日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:習いごと*( 92 )

先月は突発的工事が入りお休みをいただき、2ヶ月ぶりの苗族刺繍。



老板から冷たい酸梅湯に木犀を散らしたジュース
e0157816_09225190.jpg
上海人の老板いわく、子どもの頃は冰淇淋(アイスクリーム)なんてなかったから、夏はどの家でも冷やした酸梅湯を飲んで体を冷ましたの。

乾燥サンザシや洛神花・烏梅・陳皮や甘草などが1袋になって酸梅湯のもととして売られているのね。
それを煮出して漉して冷ますそう。
飲むときに木犀の花を散らすのが素敵じゃない!









さてさて。
いま新しく私が取り掛かっているはずの作品は蝴蝶妈妈。貴州苗族と万物の母である蝶々ママです。
e0157816_09384697.jpg


しかし、その布テープ作り↘︎(=家での宿題)がままならず一向に進まないったらありゃしない^^
e0157816_09412167.jpg



なので昨日は気分を変えて笑、積み残していた昔の作品を刺し刺し。(この作品、とても時間がかかるの)
e0157816_09444105.jpg




そんなこんなで、老師や老板と中国語会話のお勉強しつつ、アトリエにプラリと入ってくる欧米人観光客にハァァイ〜なんて看板娘を気取ったりしつつ、やっぱり楽しいこの空間。


ここは苗族刺繍レッスンのアトリエでもあり、且つまた刺繍作品を買うこともできる場所。
老師は先生をする傍ら、その商品の刺繍もしているんです。


レッスンが終わった頃、老師が “ちょっと来て見て♪”って。

新しいクッションの刺繍が数ヶ月を経て完成し、晴れてお店でお披露目となったそう。

素晴らしいでしょう。
e0157816_09532342.jpg
寸分の隙間もない@@!



e0157816_09571326.jpg
picori的には葡萄の房に胸キュン。



e0157816_09592903.jpg








そして、私の作品の周囲に貴州の布テープを付けていただくようお願いしてあったのが完成して戻ってきました。
e0157816_10250698.jpg
退色しないよう、安徽おじさんのところで額装してもらいましょ。




お昼ご飯のお相伴にまであずかり、何しに行ってるやら...

野菜中心のおかずは上海菜と貴州菜、ご飯は松茸ご飯💘
まるで日本風に味付けされた松茸ご飯におかずをのせて8人でテーブルを囲む。ボカァなんてしあわせなんだ...♨︎
e0157816_10384448.jpg


e0157816_17233767.gif

by bonbonniere0826 | 2015-09-17 10:48 | 習いごと*
La vie en rose!

まだ猛暑真っ盛り 7月末のこと..


e0157816_12475532.jpg






e0157816_12501667.jpg






e0157816_12505375.jpg






e0157816_13110992.jpg





ブラピとアンジーのミラヴァル微発砲...
ほんのり甘く淡いピンク ロゼダンジュー...
ホワイトジンファンデルfrom USA🇺🇸..
スペイン王室御用達のピンクサモン!

e0157816_13120226.jpg


日頃あえて飲まないけれどたまにはいい、乙女な気分で。



e0157816_22583220.gif

by bonbonniere0826 | 2015-08-29 23:02 | 習いごと*
赤玉ポートワインの里 ポルトガル。
国民一人あたりワインの消費量は意外にも世界で第4位なのですって。(甘いの飲んでいるのかしら...?)

Vinho Verde, Dao, Madeira...
e0157816_16595102.jpg
棚に並んでいてもワインと思い手にとることもないような。瓶の形もさまざまなんですね。


塩漬け豚とインゲン豆のトマト煮込み、蛸のマリネなどいつもながら美味。


ポルトガルワインならでは Licor Ginjaも🍒
e0157816_17100509.jpg
沈んだサクランボの実もおためし^^



e0157816_17164750.jpg


今回は、自分では選ぶことのないレアなポルトガルワインを堪能
また次の機会も楽しみ楽しみ。

e0157816_17212592.gif

by bonbonniere0826 | 2015-04-30 17:26 | 習いごと*

e0157816_09362536.jpg

久しぶりのお花あそび。
春なので基本にもどりラウンドのレッスン。






e0157816_09394988.jpg
もぐらたたきのように整え...





e0157816_09412819.jpg
あぁ... 何て可愛い...🌹
e0157816_10305375.jpg








e0157816_09451452.jpg

こんな風に完成♪








e0157816_10245120.jpg
日本にいた頃気にも留めていなかったけれど...
老師のお家の30センチ巨大球体花器にさりげなく放りこまれたシャクヤクの素敵なことったら










さて、その晩は市場のおばちゃんからお買い上げしたそら豆(今年お初!)で、
e0157816_10385980.jpg
海老と玉葱で掻き揚げ♨  そら豆は私の場合 掻き揚げにかぎるのだ


e0157816_10410336.gif

by bonbonniere0826 | 2015-04-22 10:47 | 習いごと*

先日、韓国料理を習う機会がおとずれいそいそと参加。

e0157816_15143690.jpg



レッスンのお願いをし、さらにメニューまでリクエストするという厚かましさ。直接の知り合いでもないというのに💦



その方はお料理の先生ではなく主婦の方なので、教えていただいたのはそのお家のレシピー。

おしゃべりしながら、豚トロほか3種の豚肉の青菜巻き・ビビンバ・キムパッ・スンドゥブ・チヂミ・わかめスープと、あれよあれよと6品! 


豚肉の青菜巻きは、生のレタス(やサンチュ)よりも茹でたキャベツが美味しいそう。






e0157816_15360525.jpg
こんなに美味しいビビンバは初体験!
豆もやしのシャキシャキがこのうえなく美味しい。



韓国スーパーへ行っても数あるキムチのなか、どれを選べばいいのかわからない。
おしえていただいたキムチには蟹の殻の欠片が混入していて、それで作る豆腐チゲは出汁など一切使わずとも滋味深いお味に浅蜊でも入っているかと思うほどに。.♨


サムジャン、芝麻香油、すりゴマ。
こだわりがあるとすれば、素材だけは良いものを!ということでした。
ありがとうございました とともに 御馳走さまでした!!





その晩は海南チキンライスかカオマンガイと朝から勢いこんだが、お昼まにこんなにいただいちゃったらもう米粒なんて入らない! サラダだけに...。あ、あと白ワインと。


e0157816_15561867.gif

by bonbonniere0826 | 2015-04-16 16:08 | 習いごと*


e0157816_16065034.jpg


石灰岩質の山々でつくられる黄色いワイン Vine Jaunes(ジュラ)はまるで漢方薬のような消毒薬のような驚きの個性!


ジュラ→サヴォア→サヴォア→(イタリアワインをはさみ→)

チーズフォンデュが止まらない!^^/


最後はマクヴァン・デュ・ジュラ。哈密瓜(ウイグルのメロン)に垂らしデザートワインとして




久々のチーズフォンデュ、美味しかった〜!
キルシュを買いに行かなくちゃ=3

e0157816_16372766.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-22 16:46 | 習いごと*

e0157816_09571168.jpg
春節後 初の苗族刺繍へ。





キャメラを下へずらす...
e0157816_09581906.jpg

褒めて育てるタイプの優しい優しい老師
ゆっくりゆっくり〜
素敵な色ね
凄い凄い!
加油加油〜
という具合

この歳になると、人から褒めてもらったり励ましてもらうことなんてそうそうないでしょう。
なのでアトリエを訪ねると、いつも木に登った気分になって帰ります




老板(アトリエのオーナー)は、“前回約束したでしょ。お正月のお菓子(年糕) を召し上がれ♪”って。
e0157816_10115907.jpg
海のように財が入り、すべての事がうまく運びますように。コインマーク!(願いのスケールが違う!

木型に入れて蒸したお餅は湯気をたてて。
中には豆沙(餡子)と芝麻(クロ胡麻)の2種類。上海のお正月のお菓子ですって♨





刺繍のほうは、あまり進んでおらず.....

e0157816_10212685.jpg
肩首痛と闘いつつ、400個ほどの風車は1/4から1/3程度やっつけたかしら。








さて、アトリエを出た後は花園飯店へ飛ぶ。
急遽のお誘いに乗っかったので、こんな格好で入れてもらえる!?ってなジーンズ姿だったわよ。

翁倩玉 ジュディ・オングさんって版画をされていたのね。25歳から始められたのですでに40年。

初日の昨日はジュディさんのトークショー。
想像以上に小柄な方。
漢族女性の力強さと華やかさとユーモアを持ち合わせ、一瞬にして場を包みこむオーラで圧倒。
2歳からずっと日本で育ち国籍も日本だそうだけれど、あの華々しさ、力強さは、どうしたって日本人に出せるものではない、と思った。

作品の色使いは、お人柄を映すように力強くかつ可憐。紅も緑も藍も黄も好きな色味ばかり。

e0157816_10424440.jpg

直接的に筆で描いているのでなく版画なのだから、思う色を出すのは至難の技なのでしょうね。。。

すばらしい展覧会に誘ってくださってありがとう!


e0157816_10441935.gif


by bonbonniere0826 | 2015-03-19 11:07 | 習いごと*

Le Nez du Vin 香りの訓練🍷


2ヶ月ほど前のワイン会。
この日はボルドーの飲み比べ。


楽しいゲームがありました。

ブック型の洒落た箱のなかから、小さなボトルが12本。
e0157816_08430313.jpg


カシス
ブルーベリー
チェリー
干しプルーン
ローズ
すみれ
青ピーマン
トリュフ
甘草カンゾウ
バニラ
黒胡椒



ボルドーの赤に表現される12の香りのエッセンス。
蓋を開け、鼻を近づけてはお隣りへ回しをくり返し、12の香りを言い当てるというゲーム。


結果は惨敗--;
正解が ローズ青ピーマンバニラ・黒胡椒・のたった5つとはっ!


e0157816_09153865.jpg















e0157816_09164783.jpg
耳や鼻先が紅くなるほど、まだまだ冷たい上海。
でも街では空気の汚れももろともせず^^純白の白玉蘭が咲き出しています。



e0157816_09205789.jpg

白玉蘭 ハクモクレンは、春の訪れを告げる上海の花。


e0157816_09221499.gif

by bonbonniere0826 | 2015-03-12 09:29 | 習いごと*
冷た〜い雨の星期四木曜日、待ち合わせは瑠璃ガラス芸術博物館併設カフェレストラン。

e0157816_08513947.jpg


グリルした野菜のサラダと6種のキノコのスープ。
カボチャ・茄子・小ジャガ芋・蓮根・パプリカ
まるで日本で食べているようにどの野菜も美味しく、思わず「やったらできるやん〜!」と3人で叫んだほど










さてさて。
先月のレッスンでアトリエに飾られている作品のなかからviviviっときた縦横40センチの大きな作品。

e0157816_09573348.jpg




ランチを終えアトリエへ到着したら、老師が準備して待っていてくれました!
e0157816_09591702.jpg





e0157816_10262559.jpg



これまで習ってきたいろいろな手法が盛り込まれている楽しい作品

色を選びながらチクチクやっている時間がほんと、ぼかぁ 幸せだなぁ🍒



e0157816_10040753.gif

by bonbonniere0826 | 2015-01-30 10:09 | 習いごと*
週明けまでは、少し歩けばコートなど着ていられないほど暖かい今冬の上海だったけれど、昨日おとといと粉雪が舞っている❉ ❉ ❉
この寒気が明日以降、日本へ流れるのかな。


心落ち着かない日々がつづきますね。
真夜中に喉が渇きごそごそ起きだしては、ネットを立ち上げニュースをチェックしたり。




サンフランもその前の雲南省西双版納(シーシュアンパンナ)も滞りまくっていますが^^:今日は苗族刺繍のおはなし。
時間があれば刺しつづけていたclass3の最後 太陽がようやく終了。

e0157816_09573566.jpg
お手本は単色、でも私は派手派手☀に。



冷たい雨のなか、今日はこれから久々の刺繍レッスンへ出掛けるの。
上海生活の集大成作品に今日から入る予定です。
老房子は極寒だろうなぁ>< ホカロン貼ってこ。


e0157816_10014153.gif


by bonbonniere0826 | 2015-01-29 10:08 | 習いごと*