日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

美味しくて楽しくなくちゃね♪

台風が近くにいるようだし風邪っぴきだし、午前中は養生!と決めこむ。



7月末の帰国時に起きたとある事件(我が家と実家では“死体遺棄か!?事件”と呼ばれる)により、冷蔵庫には米ひと粒すらないすっからかん^^:
冷蔵庫で大切に保管していた生醤油やら豆板醤やら、すべておじゃんにしてしまったので、今回は調味料買いから始めねば。

夫は1週間で上海へ戻っていくのだし、私もたかだか2週間。買い過ぎない買い過ぎない。。。と唱えながら店内をうろつく。
あぁ。日本のスーパーはやっぱり楽しすぎる!!幸せだぁぁ〜!!(笑)



e0157816_11933.jpg

新牛蒡・赤黄パプリカ・細めアスパラガス・人参・鹿児島のさつま揚げで、夫の大好物 カラフルきんぴら(栗原家の)を。
香辛料棚は生きていたため^^:一味たっぷり。

秋刀魚・鮭・秋鯖など旬の鮮魚で海鮮丼、なめこのお味噌汁には、鮮度抜群の小葱どっさり。






しかし2013年の我が家は一体どうしたというのだろう?
6月来、スズメバチ(女王蜂)により徳利型の巣を作られたかと思えば、巨大アオバト リビング窓に激突流血死、そして先の死体遺棄か!?事件と、次々に恐ろしい事件(笑)が起きました。
人に話せばお腹抱えて笑われてしまうけれど、ひとり対処するpicoriにとっちゃ大事件以外の何物でもなかったわ。

残す所今年もあと3ヶ月。この先何事も起きませんように。。。

















上海赴任が決まってから、①標準中国語 ②中華料理及び点心 ③何か中国らしい手仕事 そして4つめに、薬膳の理論の勉強、というのを目標にしました。
①②③は目下またーりと悪戦苦闘中。

薬膳理論の勉強について上海で出会ったお友達にいろいろと相談したところ、理論を勉強したいのなら結局日本語で書かれた書物で学ぶのがいいのでは、とのこと。
上海で理論を学ぶには、中国語の講義だと私の理解がついていかない、中国人から中途半端な日本語で説明を聞くのもかえってストレスが溜るもの、というのが理由です。

昨日は大きな書店でじっくり検討。そしてこちらをゲット。
e0157816_11252265.jpg

薬日本堂の監修による。



今朝夫と私で『体質チェック』をしてみました。

気虚タイプ(「気」が不足している)
気滞タイプ(「気」の流れが滞っている)
血虚タイプ(「血」が不足している)
瘀血タイプ(「血」の流れが滞っている)
水滞タイプ(「水」の流れが滞っている)

それぞれの10の気になる症状にチェックを入れた結果、
夫は気虚・血虚・瘀血にそれぞれ1つずつチェックが入り、問題は私!
気虚2、血虚2、瘀血になんと6、水滞に5つ!!  ( ̄▽ ̄;)!!チーン!




picoriここに、食材のはたらきをよく学び、美味しく楽しく養生宣言いたします!! あくまでもとらわれ過ぎず、ゆるやかに〜











先日気になったワード:『クロワッサン餃子』 2年待ちなんですってね!?




e0157816_11595841.gif

by bonbonniere0826 | 2013-10-02 12:39 | 食卓では..・・・*