日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

パリパリ鶏の香菜ソース 油淋鸡風

油淋鶏の葱ソースを香菜ソースに変えた、香菜好きのためのチキン料理。

e0157816_10183799.jpg












このお料理はこちらがヒント♪

クッキングワークショップのお友達が是非行ってみたい!ということで、またまたLost Heavenへ。
お料理教室へ通うくらいだからそりゃ皆さま食いしん坊、あれやこれや!と選ぶ時間もまた楽し。

その日にいただいたこのお料理をヒントに、夫が会食で不在のおひとりさまの夜、早速試作♪
e0157816_921313.jpg


私ったら、こんなに香菜好きなのに、何故早くこれを思いつかなかったか!?

Lost Heavenのお料理の方は、香菜だけでなくさまざまなスパイスが香り、いったい何が入っているのか?厨房にお邪魔してじっくり観察してみたい。。。。
e0157816_10143339.jpg




ですがpicoriの試作は、油淋鶏のレシピー通り。ただ葱をシャンツァイに変えただけのもの。
それだけでも、香菜好きなら気に入るはず♪♪


1.鶏もも肉1枚は醤油・紹興酒各大匙1で下味をつけておく
2.香菜(お好きな量たっぷり)は、葉と茎に分け、茎は細かくカット
3.香菜ソース(醤油大2・酒大1・砂糖大1.5・酢大1.5・胡麻油少々)を弱火にかけ、沸騰寸前に種をとった赤唐辛子2本と香菜を加えてひと煮する
4.薄く片栗粉をまぶした1は、少量のオイルで弱火で両面じっくり、最後に強火にしてきつね色に焼き上げる
5.4を器に盛り香菜ソースを回しかけたら、召し上がれ♪



タイトルに“風”をつけたのは、ひとつに葱ソースではないこと。そしてもうひとつ。
油淋鸡の淋の意味は、“まみれる”“したたる”。
本来なら“油まみれの鶏”なんですね^^:
バランスボールを駆使し下半身ダイエットに励むpicoriなので(爆!)、今回は揚げずに少量のオイルで焼き付けて仕上げたため。

美味の秘訣はもちろん、じっくり時間をかけて焼き上げ、鶏の表面をパリッパリにすること!




e0157816_10341314.jpg




e0157816_10115732.gif

by bonbonniere0826 | 2013-07-15 11:09 | 食卓では..・・・*