日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー

<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お散歩の産物で見つけた品川で食事をしました。
ローカル色が楽しい烏魯木斉路(ウルムチルー)を左へ曲がると、様子は一変してお洒落ストリートに。桃江路の角っこに佇む老洋房(古い洋館)をリノベーションしたレストランです。
お名前から和食のお店だと思っていたのですが、帰宅して調べてみるとベスト四川レストランに選ばれているお店だとわかりました♪
これはもう行ってみるしかありません^^

e0157816_14211749.jpg

シェフは全員四川出身、本場の味を守りつつ外国人や上海人の舌に合うようアレンジ、ということですから期待が高まります♪




e0157816_14333022.jpg

通されたのは奥のお部屋。
中庭の隣り、天井もガラス張りでとてもおしゃれです。
ランチタイムなら陽光が注いでさぞや素敵でしょう^^


紹興酒が飲みたかったのですが主人と二人、彼は紹興酒があまりお好きではないので今回は青島で。

お国柄な話…ビールを頼む時に敢えて“冰的 ピンダ”(冷えたの)と言わないと、生ぬるいビールが出て泣きを見ることがあるんです!
中国ではキンキンに冷えたり氷の入った飲み物は飲まないようです。体を冷やすことを避けるのでしょうね。




前菜から2品。

蒜泥白肉…蒸した豚バラ肉のニンニクソースがけ
e0157816_1534978.jpg

雲白肉(ウンパイルー)に似ていますがソースがピリ辛です。
お肉に巻かれた胡瓜が豚バラをさっぱりとさせて、このお料理、本当に美味しかった♥


姜汁芦笋…アスパラガスの生姜スープ煮
…をお願いしたかったのですが、アスパラがないらしくホウレン草ならできますよ、ということで、
姜汁菠薐 となりました。
e0157816_15151444.jpg

後々このお料理にどれほど救われることになろうとは、この時には知るよしもありません^^;
パクパク…あぁおいしい♪


辣子対蝦…車海老の唐揚げを花椒・唐辛子で炒めたもの
e0157816_15242185.jpg

これは赤坂のwakiyaさんでいただいた大好きなお料理です♪ wakiyaさんのランチでは鶏肉とオマールが半々でした。
美味しい美味しいと1つ2つといただいていたらっ! 少し遅れてあぶら汗がじと〜>< もう少し遅れて滝汗がザザ〜><><><
舌と唇がビリビリ。まさに“ヒ〜ハ〜”
どうしよう〜! 美味しいけど辛い〜(泣笑)
とりあえずお箸を置いて、ビールでビリビリを冷ましましょ!

ホウレン草の生姜煮、これは冷たくて生姜が爽やかなお料理です! しばしこのお料理でクールダウン♨
姜汁菠薐に助けられた〜。頼んでいなかったら大変なことになっていたわね〜、いやほんと!^^;

上海ということで辛さを押さえているというのだから、本場四川はどれほどに辛いのでしょ@@
四川省成都への出張で本場の四川料理を食した経験のある主人は、こんなものじゃない!と言い切りました@@



ようやくビリビリが終息した頃、最後のお料理が運ばれてきました。
海鮮おこげ
e0157816_15422163.jpg

ぷりぷり海鮮がたっぷり、サクサクなところにソースがしみ込んでいって…♪♪

スイーツ好きな主人は甘いもので〆めたいようでしたが、冗談抜きで体型がとんでもないことになってきているのでストップをかけましたとも!



外に出てみると夕方よりもずっと暖かくなったような…
途中オーダーシューズのお店を覗いたりして、プラプラ歩いて帰りました。

リピート必至のおいしいお店発見^^/

e0157816_1684634.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-27 16:24 | おでかけ*・・..・
娘から楽しげな横浜東京漫遊紀行メールが届きました。
宿屋の主となっている私の父母もびつくりのご多忙ぶりだそうですーー;


ディナーつきミーティングとやらで主人不在の夜のおひとりさまごはんです。
e0157816_9351041.jpg


パスタならスパゲティよりもショートパスタが好き。
とりわけフジッリとオレキエッテがもちもちしてお気に入り♪

帆立缶があったのを思い出してフジッリにしてみたら、これがとても美味しいディナーとなりました^^

おひとりさまなら…
・帆立貝柱缶…1(お安いほぐし身で充分です^^)
・プチトマト…6ヶを湯むきしておく
・ホウレン草…適量。葉が大きければ半分にカット
・にんにく…1/2ヶをみじん切りに
・アンチョビ…大きめ1枚を小さくちぎっておく
・オリーブオイル…大1
・塩、粗挽き黒胡椒

1.プチトマトのヘタ周りを小さく切り落とし、切り落とした側の皮に一文字の浅い切れ目を入れる。
 熱湯に入れ皮がむけてきたら冷水にとりツルリンと皮をむく。楽しいこの作業、大好きです^^
e0157816_10232974.jpg

2.たっぷりのお湯に塩をいつもの半量入れ、フジッリを茹でる。茹でている間に…
3.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火にかける。
 香りが出てきたら少し火を強め、アンチョビを加え、つぶすようにオイルになじませる。
4.1のプチトマト、ホウレン草を加え、トマトをオイルで煮るようになじませる。
e0157816_10374015.jpg

5.貝柱を汁ごと加え、フジッリの茹で汁も大1〜2ほど加えて味をみる。
6.茹で上がったフジッリとソースをざっくりと合わせ、黒胡椒を振ったら、さぁ召し上がれ♪

いや〜ん、これ、美味しいです(笑) (自画自賛もほどほどに〜)
我が家の定番入り決定!




昨日は春の陽気に誘われて、なんと5時間たっぷり歩きました。遠足かっ!
朝地図を見て、主人は “いや、ここまでは無理だろー”と言っていたわね。
ふふん! 20分で常熟路まで行けたわよ。
常熟路からすぐのおしゃれストリート巨鹿路から富民路を散策、とても素敵なレストランいくつかと陶器屋さんを見つけました。
更にそごう系久光を目指し華山路を北上。
その途中にある静安公園では、平日午前というのに“お仕事の方は大丈夫ですか〜”ぐらいの年齢の男女が、ノリノリのグルグルで社交ダンス中でした^^
まぁ、皆さんにこにこと楽しそうなので良しとしましょう(笑)

e0157816_1145869.jpg

静安公園には池に面してBALI LAGUNAというバリレストランがありました。
夜は絶対に素敵だわ! 今度連れてきてもらおう♪


ロングブーツで出てきてしまったことを後悔…
   ジーンズの裾をまくってカッターシューズで闊歩が似合う、ぽかぽか陽気でした♨

e0157816_11124588.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-24 11:13 | 食卓では..・・・*

とろ生 明太子の串揚げ

串揚げde晩ご飯。

e0157816_8181531.jpg


 葱と豚ヒレ
 プチトマトと豚ヒレ
 エリンギ(衣にくぐらせて昆布茶を振ってからパン粉をつけて)
 海老(大葉を巻きたかったけれど入手できず…)
 海苔巻き明太子

e0157816_8254761.jpg


串揚げを仕込む時、明太子だけははずせない!
和の食卓のときに、さっと揚げて副菜としてお小皿にのせることも。


気をつけるのはただひとつ!
揚げ過ぎは禁物^^

外をかりっと、中はとろ生 が正解なので^^明太子は一番最後に揚げます。
他がすべて揚げ上がったらば、ほんの少し温度を上げて油を高温にします。
そうして一気に外側にきつねの色をつけていきます。

これが本当に難しい^^;
e0157816_8302097.jpg

昨夜はいささか火が通り過ぎてしまいました(泣)






e0157816_8411838.jpg

おいしい明太子がまだ残っています。
リベンジリベンジ=3

e0157816_8424116.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-23 09:01 | 食卓では..・・・*
パパは先日から出張、娘は日本へルンルン10日間の帰国。
上海で“はじめてのお留守番”

この日は朝が猛烈に早かったので夕方にはすっかりクタクタに…

ひとりのお夕飯、もう冷凍食品で済ませちゃお^^;


e0157816_9555839.jpg

鲜虾玉米烧卖 海老とトウモロコシの焼売
萝卜糕 大根餅


カルフールには、お家で簡単には作れないような点心が驚くほど種類豊富に並んでいます。
通路3列ほど点心ケースが続いていて、点心好きな私はこのコーナーと乳製品、それから中華調味料の棚ではついつい時間をとられます。
日本にいる頃は冷凍食品を買うことはあまりなかったのですが(言い訳がましい^^;)、この豊富な点心の陳列棚はどうにも魅力的です。
大好きな大根餅は家で作るのは時間がかかるので、見つけた時には相当嬉しかった♪

e0157816_10242297.jpg


点心2種類を蒸籠でふかしながら、隣りでお粥をことこと♨
胡麻油をほんの少し効かせて、塩昆布と胡瓜のお漬け物をトッピング。

大根餅、叉焼や干し海老のかけらがたくさん入っていて美味しかった。
焼売もプリップリ! 海老とトウモロコシは合いますね。



お留守番記念日として、冷凍点心の夜ご飯でしたが残しておきましょう^^;

e0157816_10475827.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-21 10:53 | 食卓では..・・・*

生石鹸 RuamRuam

12月、上海へ発つ前にいつもの美容院のお会計のテーブルで見つけたもの♪

e0157816_10121659.jpg


器の可愛らしさに目を引かれ、“これは何?”
“生せっけんなんですよ、洗顔用の^^。僕も使ってみたんですが泡のもっちり感ときたら……”
“いただきます!!”




1週間ほど前に開けてみました。

e0157816_10254269.jpg


香りが〜♨ ハーブがほんのり香ってうっとり…♥
生石鹸ってこういうことだったのね! 
アイスクリームみたいにすくってみると、少しだけ室温に置いたバターのような感覚です。

泡立てネットでキュルキュルすると…

e0157816_10282690.jpg

真珠粒ほどのバターからもっちり泡がこんなにうまれました…333

お肌にのせると張りつくような感覚@@ ハーブが浸透しているのかな…^^

流した後、すべすべしっとりの持続にまたびっくり。
いつも大あわてで化粧水をパシャパシャしていたのに。



もう少し使い続けて、効果のほどをみてみましょう♪
流行りもの、ことに美容系にとんと疎いので、すでにたくさんの方が使われているものだったら今更な話で失礼いたします〜^^;
そして回し者でもなんでもありません^^;

いまとってもおきにいりです♪

e0157816_10402295.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-17 10:55 | others・・・*

途轍もない存在感@@

お菓子の道具と材料がほしくて、以前たまたま見つけた香港系のCITY'S SUPERへお買い物。
ifc mall上海国金中心商場というショッピングモールの地下にあります。
スパイス類、各国食材、キッチン用品、製菓関連でさがしたいものはここへ来れば揃えられそう、と記憶していたスーパーです。




ifcモールは、グッチ、ヴィトン、シャネル、エルメス、セリーヌ、プラダ、ディオール、アルマーニ、ボッテガヴェネタ
ブルガリ、ピアジェ、ショパール、ヴァンクリーフ&アーペル、カルティエ、ダンヒル、バカラ、ジョージジェンセン等等等が並ぶ、ブランド ブランダ〜 ブランデスト な大型ショッピングモールです。

素通り素通り〜=3笑
あ、セリーヌのオレンジとグレーがウエスト切り替えになったワンピースはとても可愛かった♥ ツィギーみたいな体型なら似合うでしょう♪♪


地下へのエスカレータへ向う途中、楽しそうな人だかりが!
春節のイベントでマジシャンがそこそこの笑いをとっていました。
見ていたおこちゃま達が茶々を入れ、周りの観客が苦笑、子どものママがたしなめる…という日本でもよく見かける光景です^^





ん…? ぎょぎょ!!(二度見)

e0157816_627325.jpg


観客の最後尾にもの凄い形相の人、発見@@
怖いんですけど〜!!

マジックどころではなく、もうこの人だけに目が釘付けなわたし(爆)!

微動だにせずマジックに見入るこの方、185はゆうにあろうかという高身長にもかかわらず、さらに高さ10㎝のぽっくり様の靴を履いているため、その威圧感たるや並々ならぬものがあります@@

こっそり見ていると、徐々にわかってきました…
この方、次の出番を待っていて、おそらくとても緊張されているようなのです。
それで、尚更形相が怖く見えるのです。(あくまでも想像 笑)




それにしてもDiorの前のこの光景って少し異様ではありませんか。
しばらく忘れることができそうもありません^^;
e0157816_6392279.jpg


この方の出番は、地下のお買い物中に終わってしまったようでした。
あとでポスターを見たところ『財天到』とありました。“来たる!お金の神様”♪
小判でも配りましたかな…?^^


e0157816_650375.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-14 06:58
旅の本をめくっていて目に留まったカフェを訪れました。

印刷系の会社や古本屋さんが並ぶ紹興路 漢源書店

上海にもライブラリーカフェが増えてきているようです。
常に忙しそうにしている上海の人達にもこういった時間を望む人はいるのかぁ、と少しほっとしたりして。。。
逆に日頃からゆるゆる派の私がここまで出掛けてきて更にまったりするのか、って話です(苦笑)。

e0157816_932130.jpg



カプチ〜ノとちょっとパサパサのクッキー(笑)をいただきながら、持参した読みかけの文庫本で過ごしました♨
硬めでパサパサのこのクッキー達、妙においしいの。 ビスコッティみたいに浸していただきました^^
e0157816_9131760.jpg


アンティークカメラやティカップがキャビネットに並んでいました。
e0157816_9184729.jpg




並びにはオーストリア人オーナーの有名カフェVienna Cafeも見つけられましたがこの日はお休み。またあらためて。
e0157816_9241245.jpg




可愛い看板はパン屋さん。
e0157816_9273869.jpg


今日は土曜日なのに主人は仕事。
これから娘と一緒に外灘にあるらしい布市場へ出掛けてみる予定です。
初めての布市場。 カルトナージュで使えそうなお気に入りとの出会いはあるかしら♪

e0157816_9304778.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-12 09:41 | おでかけ*・・..・
こちらへ来る前、木製のおたまを探していた時に偶然見つけたかわいいこ♪


e0157816_9374599.jpg


お尻と後ろ足 熱さに耐えてお鍋を見張っていてくれています♨
ふきこぼれさせずに湯気をのがしてくれています♨

後ろの角が折れボンドによる手術経験あり^^;




どれどれ〜
e0157816_945580.jpg

あと30分、40分見張り番よろしく〜=3

e0157816_9472141.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-10 09:52 | favorites・・・*
cafe and deli  ginger

どこへ出掛けても人が多く賑やかな上海。
静かでのんびりできてじっくり本が読めたりする空間にはそうそう出会えるものではない。。。
近所にそんな場所を見つけて以来よく通っています^^



イタリアンもフレンチも。和食まであるわ@@ ここは一体何料理屋さん!? なぁんて気になったのは初めての日のこと。
キッシュもパスタも、筍ご飯だって、どれもこれも美味しいんだからもう野暮なことは気にしない!

たくさんのメニューの中からこれなんだろう…と気になって注文してみたら、一度ではまってしまった“ラクサ”♪

e0157816_945449.jpg


マレー料理だそうな。
中国からの移民が多く、インド、タイなど周辺の国からのスパイスをブレンド、独特の美味しい食文化を作り上げたマレーシア。
スパイス好きな私も昔訪れた旅先では、どのお店でもその美味しさに舌鼓を打ったものでした♨


稲庭うどんみたいなもちもちの麺。
海老に鶏肉に厚揚げ、さつま揚げ(和食材にたとえれば^^)、インゲンや香菜など具沢山。
スープはココナッツミルクカレーに近いけれどもっともっと複雑、海老のペーストか粉末なんかも加わっているような、辛くって、でも甘くって、たくさんのスパイスが絡まりあって…♥



e0157816_1055192.jpg


このお料理、おうちで再現できないものかと、ただいまスープを試行錯誤中…^^

e0157816_108458.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-09 10:29 | favorites・・・*
STAUBピコココット一番ちっちゃいの♥
大切に愛でて使わせていただいています^^

みなとみらいのあるお店では“ビルビル”ってネーミングでいただいた、美味しい美味しいおつまみ。

e0157816_9393997.jpg


温めるだけ! 何の小技も要らないし!

ピコココットラウンド10㎝を使った場合…
・にんにく10粒ほど…薄皮をむく
・海老8尾ほど…殻をはずして背わたを取っておく
・赤唐辛子1本…種をとる
・アンチョビ1枚…小さくちぎっておく
・胡椒、(塩)
1.お鍋の6分目あたりまでEx.vオイルを注ぎ、ニンニク、赤唐辛子を入れ中火で点火。しばらくするとオイルから小さな泡が出てくるので、ニンニクがホクホクに柔らかくなるまで煮ていく。(温度が上がりすぎて焦げないよう注意)
2.アンチョビと海老を加え、海老が赤くなったら黒胡椒をゴリゴリ♪
3.火傷に気をつけてオイルのお味をみてください。 アンチョビの塩味が足りないようならゲランドの塩をパラパラ。
さぁ、あっつあつを召し上がれ〜♪
オイルが美味しいのでバゲットにひたしてね^^

e0157816_1013977.jpg

イカスミリゾットにもよく合うね。





!!!!!!
また始まった〜ーー;

e0157816_1054572.jpg

e0157816_107957.jpg



大晦日のワクワクはどこへやら… もういい加減にして!の境地に…(苦笑)
(でも目の前の花火なのでカメラを取りに走りましたが…^^;)


花火だけなら大した音ではないけれど爆竹系がうるさすぎてやっかいです。
夜1〜2時間程度で終わるならいいんです。
真夜中だって深夜だって、今朝は4時過ぎに始まりましたーー;
春節は2月17日まで。
17日にはまたどんなけたたましさになるのでしょう><
今から思えば地上73階で過ごした大晦日は、避難だったと言わざるを得ませぬ(笑)




注1w:爆音の凄さをどう表現すれば伝わるか… いろいろ考えてみたのですが、家の目の前の化学工場が火災爆発した!もしくは、老朽化した巨大ビルを爆破倒壊させた! この位の迫力です><
しばらく浅くなっていた眉間の皺が、昼夜問わず鳴り響く爆音のせいで元の木阿弥に…ーー;(苦笑)
注2w:北京ではすでに爆竹花火は全面禁止となっているようです。上海も場所・日時の規制が年々厳しくなってきてはいるようですが。これが全面禁止となるとそれはそれで寂しいのかも^^; 

e0157816_10291756.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-07 10:50 | 食卓では..・・・*