日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:食卓では..・・・*( 225 )

雨後の空気美しき上海へ

大家好!!^^

上海へもどりました=3






日中気温3℃
顔に耳にあたる風がなんと心地よいことよ!(年齢的に暑がりなため人様が寒がるくらいが丁度いい^^:

しかも!
e0157816_10474418.jpg

昨日に引き続き今朝も堂々の『良』

虹橋空港を出て遠く浦東方面のビルまで見えたほどクリアな空><




30キロ近い荷物(羽田にて「HEAVY」タグつけられる)をヒィコラ引きづり(虹橋空港のタクシーのお兄ちゃん、持ち上げるや否やアイヤ〜と叫ぶ)帰宅。とりいそぎスーツケースの中身をそれぞれ然るべきところへ収納。

コートだけ取り替え、バスに飛び乗り食材買い出し=3
帰りに甘栗10元分忘れず買って、再びバスに乗り込み急いで帰宅=3








e0157816_10541354.jpg

パパには9日遅れのお雑煮をプレゼントフォ〜ユ〜


して今朝もまたお残りお雑煮
e0157816_11424748.jpg










“翼の王国”1月号
東方のモスクワ ハァルビンとシアトルのオイスター特集が気になり持ち帰る。
e0157816_12161065.jpg


ハァルビン、シアトルよりもぐぐっと引きこまれたのはこちらの記事。
e0157816_11174381.jpg


“だし”というワードの意味合い、関東と関西ではまったく違うのですね!?




e0157816_11203422.jpg





e0157816_1121451.jpg



これ読んだら、たしか私は一度きりで見切りをつけていた“明石焼”(玉子焼と言うのですって) 松竹というお店へ飛んで行きたくなり、また喃風という店の“どろ焼”(つけだしにだしソースを混ぜるっていったい!!!)なるもの、魚の棚(うおんたな 響きがメヒコっぽい)商店街にも興味津々!







さて、ベッドサイドに置き換えた今夜からのお楽しみは…??
e0157816_11325868.jpg






しばらくまた上海の街角より…

e0157816_1134257.gif

by bonbonniere0826 | 2014-01-10 12:20 | 食卓では..・・・*
夏頃だったか、観るとはなしに観ていたTVで紹介されていたスープ。
速くて簡単で美味しいの3拍子揃い踏み。あれから何度作ったかしら!?


e0157816_16201132.jpg

   ↗仕込み完了の様子







1人分なら。。。
・トマト 1ヶ
・ニンニク 1〜2かけ …みじんに
・おいしい塩 ひとつまみ
・オリーブオイル 大2
・お好みで柚子胡椒 適量




・よく洗ったトマトは、①包丁の先を差込み、やや深めにヘタを取り ②お尻側には深く十字を入れる

e0157816_1627987.jpg

e0157816_16273610.jpg






・トマトを器に入れ、みじん切りニンニク・中央に柚子胡椒(お好みで)・上からカマルグなどの美味しい塩(書き忘れ、追記しました!)・オリーブオイルを全体に回しかけ、
 ふんわりラップをかぶせ600wで5分ほどレンジにかける
e0157816_16201132.jpg








・全体を崩して混ぜ、ガーリックトーストを浸したりして召し上がれ
e0157816_16305797.jpg

難しいことはひとつもないけれど、敢えてポイントをあげるならオイルをケチらずたっぷり回しかけること!


お昼時や小腹が空いたときにぴったりな簡単スープ



















昨日に引き続き今日も寒〜いので、引きこもって“太陽”“蘭花”“蝶”“葡萄”“金魚”等等等…练习练习!!

e0157816_16404763.jpg






花文字ってご存知でしょうか?
中華街や世界の観光地で見かけたことがあるのでは…


絵柄を組み合わせ漢字・イニシャル・仮名を描いていきます。
筆先に2色の顔料をつけ、角度や形・水加減などに注意を払いながら描いていく。

とても難しいけれど、最近ようやく楽しさがわかってきた感じ。
私はまだ絵柄の練習段階。
厳しい老師の指導のもと、ようやく龍を終え鳳凰までこぎつけ。。。


e0157816_1774196.jpg



実際に字に仕立てるためには、それぞれの絵をもっとずっと小さく描かなければならないのも難しいところ。

今日にでも豫圓で看板揚げられそうに上手なKateを追っかけて、私のペースで練習練習!





e0157816_17233767.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-29 18:08 | 食卓では..・・・*

P.K.Oっての作ってみた

e0157816_1522813.jpg



(ビジュアルもお声もまったくもって好みでないが、どうやら悪い人ではなさそうな)哀川翔が提唱していたPKOが今宵のメインテーマ。


















*折に触れ食べたくなる生姜焼き
e0157816_156994.jpg

うひひ家のように、とろとろに炒めたオニオンをのせてみる いと旨し!
今後は我が家の生姜焼きにも必ず炒め玉葱をのせることにしよう








*コロコロ高野豆腐
e0157816_1591693.jpg

卵でとじるつもりでクッキングスタートしたが、途中面倒になり煮含めただけ
高野豆腐って子どもの頃、大嫌いだった。ここ十年ほどでようやく良さがわかる。特に母手製のはやはり旨し!








*牛蒡と人参だけのシンプル炊き込みご飯
e0157816_244049.jpg








*メインテーマ P.K.O
e0157816_262093.jpg


ご飯にのっけていただきます❤

細切りにしたピーマンをオイルで時間をかけてやわらかくなるまで焼く。オイル煮の感覚
余分なオイルを切りボウルに移し、ピーマン同量程度の塩昆布*、炒り胡麻を和える(哀川バージョンをややアレンジ)
*塩昆布はウェットなものでなく潮吹タイプを使用

P.K.O(ピーマン.昆布.オイル)! 定番入り即決!!




以上、mariaricaさんスタイルでご紹介させていただきました^^

e0157816_2135711.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-20 02:26 | 食卓では..・・・*
picori (最近は念願の“Alison”とも名乗りだす 笑)ただいま来日中。

mariaricaさんがおしえてくださった牡蠣とヘレの憧れのお焼き!
タイ人みたいにご飯を添えてワンプレートでひとり堪能〜! merci beaucoup

いま遠くで暮らす娘が最終新幹線で帰って来た。
残った牡蠣と美味しい豆腐でスンドゥブチゲを作っておいてよかった−3 深夜腹ぺこで帰ってくるんだもん。

積もりまくった話をし気づいたら丑三つ時もとうに過ぎ。
そういえば私こんなの作ったの とi-phoneの画像を見せてくれる。
豚汁やサツマイモのガレット❤
まぁ! なかなかよく出来ているでないの!
手取り教えたわけでもないのに。
こうして我が家の味(大袈裟!)の一部が無事伝承されている、ということにしておこう。余は満足じゃ〜 zzz…


e0157816_656411.jpg


これは或るおひとりさまな夜。
タイ料理の先生にお裾分けしていただいていたパームシュガーのことを思い出す




夏にR子と行ったCoconutParadiseのイエローカリーが美味だったので、お店同様玉葱・ジャガ芋・鶏肉で作る。


e0157816_6583072.jpg




タイカリーの辛さは グリーンレッドイエローなのですって。
そして当のタイ人は、イエローカリーがあまり好きではないらしい。。。




e0157816_71242.jpg

余はまたしても満足じゃ〜 ふぅ〜=3



e0157816_751940.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-10 07:18 | 食卓では..・・・*

枝付き花山椒の下準備

丽江から泸沽湖への道の途中、やまあいの休憩所でもとめた枝付き花ざんしょ


昨夜はスープの感覚で麻婆豆腐。


合わせ調味料、豆腐の下茹よりも最優先すべきは、枝付き花椒の下準備。

e0157816_11514275.jpg






乾いた鍋に花椒をのせ、弱火でから煎り。表面がパリッと乾く程度まで。
e0157816_1159131.jpg






クロックもどき(石臼とか素焼きでなく私のは木製。ただフォルムと質感が気に入り、横浜元町裏通りにて随分以前に購入)に移し入れ
e0157816_1244117.jpg





サークもどきで叩きつぶす。
e0157816_1264921.jpg












e0157816_1274344.jpg

自生の花椒のしびれっぷりは、スーパーの瓶入りの20倍は強烈
合わせて重要なのは、豆板醤は郫県Píxiàn産であること。




e0157816_12122916.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-03 12:15 | 食卓では..・・・*
ないとテンションの下がるもの
1位 みょうが 2位 酢橘


思いがけず酢橘をいただき大感激

どうして使おうかと思い悩み、小さなストウブ2つにパエ〜ジャをこしらえる。うれしい酢橘をキュキュッ



e0157816_13555973.jpg



ミルキーなトマトスープとともに


e0157816_1351751.gif

by bonbonniere0826 | 2013-11-01 13:59 | 食卓では..・・・*

きんぴら赤ピーマン

5日5晩 やんややんやのチャイニーズ。それはそれは楽しく美味しい!
だから今夜は休息一下♪



e0157816_8521045.jpg



•鯖の味噌煮
•厚揚げもどきと葱 生姜炒め
きんぴら赤ピーマン
•松山揚げとえのきのお味噌汁

•食後に挽きたて雲南コーヒー 好香啊〜 ♨ ♨ ♨





e0157816_9232830.jpg




e0157816_8595062.gif

by bonbonniere0826 | 2013-10-22 09:19 | 食卓では..・・・*
先週の終わりごろのこと。
2ヶ月ぶりに娘と再会@横浜。(お盆弾丸上海ツアー以来ね)



鎌倉の腸詰屋のフランクフルトとニュルンベルクタイプ、冷凍にしておいた。

e0157816_1210189.jpg


機上の旅番組でみた。
ニュルンベルクブルストにはザワークラウトでもマスタードでもなく、ぜったいにホースラディッシュなんだって!













断捨離が遅々として進まなかったのは


e0157816_12234911.jpg



おこじょって!!あ〜た ┐(´д`)┌ ヤレヤレ




e0157816_12272937.gif

by bonbonniere0826 | 2013-10-15 12:36 | 食卓では..・・・*

e0157816_11563411.jpg


Wakiyaシェフの中華を堪能した帰り道、友のススメで駅地下KINOKUNIYAへ立ち寄る。
あぁ〜残念! そのおススメの品は売り切れ。(なのか仕入れていないのか)



パパも上海へもどっていきおひとりさまだから、今宵は缶詰&ワインでいいかな。

…で手に取ったのは

e0157816_1141414.jpg


K&K缶つまプレミアム 赤鶏さつま炭火焼やきとり(塩味) オヤジかっ!






e0157816_11461059.jpg


いやぁ、ワインすすむすすむっ!


いいね。缶つま!! おいしそ気なもの満載じゃない。
いつのまにかこんな美味しいものが巷に出回っていたとは♥/


おススメの缶つまVEGETAPASもネーミングだけで気になって仕方ない。

今週中に捜索せねば!!




e0157816_1154854.gif

by bonbonniere0826 | 2013-10-08 12:03 | 食卓では..・・・*
台風が近くにいるようだし風邪っぴきだし、午前中は養生!と決めこむ。



7月末の帰国時に起きたとある事件(我が家と実家では“死体遺棄か!?事件”と呼ばれる)により、冷蔵庫には米ひと粒すらないすっからかん^^:
冷蔵庫で大切に保管していた生醤油やら豆板醤やら、すべておじゃんにしてしまったので、今回は調味料買いから始めねば。

夫は1週間で上海へ戻っていくのだし、私もたかだか2週間。買い過ぎない買い過ぎない。。。と唱えながら店内をうろつく。
あぁ。日本のスーパーはやっぱり楽しすぎる!!幸せだぁぁ〜!!(笑)



e0157816_11933.jpg

新牛蒡・赤黄パプリカ・細めアスパラガス・人参・鹿児島のさつま揚げで、夫の大好物 カラフルきんぴら(栗原家の)を。
香辛料棚は生きていたため^^:一味たっぷり。

秋刀魚・鮭・秋鯖など旬の鮮魚で海鮮丼、なめこのお味噌汁には、鮮度抜群の小葱どっさり。






しかし2013年の我が家は一体どうしたというのだろう?
6月来、スズメバチ(女王蜂)により徳利型の巣を作られたかと思えば、巨大アオバト リビング窓に激突流血死、そして先の死体遺棄か!?事件と、次々に恐ろしい事件(笑)が起きました。
人に話せばお腹抱えて笑われてしまうけれど、ひとり対処するpicoriにとっちゃ大事件以外の何物でもなかったわ。

残す所今年もあと3ヶ月。この先何事も起きませんように。。。

















上海赴任が決まってから、①標準中国語 ②中華料理及び点心 ③何か中国らしい手仕事 そして4つめに、薬膳の理論の勉強、というのを目標にしました。
①②③は目下またーりと悪戦苦闘中。

薬膳理論の勉強について上海で出会ったお友達にいろいろと相談したところ、理論を勉強したいのなら結局日本語で書かれた書物で学ぶのがいいのでは、とのこと。
上海で理論を学ぶには、中国語の講義だと私の理解がついていかない、中国人から中途半端な日本語で説明を聞くのもかえってストレスが溜るもの、というのが理由です。

昨日は大きな書店でじっくり検討。そしてこちらをゲット。
e0157816_11252265.jpg

薬日本堂の監修による。



今朝夫と私で『体質チェック』をしてみました。

気虚タイプ(「気」が不足している)
気滞タイプ(「気」の流れが滞っている)
血虚タイプ(「血」が不足している)
瘀血タイプ(「血」の流れが滞っている)
水滞タイプ(「水」の流れが滞っている)

それぞれの10の気になる症状にチェックを入れた結果、
夫は気虚・血虚・瘀血にそれぞれ1つずつチェックが入り、問題は私!
気虚2、血虚2、瘀血になんと6、水滞に5つ!!  ( ̄▽ ̄;)!!チーン!




picoriここに、食材のはたらきをよく学び、美味しく楽しく養生宣言いたします!! あくまでもとらわれ過ぎず、ゆるやかに〜











先日気になったワード:『クロワッサン餃子』 2年待ちなんですってね!?




e0157816_11595841.gif

by bonbonniere0826 | 2013-10-02 12:39 | 食卓では..・・・*