日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シャンパンとパテとスープと仲間

2週間の滞在中2012年日本の秋を足早に堪能し(それでも心残りは山のよう!)、また上海へもどりました。
空港からアパートへ走るタクシーからの風景は、ドラム缶の上の大鍋で爆ぜる栗・“大閘蟹”(日本での通称 上海蟹)の看板で秋色満載。
たった2週間前には街じゅう月餅で色めき立っていたのにね^^
さぁ、今シーズンは何度大閘蟹にありつくことができるでしょう。
昨秋は上海蟹講座にも参加したので、家で蒸すことにも挑戦してみたい2度目の秋@上海です。





e0157816_940843.gif

それは10月の初旬だというのに、海上はさながら夏真っ盛りの日照り、という日でした。

今夏はマストの不具合がなかなか直らず、加えて猛暑酷暑も手伝い、お仲間が集まる機会に恵まれなかったそうです。
こんなに大勢一堂に会したのは久しぶりだよ、と言われ嬉しさいっぱい。


e0157816_9542055.gif

N夫妻が黄金町の老舗肉屋からとびっきり美味パテを、私も朝仕込んだタプナードを持参。
ポンパドウルのバゲット3本が飛ぶように売れました。
さらには、船尾に仕掛けを流しているとうまいタイミングで引っ掛かってくれたシイラ(結構な大モノ1尾)。デコっ八の不細工魚だけれど、N家旦那さまの手際よい包丁さばきで、釣れたての程よき脂のり具合のお刺身を頬張ることができ。
N家奥さまの“骨付き燻製肉の骨のぐるりにへばりついた肉やら脂やらをすっかりこそいでいっしょくたに煮込んだ”ミネストローネも♥


e0157816_9545867.gif

上海へ移り住むまでは、週末に会える海のためだけに粉骨砕身働く様子(30過ぎから45歳あたりまで、その様子は顕著だった^^)だった夫は、久しぶりなんてもんじゃない海上ライフを誰より満喫したはず。
車駄目、バイク駄目、海なしだものね、上海ライフは。彼の好きなものすべて叶わないのです^^:


e0157816_955289.gif

楽しい時間を共有した日本のお友達には今回も感謝でいっぱい。
未定ですが、きっとまた〇ヶ月後(また帰ってるのって言わないでね、皆さま^^)、お会いできるのを楽しみにまた上海でひとときがんばります^^/





e0157816_1064072.gif

by bonbonniere0826 | 2012-10-15 10:14 | おでかけ*・・..・