日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

“昔のhigh school girls”(笑)マダムPIN、シム、Tammyが集まりました。
赤坂の隠れ家中国料理wakiya一笑美茶樓、TVや雑誌で大活躍の脇屋友詞氏のお店です。
e0157816_0564592.jpg

バリのレストランのような素敵な玄関。
私達は少し遅め、お昼を過ぎてから入ったので1階メインダイニング、テラスとも既に満席でした。

Tammyとは実に○十年ぶりの再会ですが、人間って声やちょっとしたしぐさ、身振りや手振りなどは変わらないものですね^^ お隣に座る女性と女子高生のTammyがぴったり重なって、長い歳月の空白が途端に埋まりました。


コースのお料理は…

e0157816_195646.jpg

冷たいとうもろこしのスープに始まり…

e0157816_1123919.jpg

カラフルな野菜は行者ニンニクのソースでいただきます。

e0157816_116836.jpg

チャーシューのような色つやの揚げパンにはミルクジャムをつけて♪

e0157816_1173359.jpg

オマール海老と揚げ鶏の唐辛子炒め…直径3センチはある四川の巨大唐辛子の山にカリカリのオマールや鶏がザクザクまぎれているのですが、辛さは見た目ほどではなく山椒も効いてとても美味しいお料理でした。

e0157816_1245856.jpg

メインのお肉(お友達チョイス)

e0157816_1255148.jpg

メインのお魚

e0157816_12782.jpg

担々麺(お友達チョイス)

e0157816_1275263.jpg

トマトの涼麺

e0157816_1294296.jpg

そしてようやくデザート…お茶のアイス^^

e0157816_1331822.jpg

どのお料理も繊細でお味が似通うことなく、、コストパフォーマンスもよく大満足のお店でした♪♪


食後は赤坂サカスへ移動してお茶の時間です。
ここでりあむまま参上! 私は5月のとあるライブ以来です^^ その節はお世話になりました♡

クラスが一度も一緒になったことがなくても、同窓はわかりあえる不思議な仲間!
箸が転んでも可笑しい年頃はいったいいつまで続くのでしょう^^
e0157816_218276.jpg

by bonbonniere0826 | 2009-07-22 00:37 | おでかけ*・・..・

鰻の効用

梅雨明け前後からの蒸し蒸しの気候にやられて家族全員疲れがたまっていました><
先週末、一週間後の土用の丑を待てずに鷺沼のうなぎの菊水へパワーをつけにでかけました。
10年以上前から夏には必ず訪れている、国産鰻を備長炭で焼くうなぎ屋さんです。

蒸し暑かったこの日も、開店の5時には間に合うようにと10分前に到着しましたらお店の前のイスにはすでに2組。相変わらずの人気です^^
e0157816_98548.jpg

注文を受けてからさばくので、3組目でも鰻にありつけるまでに45分はじっと我慢で待ちます。。。
ビールをいただきながら絶品出汁巻き卵で待ちました。
e0157816_994391.jpg
e0157816_995953.jpg





ふっくらとしてタレの甘さも絶妙で、やっぱりおいしい〜♪♪
長く通っているけれど、備長炭で鰻をパタパタ焼くおじさんをお見かけしたことはただの一度もありません。 今日こそはその姿を拝見できるかしら♪と毎度期待するのですが、今回も叶わずでした^^;



本番の土用の丑の日はおうち鰻を♪
意見の収集がつかず(というより私が譲れなかっただけ!?(笑))、パパと娘はひつまぶしで、私は柳川でいただきました。

e0157816_9183313.jpg
e0157816_9184831.jpg




土用の丑の日に鰻が定着した由来は平賀源内説が有力ですが、鰻はビタミンAの宝庫! 不快指数の高い日本の夏には疲労回復、免疫力upでかかせない食材ですね♪
by bonbonniere0826 | 2009-07-21 09:35 | 食卓では..・・・*
月に一度のお楽しみ、Studio Pinotのお料理とテーブルコーディネートを楽しむ会に参加しました。

e0157816_545989.jpg

今月のイメージは *姫林檎の樹の下で 早めのお夕食* 

menu
 トマトのジュレスープ
 きゅうりと鯛のピンチョス
 根菜カレーⅡ
 サマーサラダ=なすのサラダ トマトとマンゴーソース
 サワーゼリー ブルーベリーソース


e0157816_6451229.jpg

e0157816_6461312.jpg

e0157816_6472663.jpg



e0157816_648198.jpg



e0157816_6483326.jpg


トマトのジュレスープ…一日がかりで取り出したトマトの透明なエキスで作る、見た目グレープフルーツのような、でも器に盛るときの香りは極々濃厚なトマトの、まさに夏のスープです♡

オードブルのピンチョス…きゅうりに盛った鯛とオリーブのたたきのようなもの。。。パンにのせても美味しそう^^

根菜カレーに“Ⅱ”が付いたのは、先生の著書『おいしいから、何度でも』に掲載されている“根菜いっぱいのドライカレー”に、予め用意しておく根菜カレーペーストを加えたバージョンアップ版だからだそうです^^
ひよこ豆(大好き!)やゴボウ、蓮根、人参など歯ごたえたっぷりの野菜達がコロコロたくさん入ったカフェでいただくようなカレーです。
帰りに野菜をたくさん買って、お夕飯はまず根菜カレーペースト作りから始め、根菜カレーⅡを仕上げました^^ もちっと硬めの玄米ご飯によく合います。

サマーサラダ…見た目も可愛くマンゴーとフルーツトマトの甘さとお酢の酸味が夏の疲れた身体に優しいお味です♡

そして、サワーゼリー…綺麗なカルピスと梅ジュースの層に乙女心をくすぐられます♪

美味しいものをいただきながら楽しい会話もとめどなくはずみます♪ 
秋のお教室まで時間はたっぷり、Pinot先生のゆるマクなレシピをひとつずつ復習していきましょう。
by bonbonniere0826 | 2009-07-18 09:03 | 習いごと*
はまっているもの… いろいろありますが、
おうちごはん編1:冬あたりからはまっているその食材は…

e0157816_7261738.jpg

これこれ!真鯛かまのひものですです♪
ご近所スーパーで3切れ入り¥480也  リーズナボ〜♪

写真を撮り忘れましたが、ご飯鍋で昆布を敷いてご飯と一緒に炊いたり…
そのまんまお酒と塩を振ってこんがり焼いたり…

この日はオーブンで塩焼きした後ポロポロほぐして大葉と金胡麻をたっぷり、お醤油をたらりでいただきました。
e0157816_732674.jpg

by bonbonniere0826 | 2009-07-16 07:49 | 食卓では..・・・*
e0157816_17582913.jpg

日曜の午後、カンカン照りの中、大倉山のラプティフルールでLierre先生のイベントレッスンに参加しました。
はじめまして^^の方々と3人でトライアングルパニエを制作♪
e0157816_1759638.jpg

お隣のテーブルでは朝からお昼をはさんで、お洒落な真鍮のついたステーショナリーボックスを作る皆様が♪



e0157816_1831497.jpg
e0157816_18321783.jpg

お土産ちゃん達。


パニエはさっそく玄関に置いて鍵入れにしました。






実はこの日、少し早めに家を出てレッスンの前に… 以前TVで紹介されたのを見て行ってみたかった台湾肉包(=肉まん)の鹿港ルーガンヘ。
三軒茶屋からのんびり世田谷線に揺られて上町下車、徒歩2〜3分のところにある赤い看板のお店です。
e0157816_18173590.jpg

大倉山からの帰宅で少し遅くなったので、この日のお夕飯はさっとできる鶏とカシューナッツの炒めものと、蒸籠でフワフワにふかした肉まんです。
e0157816_1835209.jpg

豚の肉汁がた〜っぷりの絶品肉まんに次から次に手が伸び、手抜きに文句も出ずしめしめ^^;のお夕飯でした。。。
by bonbonniere0826 | 2009-07-14 18:47 | 習いごと*

almedahlsのクロス

時々ポチっとお買い物をするLa.vita、近くを通ったので久々にお店に寄ってみました。
almedahlsアルメダールのクロスを2枚お買い上げ。セールは既に終わっていましたが、このクロス達はまだプライスダウンされていました♪
e0157816_21145188.jpg

ハーブが可愛いテキスタイルをダイニングの壁に。

e0157816_21223955.jpg

バニラやオリーブなどの植物が楽しくデザインされたクロスを洗面所の壁に飾りました。



昨年冬に掘り出しものを見つけたフィンランド・マーケット@ムーミンオーロラカフェ… この夏も開催されるようでこちらも楽しみです^^
e0157816_2134811.jpg

by bonbonniere0826 | 2009-07-09 21:41 | others・・・*
ここのところ佐世保バーガーやKUA`AINAみたいなハンバーガーを家で食べたくて、パン屋さんを覗いてはバンズを探すのですが、一向に見つかりません。ホットドッグ用はどこにでもあるのにハンバーガーのバンズは何故ないのでしょう。。。

美味しいビーフパテのハンバーガーが食べたくて昨日は太子堂のBaker Bounceでがっつりいただいてきました^^
着いたのが12時半頃、お店の外で3組目、10分ほど待ちました。
e0157816_14301664.jpg

店内はいい感じに古ぼけたアメリカンダイナー。お肉の焼けるいい匂いが立ちこめています♪

私が選んだのはCheese Burger
Beef Patty.Lettuce.Tomato.Onion.Pickles and Cheddar Cheese
e0157816_14371159.jpg


パパはEgg'n Bacon Burger
   2Fried Eggs & Crispy Bacon もちろんBeef Pattyと野菜も。
e0157816_14404623.jpg

マスタードと自家製ケチャップをたっぷりのせて重ねま〜す♪
e0157816_14443423.jpg


指がベトベトになっても口の周りがケチャップにまみれてもおかまいなしに(実際には結構きれいに食べられました^^)味わいましょう〜!

私は4/5でギブアップしたので主人に平らげてもらったところ、お肉を味わいたいなら私のバーガーの方がよいそうです。でも主人の方もトロトロ卵にカリカリベーコンにこんがり炭火焼きパテの三位一体!ボリュームたっぷりで美味しそうでした。
じっくり揚げたフレンチフライとメキシカンなコールスローがついています。

こういうハンバーガーを週末のブランチにお家で味わいたいので、ハンバーガーバンズ探しのパン屋さん巡りはまだまだ続きます…^^
by bonbonniere0826 | 2009-07-05 15:14 | おでかけ*・・..・

Pinot先生の著書

春から通わせていただいているお料理とテーブルコーディネートのお教室Studio Pinotを主宰するPinot先生の著書『おいしいから、何度でも Studio Pinotの料理メモ』が届きました。
e0157816_17575484.jpg


Pinot先生のお人柄と丁寧におくられている日々の暮らしの魅力を伝えてくださろうとする編集スタッフの方々の熱意が伝わる、飾ることなく先生の日常がそのまま切りとられた、そんな一冊です。

ブログの中の素敵な食卓に憧れつづけて、コメント欄でお教室への参加のお願いをし、初めてご自宅のドアをノックしたあの寒い真冬の体験レッスンの日のことを思い出します。どんな先生かしら…の緊張も、あたたかい笑顔で迎えてくださったその瞬間に解きほぐされました。以来Pinot先生は私の理想の女性です♡ でも私だけでなく、先生と会った方はどなたも、先生の魅力の虜になるはずです^^

先生の日常を分けていただいたような、宝物の一冊です。。。
by bonbonniere0826 | 2009-07-04 18:28 | 習いごと*
夏がすぐそこまでやってきています♪

ご近所スーパーで“飲料フェア”(ネーミング地味!)と書かれた旗の下に、ワゴンいっぱいのカラフルな飲み物達を発見♪ 津々浦々からお集り♪

e0157816_10171794.jpg

え?! オリーブサイダー?! 香川県小豆郡小豆町からの参列です…
e0157816_10204765.jpg

ん〜 おいしい〜♡
淡いグリーンが清涼感たっぷり、食前酒として使えそうなすっきり味、ほのかなオリーブの香り♪ ヒットでした^^

e0157816_1745517.jpg

お次はトマトサイダー^^; 静岡県島田市より参列です…
e0157816_1052562.jpg

Wow! これはもうトマトのカクテルの域です♡
残念ながら原材料にトマトは使われていなくトマト風味に仕上げたとのこと。まぁいっか〜♪ 綺麗で美味しいんだもん♪



きのう気づいた朝顔の双葉…
e0157816_116113.jpg

壁とレンガの隙間からニョキっと出ていました!
そ〜っと引き抜いてカゴに移植しましたがうまくつぼみをつけるまでに育つでしょうか…^^
e0157816_11105734.jpg

by bonbonniere0826 | 2009-07-04 11:17 | others・・・*
スープが大好きで季節を問わずよく作ります。
ポタージュはプロセッサーで簡単に作れるのでいろんなお野菜で冷たくしたり、温かいものを。。。
夜遅く帰宅したパパや娘がスープだけたっぷり、ということもあります。
スープのために野菜室にはセロリが欠かせません^^

中でも特に、ほっこりと癒される大好きなスープがトスカーナ風ミネストローネです♪(下に簡単にレシピ載せます)
e0157816_10341619.jpg

野菜の甘みが何とも優しいスープです…♨

セロリと同じくスープに欠かせないのがブイヨンですが、ここ数年愛用していたオランダのHONIGホニックのチキンブイヨンがお店から消えてしまい困っています><
e0157816_10414581.jpg

これは最後のひとつでお料理教室でご一緒する方が分けてくださった貴重なものなので大切に大切に使っています。
○ギーでもいいじゃない…と簡単に切り替えられないほど、すっきりと優しい薄味スープなのです♡
どなたか、このブイヨンをお店で見かけた方、教えてくださいな〜^^


< トスカーナ風ミネストローネ(4人分)>

  人参(1/2本)
  さやインゲン(10本)
  じゃが芋(大2個)
  玉葱(1個)
  セロリ(1本)
  かぼちゃ(1/2個)
  ズッキーニ(1個)
  生バジルの葉(5枚ほど)
  チキンスープ(適量)
  パルメザンチーズ

お野菜は何でも♪ ただし、セロリ、カボチャ、バジル、パルメザンチーズは必ず使ってください♡

野菜は1センチ角にカット。かぼちゃだけはやや大きめ2センチくらいに。
上記、上から順に野菜を次々にオリーブオイルで炒めていく。
ひたひたよりやや多めにチキンブイヨンを溶いたスープを加えて、中火でコトコト野菜が柔らかくなるまで煮ていく。
ちぎったバジルの葉を加えひと煮立ちさせて塩・胡椒で味をととのえる。
器に盛り、パルメザンチーズをたっぷりすりおろす。

by bonbonniere0826 | 2009-07-01 11:38 | 食卓では..・・・*