日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

生パスタを初めて打つ トロフィエ編


日本は3連休中ですね♪

上海ライフには、秋の国慶節・冬の春節のまとまった休暇以外に、日本のようにちいさな連休がごくごくごく少ない。
一般の商店にもいわゆる定休日のようなものはほぼない。
そういう意味においては中国の人々はよく働いています。地域性はあるでしょうが、私の目に映る範囲においては本当によく働いてる。


この週末には、上海のお友達の胸のあつくなるホットなお知らせ。
そして娘とパパはハッピーなご報告LINEであれこれやりとり。(あ、結婚とかそういうのではまったくなく 笑)
ともあれ穏やかにすごした週末でした。







8月の帰国中に手に入れた「まいにち食べたい手打ち生パスタ」
機が熟し、昨日決行。

e0157816_10234211.jpg



ソースはもう誰に何を言われようが、夏旅のKOKAJIYAで私がいただいた!(シーフードでバジルほんのり香る)、と決めていた。












コトコトパスタ 琴美さんの“生パスタ生地のこね方“を隅から隅まで熟読し...
(パン修行経験ゼロの私には、上海で何度も通った点心レッスンの生地のやり方が大いに参考になりました)



e0157816_10314354.jpg
ミミズのような様子のトロフィエ生地には、粉・水・EXVオリーブオイル・塩 それだけ。

まとめて捏ねて蓋をかぶせて15分ねかせ。
e0157816_10391793.jpg








その間にざっとソースの準備。
e0157816_10394563.jpg


e0157816_10404114.jpg












ねかせた生地を...
e0157816_10425714.jpg
つまんで千切る。




千切って手のひらでこすって転がしてひねる。
e0157816_10411898.jpg




ひとりでは時間が足らないような気がして(どんどん乾燥してきてしまうため)、暇そうな人の手を借りる。
e0157816_10450344.jpg






2人前 粉125g分の塊からトロフィエ生地成形完成。
e0157816_10463551.jpg








茹で時間は2〜3分。










ソースに和え
e0157816_10475519.jpg




あわててテーブルへ。
e0157816_11363095.jpg
KOKAJIYAの記憶を辿ったソースは大成功。













e0157816_10481634.jpg


週一手打ち生パスタしちゃいそう!!

次回ターゲット:Maccheroni!










あら、今 娘からメール✨
“これからおばあちゃまと念願のソンジンのホットケーキ(注文から20分かかる厚さ5〜6センチ ふんわふわ!)を食べてくる!”
ふたりともパンケーキとかホットケーキには目がないのであぁる。


e0157816_10511452.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-15 11:49 | 食卓では..・・・*