日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

中国の切り絵細工 剪紙

住んでいるとなかなか行くことのない豫圓。上海観光の代表的スポットです。
その名は“豫悦老親”(年老いた親をよろこばす)に由来し、四川のお役人が18年の歳月をかけ父親のために築園した庭園です。(長くかかりすぎたため、完成した庭園をお父さまが散歩することは出来なかったそうな)

どの観光地もそうであるように、豫圓の周囲にもお土産もの屋が軒を連ねています。
扇子屋・箸屋・櫛屋・刃物屋・豆菓子屋などなどなど





1年以上も前のこと、臭豆腐の鼻をつく匂いのなか突き進み、豫圓商城のあるお店で見つけた切り絵細工=剪紙Jiǎnzhǐ。
単色のもの、動物や花をカットしたものに混じり、目に入ったのはこちら。

e0157816_10475232.jpg


色の美しさに魅せられ、最後の1セットをいただいたのでした。





絵柄の違う7枚入り。
e0157816_10532325.jpg





1枚ずつ薄紙にはさまれ、かなり細かな細工が施されています。
e0157816_1054659.jpg






その中の1枚、鶴に股がる牛若丸ばりのイケメンをIKEAの額に飾ってみました。

e0157816_10595692.jpg


おぉ〜 ビュ〜リフォ〜♫











日本は早くも梅雨入りが宣言されたそうですね。
そのような宣言があるのかないのかわからない上海ですが、いよいよ蒸してきたのは確かな今日この頃。
若かりし頃はちっとも汗をかかない体質だったpicoriですが、その時期貯め込んでいた汗を今になって吹き出しているのではないか!?ってほど、ここ数年の暑がりっぷりには我ながら閉口するほど……(●年期真っ盛りーー:)



そんな私の夏の必携品!!
これがなきゃほんと、出かけられません!!!

e0157816_11121646.jpg



2年前の夏、重慶の田舎で炉端のおばちゃんから値切って買った(いえ、実際には言い値(=50元)で買おうとしたら、すかさず同行の上海人の皆さまが一斉に値切ってくれた(=20元にて落札)(笑))何かの樹の皮製の団扇です。

大都会上海ではもう長らくこの手の団扇は売られていないらしく、カフェなどで扇いで涼んでいると、中国人に“こんなのどこで買った?”と珍しがられます。

葉っぱのようなフォルムと、ピンク&パープルの糸の部分、ちょっと可愛いと思いませんか♪

激しく扇ぐためたまに切れてきてしまい、透明ボンドで何度も修理してたいせつに使っています^^




e0157816_11254293.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-30 11:44 | others・・・*
上海の面包(パン)の歴史はまだそう長くはないそう。

私の数少ない上海人へのインタビュー(笑)の中でも、朝ご飯は昔ながらの“豆腐花+油条”というお家、
朝は家で食べず、包子(青菜饅や肉饅など)スタンドで買ってほおばりながら通勤するよ、なんて話を耳にしたり、
中国人は朝から甘いものを食べない。だから朝食にパンだなんて信じられない!(彼女のお里は上海ではなかったはずですが)と聞いたこともあります。もちろん私が食べるパン、特に朝食のパンは甘いものでない事を伝えました^^

一方、“うちはパンとチーズを毎日食べる”なんて上海人家庭もあり(こちらはパパさんがアメリカ駐在経験者、またご子息も現在米国留学中)、当然ながらお家お家の朝ごはん文化があるようで。




上海へ上陸した頃、彷徨えど彷徨えど美味しいパンに出会えず、しばらくの間パン難民でした。
風味・香りなし、パサついている。
買って帰ったハムと卵のサンドイッチ。あぁお腹空いた!とコーヒー淹れてパクっといった瞬間、甘ったるい生クリームが塗られていて、全身に悪寒が走ったこともあったっけーー:
出先の商店街で『面包』の看板を見つけると、一縷の望みをかけて(大袈裟)おばちゃんが焼いているようなお店にも入ってみますが……。
長く上海暮らしをする日本人の方々によると、7,8年前にはパン屋さんの存在すらなかったということですから、それでもあるだけ恵まれているはずだけれど。
暮らしていた日本の地元には1駅に何店も迷うほど美味しいパン屋さんがあったわけで、日本人にとって美味しいパンというのは日常欠かせませんものね。
欧系のベーカリーショップの多い地域ですが、落ち着くところ とどのつまり、やっぱり日本のパンかなと、遠路リトルマーメイドなんかで買うことにしています。





先日夕方、夫から手渡されたプラスティックバッグ。
覗くと16,7㎝はあるふっくら大きな楕円パンが3つ入っていました。まだホカホカ♨♨♨

e0157816_9535768.jpg




お夕飯前だったけれど矢も楯もたまらずパク。


⚡ ⚡ ⚡ ⚡ ⚡   うぉお〜@@!!!ついに〜!!!


レーズン入り・ドライフルーツ&チョコチップ入り・ナッツ入り

焼きたてのホカホカ(ちぎってつまんだのはレーズン入りだった♥)が最高だったのは言うまでもありませんが、さっと温めた翌朝のアカシア蜂蜜がけも相当イケテいました!!

e0157816_10163256.jpg







袋の住所で調べてみると、福建中路に新しく出来た台湾のパン屋さんのようです。台湾では大変な人気店らしい。
新しいもの、美味しいものに目がない上海人(特に太太(奥様)方)!
店頭と店内のフィーバーっぷりが容易に想像されます。
何かに群がるときの上海太太たちのパワーはいやもうほんと半端ないので、負けずに買えるかどうか…
順番とか並ぶとかすべて全部何もかも…そっちのけだから。。爆
負傷を負う覚悟で(そのうち)臨みます。(…すでに弱気^^:)

e0157816_10192811.jpg

あら? どうかするとハイジに見えなくもない?…^^:





Qさぁん! 上海に来て以来間違いなくいちばん美味しいパンだった!! ありがとう!!!




e0157816_10101499.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-28 12:56

梅雨入りの前に

昨日日曜は一日突風が吹き荒れ、今朝も引きつづき雨降りの上海。
そろそろ梅雨入りの時期だけれど、明日からはまた晴れ間がもどるようでホッ=3


e0157816_1032995.jpg



土曜日は探し物を探しに雑貨屋へ。
確かにここにあったと思ったけれど思いちがい? “没有 ありません” でした><
どこで見かけたんだったかなぁ…^^:


折角出てきたから次の目的地へ向かう前に、界隈の春の風景をパチパチ







e0157816_10372134.jpg

おしゃれストリート東平路はどんどんリノベイトを進めていて、また新しいカフェが出現していました。




e0157816_10383773.jpg








晴れた日のこの辺りのお約束風景は、ウェディングの前撮り。
撮影日和のこの日は、ごく至近距離で4組の撮影を見かけました。お幸せに〜
e0157816_10423919.jpg








6月1日の児童節を前に、風船売りや
e0157816_10454767.jpg





南方からの行商かサトウキビジュースの屋台も出ていました。
e0157816_1048223.jpg








6月には30年来の友人がやってくる予定♪
その頃にはすっかり梅雨入りしているでしょうが、彼女の来海は夫も私も楽しみ!!

e0157816_10504843.jpg





e0157816_10594774.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-27 11:19 | おでかけ*・・..・
来てよ その火を飛び越えて
  砂に書いた I・miss・you〜


そんな時代もありましたっけ。。。♨♨♨&笑



結婚記念2●年の日を、今年も2人揃って上海で迎えました。
長いあいだ気になっていたお店に、アニバーサリーを口実に連れていってもらうことに成功!







e0157816_7111213.jpg

お勉強のためいただいたお品書き、日本語・中国語バージョン。

日本語のお品書きには可愛らしい表現がならんでいますが、中国語では表現しづらく思いがなかなか伝わらないのですって><
日本語って繊細で綺麗な表現のできる言語ですものね。*世界一綺麗な言語* という声も聞きます。






開幕 赤海老と海のいろんなぷちぷち達 蜂蜜とマスタードのたれ
e0157816_7255874.jpg

2重の硝子器の底には桃のお茶。ドライアイスのプレゼンテーションで、期待もモクモクとふくらみます。
とびっこ・アイスプラント・マスタードシード ぷちぷちだらけで楽しいったらありゃしない。







焼物 初鮎の塩焼き 辛し味噌 新茶の香り
e0157816_7372470.jpg

上海で初鮎がたのしめるなんてね、と私たちはニンマリ^^

プレイスマットとして敷かれた和紙の端には、ほら…
e0157816_811126.jpg


ところが中国人はじめ外国の方々には、鮎独特のにがみが理解されないそう。
“なんだこれ!苦いじゃないか” なぁんてこともあるそうで。





お造り 春の海の世界
e0157816_7572187.jpg

大トロ、甘海老、炙りいさき、シマアジ、しめ鯖
今日は魚も良いのが入っています、と言われるだけあり!






菜単(お品書き)にない 小ぶりの大トロ軍艦登場
e0157816_8122751.jpg







泡物^^ ふわふわ空豆ちゃん 雲丹、鼈甲餡
e0157816_843210.jpg

空豆香るムースの下にオレンジ色の宝石 雲丹が沈んでいます

!!!左目の端に隣席の衝撃映像飛び込む!!!
泡物が出されるや否や、スプーンでぐるぐるぐるぐる?? これでもかってほどぐるぐるぐるぐる…??????
@@:
いや、そこはスプーンを縦にすっと下ろすところ! スプーンの使い方違うからっ!!







揚げ物 鱧、玉蜀黍球、鮑肝揚げ 岩塩 天つゆ

夫、鱧にヒマラヤ岩塩削るの図
e0157816_8272738.jpg



e0157816_8283624.jpg



甘いトウモロコシ玉
e0157816_830790.jpg



肝をまとった鮑
e0157816_831142.jpg









口直し 順菜めろん
e0157816_8332246.jpg

手のひらサイズの可愛い器に入れられて。
珍しいサイズなので伺うと、やはり思い入れてようやく手に入れられた器だということ。







小鍋 焼き帆立と生海苔  五時間煮込んだ貝柱のスープで
e0157816_836578.jpg








ゆうの鉄板 二種の中からお選びください

特選和牛とキャベツの浅漬け 梅醤油
e0157816_8392463.jpg



カナダ産ロブスター 香味たれ
e0157816_8402438.jpg



もちろん半分こでいただきました






e0157816_8421785.jpg







御飯 前から失礼します お楽しみ具沢山手巻き 止椀
e0157816_8455373.jpg

強面ながらお喋りの楽しい板長さん

2つ選んで手巻きしていただきます。

お品書きの“前から失礼します”って、こういうことね^^


picoriはイクラと、イサキの胡麻だれを。
e0157816_848446.jpg

イサキの胡麻だれ。鯛茶漬けのようなお味でした




e0157816_8541687.jpg






閉幕 いろいろ ごゆっくり

e0157816_8564047.jpg

綿菓子のなかにはマスカットひと粒


e0157816_922015.jpg

ブランマンジェのマンゴーソース&ラムレーズンアイス








ひと品ひと品が楽しくて心にのこるお料理がいただけました。
もっと早く行けばよかったわね、と言いながらほろ酔いで帰宅。




JETROの意識調査で、好きな外国料理で日本食が1位の評価を受けました。
安倍内閣推進で“攻めの農業”が始まります。
日本料理の素晴らしさが世界で話題の昨今、高価でも食べてもらえば納得してもらえる日本食材が発信され、日本料理の技が世界で真に浸透すると嬉しいことですね。

鮎の苦み、新茶の香り、泡物に沈められた雲丹の味わいかた。。。
提供して自由に味わってもらうことも大切、さらに日本料理特有の奥深さ・妙味、味わい方を知ってもらうための工夫も必要なのでしょう。いわゆる能書き?
上海で、海外で、日本料理を編み出し、手抜き一切なしで提供される気概ある職人さん方のご苦労に拍手と声援をおくりつづけます。
近い将来に本当にそんな日が来ることを願って。





e0157816_942722.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-26 10:55 | favorites・・・*

MAME皿 love♪


e0157816_955831.jpg


2枚は1月頃だったか、パパと娘からのプレゼント。一緒に選んでくれたそうで。
あと2枚はコレクションしたくなった私が同じお店へ駆け込んでいただいたもの。










MAME皿には、山椒味噌を塗った田楽ズッキーニ。



e0157816_1044987.jpg


●やわらかそうな豚肩ロースは、エリオットゆかりさんの“コクうまポークソテー”   ガーリックの効いたソースが絶品*

●明太子と葱の卵焼きには火が通り過ぎないよう、あわてて焼いてまん丸く巻いて大成功^^

●玉米(とうもろこし)が野菜コーナーに並びだしました。
固めに茹でて実を削ぎ落とし、バターで炒めて醤油ジュジュ を付け合わせ。(とても久しぶり! 娘のお弁当以来か!?)





上海には黄色いトウモロコシ・白いトウモロコシ・黒いトウモロコシが次々並びます。

上海ガールが言うには、白いトウモロコシは黄色よりもずっと美味しいそうな♪ なんでも白い方が、もっちり度が数段上らしい。
去年まではそそられなかったけれど、美味しいって聞けば今年は勇気を出して白→黒にも挑戦してみるつもり!!







e0157816_10452166.jpg






e0157816_102109.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-24 10:46 | favorites・・・*
昨年冬からタクシーやバスで通りかかるたびに気になっていた新しいMARKS & SPENCER。
南京西路店につづく上海2店舗目。

e0157816_8515321.jpg



先週、たしかこの辺り…と見当をつけた周辺には見つけられず^^:、リベンジで出かけた昨日潜入成功!
先週の予測より、更に東寄りにありました。(路 記憶できないならメモろうよ自分ーー:)




お目当ては南京西路店同様こちらっ
e0157816_856565.jpg

くぅぅ〜 テンション上がる〜 ⚡⚡⚡









昨夜はとても久しぶりにせっせとカレー作り。

e0157816_957837.jpg


たくさんの夏野菜と一緒に、M&Sで買ったセミドライトマト、スイスのダーク チャオクゥリ巧克力(チョコレート^^)も加えて。




3種入りのスイスチャオクゥリは美味しくってリピ買いです。(今なら2箱買いでお買い得価格中!)
e0157816_9271375.jpg

ミルク・粒々ヘイゼルナッツ入り・ダーク。(ヘイゼルナッツがかなり美味しい!!)
苦み走り過ぎなダークがいつも若干余り気味のため、カレー利用しました。





トッピングは、フライドオニオンと黒胡椒をたっぷりたっぷりまぶして揚げたポップコーンシュリンプ。

e0157816_9151446.jpg






ほかに、冷凍庫常備のガーリック&コリアンダーナーン、冷凍ミックスベリー、ひと口サイズの鱈の切り身のフライなどお買い上げ。


4階建て南京西路店と比べると、こちらの店舗は2フロア、その分フロア面積が広く、ゆったりした雰囲気のなかお買い物ができるかな^^



MARKS & SPENCER
淮海中路98号 金锺広場




e0157816_948593.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-23 10:07 | favorites・・・*
4月のホワイトアスパラは、まだ少し早すぎたようで筋ばっていた。
もうすっかり柔らかく瑞々しくなったので、お砂糖ちょっぴり加えて茹でまくっている今日この頃!^^


e0157816_830355.jpg



昨夜はひとりだったので、ホワイトアスパラとパスタサラダでかるい夜ご飯。

明太子たっぷり・砂糖少々・薄口醤油たらり・かるいマヨネーズを和えたソースでジューシーアスパラ堪能


e0157816_8342899.jpg














さて、これ何でしょう?^^
e0157816_8434511.jpg




この日鎌倉 krone-husから持ち帰った
e0157816_8542911.jpg

海賊船。


春の窓辺でふんわぁり揺れています ⊿ ⊿ ⊿ 




e0157816_92512.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-21 09:15 | 食卓では..・・・*

e0157816_911568.jpg


3日3晩降りつづき、ようやく太陽がとびだした日曜日。
湿度の高い嫌な季節はすぐにやってきてしまう上海だから、爽やかなうちにご近所散歩。











e0157816_9131912.jpg









中庭があるでしょうに、何が何でも表通りに干す!^^
e0157816_9154479.jpg









ポットの中は間違いなくマイ中国茶でしょ
e0157816_9191833.jpg










e0157816_9213873.jpg










e0157816_9224061.jpg








可笑しなフランス人店員のいるブーランジェリーは週末大変なにぎわい。
e0157816_9235568.jpg

クイニーアマンが美味しいの

e0157816_9286100.jpg










低層の屋根は一様にオレンジだから、新緑にとても映えますね。
e0157816_93217.jpg









e0157816_9344748.jpg









お気に入りの小さな家具店があった辺り、お店は既になくなってしまっていた。
e0157816_936337.jpg











e0157816_9473219.jpg









里弄リーロンはやはり、思わず吸い込まれてしまいそうな不思議な魅力がある。
e0157816_9515066.jpg








こんな重厚な門扉も
e0157816_1025224.jpg





枝を編んだ目隠しも、この辺りらしい風景かな。
e0157816_10101981.jpg








e0157816_10112519.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-20 10:24 | favorites・・・*
海老パンの応用でシュリンプケーキを試作


e0157816_1023644.jpg





<2人分>
・海老…10尾ほど(背わたを除きよく洗い、水気を拭いておく)
・卵白…1/3〜1/2ヶ分
・香菜…お好みの量を茎と葉に分け、それぞれみじん切り
・塩・胡椒 適量
・クラッカー(無塩タイプ) 適量
・スイートチリソース

1.下処理した海老は包丁の腹でつぶした後、叩いてペースト状にする
2.1に卵白・香菜の茎・塩胡椒を加え、ハンバーグ種の要領でよく揉み込む
3.クラッカーを麺棒などで叩いて細かくしておく
4.2の生地をお団子状にし平たく潰し、片面に3のクラッカーをまぶす
5.中温で温めたオイルに4を海老面から入れ2〜3分揚げ、裏返しさっと揚げる



お好みのソースで召し上がれ!
我が家はスイートチリに香菜の葉を合わせてディップ♨(香菜が多ければ多いほどからまって美味しい!><




e0157816_10435670.jpg







今回使ったクラッカー。
e0157816_11382887.jpg

懐かしの『あたり前田のクラッカー』

日本でもなかなか見かけないのに、上海のスーパーで出会えるとはびっくり!!(笑) (おなじみの可愛い小判形もありました^^)




e0157816_1140676.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-17 11:49 | 食卓では..・・・*

e0157816_0255296.jpg


フランス料理店のシェフが手放されて私のところへやってきた絵皿。

フランス人なら誰もが知っている“A la claire fontaine”(泉のほとり)という童謡がモチーフ。







e0157816_0371125.jpg


腕白な男の子が小川のほとりを駈けていて、楽しい歌なのかと思ったら、泉で沐浴する女の子の失恋の気持ちを歌ったバラードそうです。





e0157816_0474985.gif

by bonbonniere0826 | 2013-05-15 00:55 | favorites・・・*