日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

宋芳茶館  SONG FANG

フランス人女性がオーナーとのこと。
e0157816_1059765.jpg

賑やかな大通り 陜西南路を右へ曲がると、どこかノスタルジーが感じられる路(ルー)があらわれます。
スカイブルーのフラッグが遠くからでも目印に。

1階は茶器や茶葉が棚に可愛く陳列♪
お茶は2階へどうぞ^^と促されてトントン…と上がると、
まぁ! 可愛らしい!!

e0157816_10434650.jpg


鳥のさえずりこそ聞こえませんが、小粋なジャズに心うきうき。
ここではゆったりと穏やかに時間が流れます。。。



中国茶をそれぞれお願いし、
e0157816_11115671.jpg

香りとお味をゆっくり味わって。



e0157816_111454100.jpg

“上海饼干”と書かれた古いブリキの缶がおしゃれなインテリアに。
饼干ってビスケットなんですって♪



ジャスミンティのフィナンシェ、温かくてほんのり甘くて…♨
e0157816_11165990.jpg



素敵なお茶時間。

e0157816_1126153.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-31 11:37 | おでかけ*・・..・

葱油餅をつかって…

ローカルな商店街を歩いていると、店頭で揚げたり、焼いたり、蒸したり…
ホワンホワンホワン〜と漂ってくる湯気に思わず立ち止まって、(遠巻きに)見入ってしまうこと、しばしばです♨
おそらくその目は獲物を狙う鷹かチーターの如きかと…^^;
どのお店もその手さばきのすばらしいこと!!

そんな中、心惹かれながらもいまだ食したことのないものが『○○餅』の類。
クレープのように薄く伸ばして焼いたものに、思い思いの具を選んで巻いたり畳んだりしてもらうようです。
既に多種B級グルメを学校のそばの食堂でクラスメイトと食べ尽くしている娘によれば、『…餅』とひとことで言っても、卵入り、粉のみ、具の類もチーズやベーコンの洋モノ系、または中華系と様々種類があるそうな。
でも私の鷹目、チーター目の狙い通り、それはそれは美味しいのだとか>< クゥゥー><


先日スーパーをうろうろしていたら、冷凍コーナーに『義美葱油餅』なる袋を発見。
義美っ???何???、と思いながら購入即決!

裏面の漢字の羅列の「調理方式」
一字たりとも見逃すまいと凝視し、おそらくこう調理しろ、といいたいのだな…と想像たくましく焼いてみましたとも!

e0157816_9223910.jpg


何をはさもうかしら。。。
今回は、牛の薄切りを細く切って醤油・老酒と片栗粉を揉み込んでおいて焼いたものと、オランダ胡瓜の細切りを巻いてみました。
甜麺醤をお酒で少しのばし花椒塩を振った甘いソースを塗って、さぁどうぞ♪


e0157816_953291.jpg

本当は4つ折り扇に畳むか、クルクルっと巻いていただく、という想定でした。
…がしかし、思っていた以上×3倍くらいにこの葱油餅、厚みがあり、巻くなどもってのほか! せいぜい畳むとすれば2つ折りが関の山!
具を載せて、ソースを塗って、2つに折っていただきました〜^^;
どれどれ〜?


ん、ん、おいしい〜!! 想像以上の厚みではありましたがモチモチしておいしいです〜♥

これは使えます!(…自分で捏ねれば〜の声も聞こえますが^^;)
“○○餅の予感”は大当たり!!!


もう一品は海老チリを。
最後に溶き卵をふんわり大きく掻く、陳さん推奨の卵掻き海老チリです。卵好きな私はこれ大好き♪
ですが、主人はどちらかと言えば卵なしの方がお好みです^^;
ビジュアル的には卵なしの方が美しいですね。時間がたつと卵と油が分離してしまいますので。
食べること大好きな娘は、この日も文句も言わずひたすら旺盛な食欲でたいらげていました^^;


“餅捜索隊”は新たなる美味餅を探すべく、本日もキョロキョロしてまいります!!^^

e0157816_940136.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-29 10:05 | 食卓では..・・・*

私の強い味方 避風塘

相変わらず朝の早い私は、晩ご飯の食材を買うために家からちょっと離れた地域までヒーコラ出掛け、買い物が終わる頃にはすっかりお腹が空く時間=3
家に着くまで我慢ならない〜って時に、唯一ひとりでもご飯にありつける(笑)点心中心のお店が避風塘

どうして強い味方かと言えば、中国語がいまださっぱりの私なので、お料理ひと品ずつに番号が振ってある写真付きの菜单(メニュー)の中から選び、番号と料理名が印字されたオーダー票にチェックを入れればお料理が運ばれてくるからなんです^^;
助かるわ〜><


これは娘がお休みだった日にシェアしていただいた3品。

椒盐中虾
e0157816_120386.jpg

カリッカリな海老の唐揚げは胡椒、塩がスパイシーな絶品おつまみです。


叉烧餐包
e0157816_12162941.jpg

e0157816_12171045.jpg

甘辛いチャーシュー入りホワホワ包子♨

ホタテのお粥
e0157816_12264482.jpg

得体の知れない塩っぱくて深緑色の海藻(のようなもの)が何とも馥郁たる香りで、旨味たっぷりな帆立のお粥にこれ以上無いコラボレーション♪
この黒っぽいのなぁに?と聞ける日はいつ?(爆)

米粉で作った皮で海老を巻いて蒸したツルツルの腸粉のお料理や、海老ニラ蒸し餃子、オイスターソースが香る黄ニラたっぷりな海鮮焼そば、ソフトシェルクラブの揚げ物なんかも以前いただきましたが、どれも美味しかったです。(…って何回通ってるの?^^;)




スーパーには避風塘ブランドの緑色のパッケージに入った冷凍点心も売られています。
小腹用にと肉饅系をひとつ買って、或る日ふかしてみたところ…
e0157816_13104030.jpg


!!!っ
e0157816_13115240.jpg

え”ーーーー><
       中身こし餡ーーーー><
肉饅と思って割ってあんこだった時のショックといったら〜(爆)

e0157816_13161643.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-25 13:28 | others・・・*
実は日本で飲んだことが一度もなかったタピオカ入りミルクティ!
タピオカは大好きなんです♥
タイ料理なんかの〆めのデザートには冷た〜いタピオカミルク♪ 百合根やさつま芋がコロコロっと入った…。
でもミルクティは上海にきて初体験。

e0157816_94636.jpg


“黒珍珠奶茶”
娘はこの寒いのに冷たい黒珍珠奶茶にはまり、母(わたし)は温かい黒珍珠奶茶にすっかりはまってしまっています。
黒珍珠は太めのストローにすっぽりはまる大きさで、シュポっと喉に吸い上げる快感がたまらない!!(笑)


台湾のお店だというhappy lemon 上海の主要な駅やショッピングモールには大抵あります。
美味しくって可愛いからどの店頭も女の子が並んでいて大変な人気です。
電話で予約をしてお持ち帰りもできるので、会社の休憩時間あたりにはカップ10杯も15杯ほども持ち帰る人もよく見かけます。
メニューは50種類(hot、iceがあるからもっと多いのかも!)以上。
慣れたもので、たとえ全部違う種類でもどんどん作って袋に並べて、さぁどうぞお持ち帰りくださいってな具合です。
e0157816_957337.jpg




e0157816_9595913.jpg

飲み物の中に沈ませる“附加品”のリストには、仙草・水晶・布丁・胚芽・黒珍珠・咖啡・海藻弾珠・紅豆。
何だかわからないものもありますが^^;布丁ってプリンを飲み物に入れるの〜?@@


happy lemonというだけあって、レモンシリーズはそれはそれは美味しそう♪
夏には海藻弾珠(緑色の小さなタピオカ…のようなもの)入り紫蘇レモン蜂蜜ジュースなんかにはまってしまいそうです^^

e0157816_10373117.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-25 10:46 | others・・・*

上海のSOHO 田子坊へ

写真、手刺繍、織物、陶芸、アクセサリー。
各国から集まってきた芸術家たちが構えるアトリエやギャラリーが軒を列ねるアートスポットです。

e0157816_11403689.jpg


12月の記事に載せた“新天地”は古い上海建築を再現した街ですが、こちら田子坊は街並そのままを残し、借り主が思い思いに内装を変えて使っているのだそうです。




e0157816_12445245.jpg

正門付近にあった絢爛なチャイナドレスのお店。


e0157816_1143132.jpg

工芸花茶の種類もたくさん、心惹かれるガラス茶器を扱う中国茶のお店。
お玄関には新年の兎が飾られています。


e0157816_11534616.jpg

碁盤の目のように細い通路が走り、レストランやアトリエが並んでいます。
2階の窓から伸びた竿には洗濯物が風になびいて。いいですね〜^^


e0157816_11593072.jpg

小さなカフェの特等席を野良猫ちゃんが陣取っていました^^


e0157816_1232520.jpg

奥の路地には居住地もあり、この地に長く暮らしているのでしょう、おじいさんが鳥籠の鳥に餌をあげるのどかな風景も見られたりします♨



ふらりと入ったイタリアン。
e0157816_1250232.jpg

機能的なキッチンからシェフが次々に差し出してくれるお料理は絶品尽くしでした♪ 再見!



e0157816_131066.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-23 13:15 | おでかけ*・・..・

栗かぼちゃ考^^

寒い寒いー><と思って朝5時半カーテンを開けてみると、いつから降り出していたのか雪景色。
上海では雪が降ることはごく稀れと聞いていたのに、今冬3度目の積雪です。



きのうの残りのパンプキンスープで朝ごはん。
e0157816_10552493.jpg


昨夜かぼちゃに包丁を入れた時から、何かが違っていたんです。
包丁の感覚というのかしら。
日本で使うかぼちゃに“えいやっ”と力まかせに包丁を入れる時よりも、肌理の細かさ、繊維の少なさを感じたの。
黄金色の色味も淡く、正直あまりおいしそうな気配が感じられない…^^;



かぼちゃについてあまり知識がなかったので調べてみると。。。

私が日本で使っていたかぼちゃはおそらく“黒皮栗かぼちゃ”。
ほっくりした食感の黄色味の強いあのお馴染みのもの♪
今回買って帰ってきたかぼちゃは、“青皮栗かぼちゃ”というものではないかしら。
皮の緑色がうすく、断面もレモン色に近い淡い黄です。
黒皮も青皮もどちらも西洋カボチャに属するそうな。

ちなみに皮がゴツゴツと分厚く甘味も少ない日本かぼちゃというものは、もう市場にはほとんど出回っていないんだそうです。



レモン色のかぼちゃで作ったパンプキンスープは、黒皮かぼちゃで作るもったりとした繊維質の多いものとは違い、さらりとした喉越しの洗練されたスープとなりました。
どちらがお好みだか分かれるところだと思います^^


e0157816_11245573.jpg


e0157816_11453761.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-20 11:54 | 食卓では..・・・*
ものの本によると3日も干せばよいそうな…
実際の様子は3日ではまだまだ不十分。
極寒の季節の挑戦(大袈裟^^;)だし、何より陽射しが弱い。。。

5日目の夕方を前に、“これにて良しとしよう”と引き揚げた。

e0157816_621652.jpg


仕上げに少しオーブンにかけようかとも思ったけれど、せっかくの天日干し。やめておいた。



おそるおそるひとつお味見…

甘い!!
確実にフレッシュなときよりも数段甘い!!!
やだ、これ大成功〜!?♥

いや待てよ、この甘さって、例えばイカスミに加えるとすると浮くほどの甘さではないのか!?
高級苺かジャムに近い甘さだ!


…引き揚げどきも難しければ、その甘さっぷりも果たして?…なセミドライトマトづくりなのでした!(爆)

e0157816_640367.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-16 06:44 | others・・・*
上海市東部を流れる川、黄浦江の向こう側は摩天楼。
そのビル群のひとつ、101階建て上海環球金融中心(上海ワールドフィナンシャルセンター)の87階でアフタヌーンティをいただきました。
娘のたっての希望におつきあい。

e0157816_10202585.jpg


ビューはそれはもう凄いのです! 目の前には88階建て金茂大厦、その向うには私に宇宙少年ソランを思い起こさせるピンクのテレビ塔が!!
ところが室内に目を移してみると、これが何とも落ち着く空間なんです。
中国邸宅のリビングルームがモチーフなんですって。なるほど…♨



e0157816_1044462.jpg

蟹のキッシュや、スモークサーモンとクリームチーズのベーグルなど、とても美味しくいただきました。
上段のデザートは、ラズベリークリームのシューやガトーオペラ、エッグタルトにスコーン、ひと口サイズで甘さ上品^^
ピスタチオのマカロンはお腹がいっぱいで遠慮してしまいました。ピスタチオloveなのに残念なことを〜^^;


e0157816_113724.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-13 11:15 | おでかけ*・・..・

…らしいお飾り^^

歩いて間もなくのLE PASSAGE。
中央の通路をはさんで、アンティーク雑貨、cafe&deli、ヨガスタジオや小さなギャラリーが並びます。
gingerという名のcafe&deliの裏庭のテラスには大きな外置きストーブが何台もあって、でも気温2度ではさすがに誰も座ろうとしません^^;
春になったら…とみんな思っているでしょう。素敵な裏庭テラスなんです。
あんまり寒かった先日、ラクサというマレーシアあたりのライスヌードルをいただきました。
ココナッツミルク入り激辛スープにやみつき♥
芯から冷えた体がポッカポカに温まり、もう少し先の花屋さんまで行くことができました。

ラクサのお話はさておいて…^^

e0157816_765293.gif


passage入り口左側にあるROUGE BAISERは、端っこにさりげない刺繍が施されたリネンやシルクのカバー類、質がよくデザインが何とも好みのニット類に目移りして困ってしまう。
年末から新年にかけて閉まっていた薄暗い店内を覗いて以来欲しかったこのお飾りをいただいて帰りました。

e0157816_711926.jpg


南瓜型した提灯3つ。
ちょっと寂しい?
ピンクもいい色だったっけ… ゴールドもなかなか捨てがたかった。
あと2つほど増えてしまいそうです^^
by bonbonniere0826 | 2011-01-11 07:20 | others・・・*
気温4度でうまくいくかしら。
3日ほど干せばよいそうですが、冬の陽射しならもう少しかかりそう…
昨日よりも断面が少しへこんできています♪

e0157816_141967.jpg



安来節みたいな大きな網が欲しい!(笑)
ペーパーナプキンに拡げてみたので下からの風通しに難ありでしょうか。

甘い果物みたいにうまく干せたら、ラタトゥイユを作ろうか、イカ墨と合わせても美味しいでしょう、シンプルなサラダもその甘さだけでとびきりのサラダになるはず…
…と想像だけで楽しみ楽しみ^^

e0157816_13571191.gif

by bonbonniere0826 | 2011-01-09 14:06 | others・・・*