日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

白身の魚の烏龍茶蒸し♨


少し前の、こちらもウー・ウェンレシピーより。(いわゆるそのハマリ中^^

レシピーでは春の魚 鰆を使っているけれど、選べるほど切り身に種類のない上海では年中見あたる鱈にて代用。



e0157816_16511795.jpg

買ったものだか いただいたものだか..?? 烏龍茶葉を熱湯で10分ふやかす。と同時に、ひと口大にした白身魚に塩・胡椒し10分放置。

蒸す前に、ウー・ウェンレシピーでは魚に上新粉をふるけれど、ダイエッターはそこスルー^^ 上新粉は魚と茶葉の接着剤の役割だそうです








e0157816_16553093.jpg
茶葉は魚の上だけでなく、切り身の隙き間にも詰めること。

蒸し5分→火を止め余熱で5分。余熱でうまみを落ち着かせるそうよ





e0157816_17021605.jpg



....烏龍茶葉の質のせいか古かったのか(おそらく後者)、茶葉がまったくもって開いていない!


しかしめげずに
醤油 大1.5 / 黒酢 大1.5 / 胡麻油 大1 を合わせた黒酢醤油ダレで召し上がれ

ウー女史は「茶葉も一緒に召し上がってくださいね」と推奨されているけれど、私も夫も茶葉は除けたわ

“食卓に登場するや薫風のごとき香り広がり、すがすがしい気分になる”お料理” それは間違いない!!
















e0157816_17183023.jpg

待望のワイン勉強会に潜入!

かぶれるつもりなんて毛頭なく、少しだけ知識を持って飲む方が人生ずっと楽しいもの🍷

e0157816_17220090.gif

by bonbonniere0826 | 2014-09-07 17:30 | 食卓では..・・・*