日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

e0157816_6462818.jpg


先週のこと。
午前中なら時間がとれそうかな…と、またあのお気に入りの場所へ出掛けました。
一日中でも座っていたい中庭…
本当はこんなに慌ただしい時に行きたい場所じゃないけれど…><


e0157816_6161680.jpg





早く早くと心に掛かっていてなかなか時間がとれずに、この日ようやく行く事ができたのは、
三菱一号館美術館で開かれているマネとモダン・パリ

黒の中にある彩。瞬間の切り取り方。
印象派の魁というのがうなづけるsophistication。

少作ということでマネの展覧会そのものが世界的にも稀なのだそうです。
ちょっぴり無理をしてでも行ってよかった!



この展覧会のもうひとつ素敵だったこと…
順路を辿る途中で、廊下からあの大好きな中庭を見下ろすことができるんです。

e0157816_6233983.jpg


e0157816_6235026.jpg


e0157816_624018.jpg


もううっとりです…




e0157816_732611.jpg

心のオアシス♪ 水分注入♪


e0157816_7151240.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-24 07:29 | favorites・・・*

召しませ点心…大根餅

先日、海老ニラ餃子に惜敗した大根餅^^;
材料がダメにならないうちに早速作りました♪
(惜敗、と言えば昨日の対オランダ戦!! 結果の無念さを上回る手応えというのか、デンマーク戦が俄然楽しみに!! がんばれ!岡ちゃんジャパン!!!)


e0157816_9325281.jpg


レシピにより大根に対しての粉の量は相当差がありますが、あまり神経質にならなくても大きな失敗はないように思います♪


・大根20㎝に対して
*万能葱…5、6本(細かいみじん)、白葱…10㎝程度(みじん)、椎茸…2ヶ(みじん)
*干し海老…みじんで大匙2程度
*チャーシュー…5㎝角程度(みじん)
・上新粉

1.大根は皮をむきプロセッサまたは卸し金で擦りおろし、水気が出てきたら軽く絞っておく。
2.ボウルに1と*を合わせ、更に上新粉を加えてやや水っぽいぽってりの状態にする。
(計りが壊れていて粉の分量は量っていません。様子をみながら“やや水っぽいぽってり”を頭に置いて加えていけば大丈夫^^ 途中上新粉がなくなり片栗粉で補いましたが、それでもまったく問題なしでした♪)

3.1〜1.5㎝厚さに敷きつめて蒸していく。
 (この日は、蒸籠に丸くカットしたクッキングシートを敷き、約1㎝厚さに拡げたものが蒸籠2枚分できました。
 蒸し時間は約20分)
4.蒸し上がったらお皿などに移して完全に冷ます。(熱い状態だととても切り分けにくいです!)
5.薄く油を塗った包丁で切り分けて、胡麻油で両面こんがりと焼きつけたら召し上がれ〜^^/
(この日はセルクルで抜いて丸く仕上げました。残った部分も集めてセルクルに押し込んで成型♪←その最後のひとつは上の写真の手前のお餅です。一目瞭然でしょ^^;)


e0157816_1045511.jpg

ホカホカに蒸し上がった♪ の図

e0157816_1055769.jpg

すり胡麻をたっぷり加えたポン酢を添えて♪
チャーシューや干し海老の香りがプンプンの美味しい大根餅でしたよ〜^^/




お魚売り場で2尾¥580で売られていた小ぶりの真鯛を1尾だけ¥300で売っていただき鯛飯を炊きました♨
お焦げの具合もいい感じ♪
e0157816_10192347.jpg



冷めた翌日のおむすびには天辺に少し醤油をたらして…
e0157816_10205162.jpg

柴葉漬が実に合いますな〜^^


e0157816_10224920.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-20 10:37 | 食卓では..・・・*

流れ流れて千葉の港へ

今月はパタパタママの私…
3週間近く前の、千葉県は保田の港へ漂着した日のことを今頃、しかもこんな時間に…(笑)


“魚食べにいくけど明日海に行く!?”と聞かれれば万障繰り合わせちゃいます!!

総勢9名、いざ出航。
あぶずり港から三浦半島に沿って南下。相模湾の波はこの日も穏やか。。。
e0157816_3171778.jpg

ところが城ヶ島を回り東京湾へ出た途端に風が強くなり、船は横風を受けヒール。
“こわくないですかー!?”とお優しいお言葉をいただきますが、こわいどころかあ〜た!
ヒールすればするほど私の心はウッキウキなの♪(←海の本当の怖さを知らない人。)


辿り着いたのは保田(ほた)の港。(ニコニコ顔でこちらへやってくるおじさんは見知らぬ方^^;)
e0157816_4171081.jpg

ほぉ〜  西伊豆の陽光を感じます。
ここ保田も半島の西側だからなのかしら。。風光明媚でのんびりといい感じ♪

10時過ぎ出航で1時半到着。丁度お腹が空く時間です^^

港を見渡す限り保田には他にお店は見当たらないみたい。
駐車場には東京や茨城、神奈川…“ばんや”のお魚を目当てに遠路ご来店なんですね〜^^


みんなでこんなものをいただきました^^
e0157816_4295848.jpg
e0157816_4303670.jpg
e0157816_431840.jpg

e0157816_4313610.jpg

e0157816_4321697.jpg

e0157816_4352828.jpg



私達は翌日用事があるのでフェリーで帰りました。皆さまは一泊して翌日船で帰ります。
美味しいとこ取りでごめんなさい>< 明日お気をつけて♪とお先に失礼しました。。。

e0157816_4431178.jpg


e0157816_444794.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-20 04:56 | おでかけ*・・..・

赤紫蘇ジュース

赤紫蘇の束。
去年はうっかり見逃してしまったみたい…思い出した時には既に時が過ぎていてがっかりしました。
今年は機を逃さないように!! 2束を抱えて帰りました♪

猛烈な湿度と高気温にぐったりとしだす丁度その頃に、赤紫蘇を八百屋さんの片隅で見つけることができます。


e0157816_19153349.gif


茎からぽきぽきと葉を離していき、きれいに水洗いで掃除。
ひたひた位の水で煮ていくと、そのうち赤紫の葉の色は緑色に…
葉がすっかり赤い色素を出し切ったら、濾していきます。

濾したジュースをもう一度お鍋に戻し、温まったらお砂糖を加えて溶かしていきます。
(お砂糖の量を控えてしまうと飲み口がどうもよろしくないの。 ここは男らしく!!心を決めてドドーンといっちまいましょう!!)
お砂糖が完全に溶けたら、クエン酸投入。。。や否や、dark violetがfuchsiaへと♡!
It's magic!
この瞬間を見たかったの!!

そのまま冷ましたら保存の器に移して、炭酸水、水で割り、旬の香りと美しいカラーをうっとりと楽しみます♨


e0157816_20251566.jpg

by bonbonniere0826 | 2010-06-19 20:44 | others・・・*
浅草 雷門そばにある素敵にレトロなライオンビルで開催されたSweet Sweet Sweden2010
2回目となる今回のテーマはmid-summer picnic!
タイトルを伺っただけでもうずうずしちゃうほど楽しそう^^!!



e0157816_15563629.jpg



1Fのマルシェでは選りすぐられたほっこりもの達に心くすぐられます♪

マルシェでお買い物をして、午後のワークショップまでの時間を三定の天麩羅とお茶タイムで待ちます。。。


e0157816_1620525.gif



午後になり、Duftenさん、初めまして♪のおはやさんとご対面^^/
さぁ、いよいよメイポールの飾りのワークショップの始まりです。

長い冬の間太陽を待ち焦がれたスウェーデンの人たちは、夏至のお祭りのために広場に高い高い柱(メイポール)を立て、その周囲で踊ったりゲームをして春の到来をお祝いをするのだそうです。
メイポールには白樺の枝葉や春の花々が飾られます。


そのビジュアルとお声でほんわか気分に浸らせてくださる可愛らしい渡辺慎子先生のご指導のもと、メイポールに見立てた十字の枝に、スウェーデンの国旗カラーのリボンを巻き付けていきます。
蔦の葉、白い花を思い思いに飾り小さなメイポールの完成です。
e0157816_16335298.jpg



e0157816_16355572.jpg



お友達りあむままのお知り合いでSweet Sweet Swedenを企画運営されたnorth to southさんともようやくご挨拶ができました^^
duftenさん、おはやさん、またお会いできますよう…♪
そしてLierre先生、Yちゃん、楽しい一日をありがとうございました^^


e0157816_16424962.jpg

家で飼っている(笑)ダーラナホース親子とお土産達をパチり♪
キットをお買い上げしたチクチクものもおうちcafeで仕上げましょう…♨



e0157816_16444262.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-18 17:04 | 習いごと*
おいしそうな茄子をたくさんいただいたのでお夕飯は麻婆茄子にしましょ♪

点心を2種類作ろうと意気込んでお買い物をしてきましたが、帰宅した途端何だか一気に疲れが出てしまい(笑)、さぁさぁ!? 大根餅vs海老ニラ餃子… どちらを取る???
どちらも大好き点心よ…
結果、時間がかからない海老ニラ餃子に軍配が上がりました^^

e0157816_8544215.jpg


海老150g、豚挽肉100gで22ヶ包めました(大判餃子の皮使用)。

下準備
・むき海老150g…軽く叩いて1㎝位に切り、塩・酒・胡麻油・片栗粉 各少々をまぶしておく。
・ニラ 1/2束、白葱1/2本…みじんに切る。

レシピ
1.ボウルに豚挽肉100g・水大2を混ぜ合わせる。
2. 1に野菜、生姜すりおろし(小1)、酒(大1)、醤油(大1/2)、塩(小1/4)、胡麻油(小1)を加えよく混ぜあわせる。
3.2を直径3センチ程度のお団子にかるく丸めておく。
4.大判餃子の皮にお団子をのせ少し平らにしたら、皮の周囲を水でしめらせ、こまかなひだを一方方向に寄せていきつつんでいく。

☆ひだの数が多いほど丸く可愛く仕上がるのでがんばって寄せましょう^^♪
☆具の量が少なすぎても綺麗にぷっくりまん丸にしあがりません^^
☆ひだの寄せ口は多少開いていても(具がこんにちわしていても)問題なしです^^v

5. フライパンに胡麻油少々をひき、寄せた口を下にして弱めの中火で表裏こんがり焼き…
6.ぬるま湯1/2cを回しかけたら蓋をして水分が少なくなるまで3〜4分蒸していき…
7.蓋をとり強火にして水分を完全にとばしたら、最後にもう一度胡麻油を周囲に回してひと焼き。
はい、できあがり。

e0157816_9231737.jpg

カリカリの皮にプリプリ海老が美味しい♪


近々、大根餅も作ります。(ここで宣言しておく笑)

e0157816_9301939.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-12 09:45 | 食卓では..・・・*
4人が集まれたのはこの日以来。学生時代の友人達とのランチ、今回は白金のイタリアンBOSCHETTAボスケッタで。
白金台駅からは5分ほどの、静かな住宅街にそのお店はありました。

e0157816_629187.jpg





前菜からドルチェにいたるまで、器はすべてギリシャのガラス食器なんですって。
お料理とともにガラスの器もお楽しみくださ〜い^^


前菜
e0157816_6355663.jpg

鰹にトマトの香るゼリーがのっていました。


コロンと可愛いパンが並んだこの箱、素敵でしょう♪
e0157816_6365229.jpg



スープ
e0157816_6383660.jpg

旬のトウモロコシの甘味が濃厚で美味しい><!
香ばしいポップコーンが楽しいアクセント。


パスタ
e0157816_6435634.jpg

真蛸とオクラ。夏はすぐそこですな〜


メイン
e0157816_6472356.jpg

チーズのホエーとお米を混ぜ合わせた贅沢なご飯で育てられたという米の娘豚(こめのこぶた)のソテー。
甘いマデラソースとお肉の塩味が素敵にマッチで〜す♪




e0157816_6535314.jpg

e0157816_6541381.jpg



スーパーマリオ似(ご本人談) ラテンののりのオーナーさんもお話の楽しい方でした^^
この方の選ばれる器達、ん〜納得です。



e0157816_7173052.jpg


週末にもまた会えるかしら♪
皆さま、今回も楽しい時間をありがとう^^/




e0157816_7405949.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-10 08:00 | おでかけ*・・..・
…タイトルが、なんのこっちゃになっていますが^^;
サザエ、アワビ(滅多にお目にはかかれませんが)、鯒(コチ)、トビウオ、カワハギなどコリコリっとした歯ざわりが好きなんです。

ある日のお夕飯

小坪 ピッコロヴァーゾでいただいた美味しいパスタ(何度見ても写真が眩しすぎーー;)を真似て、ツブ貝とアンチョビのパスタを。
e0157816_7155117.jpg

(…またしてもピンぼけで失礼します^^;)

ペペロンチーノの要領で、アンチョビの塩味をちょっぴり強めに。
気をつけたいのはひとつだけ♪
ツブ貝を長く火にかけたくないので、あらかじめオリーブオイルでさっと熱を通したらボウルにあげておきます^^

ニンニク、鷹の爪にオイルを垂らしたフライパンを弱火にかけて泡が出て来た頃にちぎったアンチョビを加え、ここで少し火を強くしてツブ貝をもどします。
茹で上がったパスタと少しの茹で汁、パセリを加え全体をざっと和えたらもう完成^^
(…と書くは簡単、実は茹で上がりのタイミングとスピード感を要する、のんびりクッッキング派の私にはハードルの高いペペロンチーノ^^;)


もうひとつはmarronさんのいわしシリーズよりいわしのねぎたっぷり味噌チーズ焼きを。

e0157816_7541699.jpg

我が家はみんな青魚が大好きなので、このいわしのお料理は早く作りたかったんです。
いざ探すと来る日も来る日も、“漁が少ないから今日は入ってないよ!”…(悲)
いわしを求めて魚屋さん巡りの日々が一週間つづいたのでした… 

ふわっとしたイワシにお味噌とチーズが…うほほほほ〜♪
おいしゅうございました^^/

e0157816_81118.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-06 08:08 | 食卓では..・・・*

丸の内から銀座をお散歩

もちろんお散歩をしにいったわけではないけれど、あんまり気持ちのいいお天気だったのでウキウキお散歩気分の一日でした♪

目的は銀座松屋にありましたが、その前に丸の内BRICK SQUAREへ。
こちらのお庭がお気に入りです。
クリスマス前に訪れて以来。。。
この日、中庭では薔薇達が私を見て見て〜♪と咲き乱れていました。

e0157816_7515636.jpg

エシレでは少し並べばフィナンシェとクロワッサン、ココット♡がお買い上げできました。



丸ビル上階にある、女心を知り尽くしたオーナーさんがプロデュースするモナリザでお料理、洋食器にうっとりしながらお食事。
夜景は素敵でしょうね〜なんておしゃべりしながら♪



お腹ごなしに、銀座までお散歩。
大人な街 丸の内を闊歩。本当に何て気持ちのいい季節でしょう♪


そして松屋にて目的のお買い物を。
私も一粒だけ買い足し♪


お土産は、Yちゃんに連れられてハーゲンダッツ La Maison Ginzaでプリンを選びました。

e0157816_832533.jpg

卵型の器にお洒落におめかししたプリンが素敵で♪
バニラ、キャラメル、メープル


ゆっくりお茶ができなかったけれど、丸の内のお散歩を堪能。幸せ気分な一日でした^^


e0157816_882738.gif

by bonbonniere0826 | 2010-06-03 08:03 | おでかけ*・・..・