおひとりさまの夜、早速試作♪
e0157816_921313.jpg


私ったら、こんなに香菜好きなのに、何故早くこれを思いつかなかったか!?

Lost Heavenのお料理の方は、香菜だけでなくさまざまなスパイスが香り、いったい何が入っているのか?厨房にお邪魔してじっくり観察してみたい。。。。
e0157816_10143339.jpg




ですがpicoriの試作は、油淋鶏のレシピー通り。ただ葱をシャンツァイに変えただけのもの。
それだけでも、香菜好きなら気に入るはず♪♪


1.鶏もも肉1枚は醤油・紹興酒各大匙1で下味をつけておく
2.香菜(お好きな量たっぷり)は、葉と茎に分け、茎は細かくカット
3.香菜ソース(醤油大2・酒大1・砂糖大1.5・酢大1.5・胡麻油少々)を弱火にかけ、沸騰寸前に種をとった赤唐辛子2本と香菜を加えてひと煮する
4.薄く片栗粉をまぶした1は、少量のオイルで弱火で両面じっくり、最後に強火にしてきつね色に焼き上げる
5.4を器に盛り香菜ソースを回しかけたら、召し上がれ♪



タイトルに“風”をつけたのは、ひとつに葱ソースではないこと。そしてもうひとつ。
油淋鸡の淋の意味は、“まみれる”“したたる”。
本来なら“油まみれの鶏”なんですね^^:
バランスボールを駆使し下半身ダイエットに励むpicoriなので(爆!)、今回は揚げずに少量のオイルで焼き付けて仕上げたため。

美味の秘訣はもちろん、じっくり時間をかけて焼き上げ、鶏の表面をパリッパリにすること!




e0157816_10341314.jpg




e0157816_10115732.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-15 11:09 | 食卓では..・・・*
ウルーかヴィタントニオか…? ヴィタントニオかバウルー…か? 悩みつづけてはや5年(笑) (バオルー× バウルー◎7/14朝訂正^^:)

6月の楽天SALEで今年こそ買うぞ!と、よくよく考えてバウルーに決定。
〈やっぱり私、ワッフルはそうそう焼かないわよね、ってことに落ち着き^^:〉


e0157816_9412285.jpg

山男グッズのネットショップにて購入。
バーナー1つあれば、アウトドアでも簡単にホットサンドにありつけます♪





8枚切り食パンが最適なよう。具材をのせたらセットしてストッパーカチャリ。
e0157816_10461536.jpg


中火のコンロで、片面ずつ1〜2分ほど。

途中心配なので、ときどき焼け具合をチェック。






e0157816_10534896.jpg


ふむ、なかなかよい感じ♨



バウルー1作目は、冷凍庫に少し残っていたボロネーゼにチーズをのせて。
e0157816_112932.jpg



はじっこのカリカリがたまらない






照り焼きチキンや玉子&コンビーフなど。。。
ヤマザキ ランチパックなんかを参考に、次々焼いちゃいます♪



e0157816_12413150.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-13 22:18
TVで見かけたトマトのすり流し



冷蔵庫には中途半端に大中小のトマト達が残っていたので、これらを使ってさっそくお試ししてみることに。。。
e0157816_716111.jpg






湯むきしたトマトをざく切りにし、昆布茶を溶かしたお湯を加え、フードプロセッサにかけたら出来上がり。
(参考までに番組では、トマト1ヶに対し、昆布茶小さじ1+お湯100cc。私はあれこれかなり調整)

すり流しは本来、すり鉢で擂ったものを出汁でのばしていくお料理なので、タイトルは“すり流し風”に。





彩りにキュウリを散らしたり
e0157816_7252462.jpg




器の縁だけシャリシャリに凍らせて、オリーブオイルと胡椒でガスパチョ風に。(こちら、かなりお気に入り♪)
e0157816_7281545.jpg















e0157816_7304358.jpg

ここ1週間は、夜空に数多くの星が見えたり、日中だってなかなかの青空が見られる上海。
汚染指数をチェックすると、やはりのひと文字がキラリ☆


今朝は一転、台風7号かしら。雲のスピードが大変なことに!!





e0157816_7395734.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-13 07:55 | 食卓では..・・・*