日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

笑いすぎた1日 田子坊から東台路へ

e0157816_10083536.jpg

1週間後に春節をひかえ、街中紅紅してきた上海^^

e0157816_10114068.jpg




昨日は、いつもの苗族刺繍アトリエへ出向き、老板と春のお楽しみの算段をちょっぴり。
それから作品用の絹糸、淡いグリーンとブルーをいただく。




ご飯をどこで食べましょう...とぶらぶらしていると

e0157816_10143328.jpg
もうひとつのアトリエの窓辺でこんな可愛い苗刺繍をする女士们発見

即入り込み、じっくり見せていただく。

e0157816_10170959.jpg
右下に見えるかしら。
イエローグリーンの細いリボンをシャーリングして留め付けている最中。 いやぁぁん可愛い❤萌え〜×3







お邪魔しました と御礼し、ランチのために太泰TaiThaiへ。

e0157816_10220707.jpg


e0157816_10223480.jpg


e0157816_10225469.jpg


サンルームじゃ暑いので店内に陣取り

e0157816_10250536.jpg


e0157816_10255357.jpg
土鍋に入った野菜と春雨のオイスター煮、的お料理をいただく🔥









それから私たちは地下鉄に乗り老西門にて下車。

東台路へ急がなきゃ=3

e0157816_10284971.jpg
高層ビルのはざまにあるこのガラクタ市は、都市開発でか老朽化でだか、来月に取り壊されてしまうのです><

e0157816_10293881.jpg
たしかに、強風でも吹けば何かが飛んで来そうな危険なにおいはする...





ホーローのお皿や茶壺、布の反物など、キャーキャー言いながら物色。
お爺との駆け引きも楽しい。
e0157816_10321216.jpg
お店に入る度 “来月以降、どこへ行くの?”と尋ねてみる。
あるお爺、“わからない...何も決まってない...”
こちらが気の毒になるけれど、どの店のお爺もおばちゃんもそこは大陸気質。
カンラカンラと笑って何とかなんべ、ってな風。

寂しいわ。こんなに楽しいところを壊してしまうなんてさ。
古いものと新しいものの混在こそが上海の醍醐味だというのに。






e0157816_10371987.jpg
大鍋の中には熱々の豆花が入っていて、葱や唐辛子や醤...甘いのもきっとあるはず。
甲高い声で“豆花〜”と叫んで売り歩く。


e0157816_10413242.jpg
2階は赤紙で覆われていて、既に人は移動してしまったみたい。












そうして昨日私が選んで招き入れたのは、3つ目の鼻煙壷。 1つめ...☆ 2つ目...★

e0157816_10432059.jpg
1つめ、2つめのように底に“乾隆年製”とも何とも書かれていない、きっと本当のガラクタ。
でも鯛を持って片足ひざまずく様子がなんとも言えずいい味出してる!大切にするね。






さて、これからひとっ風呂浴びて春節休暇 日本へもどります✈
明日からはしばらく日本より。。。


e0157816_10515140.gif


by bonbonniere0826 | 2015-02-12 11:04 | おでかけ*・・..・