日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

春ワインは100%ラベル買い♪

ワンタンの皮を買いに南京西路の老舗小吃店 王家沙へ。

20路バスが王家沙前あたりにさしかかると、バス内がにわかに騒がしくなった。
“お~、チンミンチンミン”と、どのおじいさん、おばあさんも笑いながら叫んでる。
何じゃいな、と窓の外を見てみたら、何~~???
大変な行列が出来ているじゃない!! 
店頭から建物脇の道へと長さ100mは並んでる。
果たして餛飩皮は買える?
バスを降りるや長蛇の原因究明に小走り=3

店頭の巨大ポスターを見て納得。
清明節チンミンジエ(4月初め)の“青団”というお団子を求める大行列でした。
青団は緑色のすべすべお餅で、中身は餡子だそうです。そう、よもぎ餅そっくりです。

秋にみた静安寺の月餅大行列以来の凄さだわ、と青団売り場を通り過ぎ、目的のワンタン皮売り場窓口へ。
お値段表にワンタン皮らしき表記はない。でも太太達は買っている。
指を指し、“这个餛飩皮~”(このワンタンの皮を~)っと言ってみたところ、
“ハァ~~~???”(実際の音はヌゥアアア~???に近い)
出たーーーっ!! この単なる聞き返しとは到底思えない言われ様っーー;
王家沙の売り子のおばさんは威勢がいいというのか横柄というのか…とにかくもの凄く怖いのです(笑)。
なにも眉間にそれほど深々としわを寄せずともよいでしょうが…ーー;
Anyway, 餛飩皮だけでは売られておらず、中の餡(蟹肉と豚肉2種あり)も一緒じゃなきゃ売ってはいただけないようででございます。
餡は要らないのでお買い物せず。
失礼しました〜=3と店を去る。(なんで私が謝るのよ!ブチブチブチ…)

青団の大騒ぎを見て、王家沙では餛飩皮だけでは買えない、ってことを学び、MARKS&SPENCERへ移動(笑)。




さて、気をとりなおして、と。
MARKS&SPENCERの4Fはなんて気分が上がるんでしょ♪
e0157816_8434744.gif

コルクもついていないスクリュー蓋の、激安スペインワイン。
満開の山桜を思わせる1本と真っ赤なフラメンコの1本をお買い上げ。(山桜は昨夜2/3本おひとりさまで空けているし)
ガーリック&コリアンダーの冷凍ナアンとチキンカレーも美味だった♪




先週末を境に、上海にも春が到来。
うち2日ほどは、ポカポカを通り越していきなりTシャツな陽気も。
e0157816_8515327.gif

fumieちゃんのおたずねが気に掛かりこのところ街の樹々を眺めていたら、あら、先週は咲いていなかった雪のように白い花が!
中国語の老師に写真を見せて伺うと、“白玉兰”という、まさに上海の花だそうな。日本だと白木蓮。
気高さを感じさせる純白の大輪でした。



暖かいからどこまでも歩いていけそう。

e0157816_9101489.gif

こういう小さなパイを朝ご飯やお昼ご飯、またはおやつとして食べ歩く人をよく見ます。
この系列パイなら私は青葱餅がお気に入り♪ 





いつも賑わう雑穀屋さん
餅米もあるみたい。
e0157816_916313.gif






移動100円ショップみたいな賑やかワゴン。
e0157816_918221.gif

お宝が紛れていそうでしょ♪
こちらのおばあちゃん、正面のドット柄シャンプーハットを試しかぶり。
お友達に爆笑された後、お買い上げしていました^^
キッチングッズあり、皮?ベルトあり、お風呂グッズあり、店主の目利きで選りすぐりのグッズが楽しげに並んでいます。
センスのない(=今更?な品揃え)のワゴンも多々ある中、こちらの店主はなかなか目の肥えた陽気なおじさんでした。(何も買わなかったけれど)




みじかい上海の春。
じとじと蒸し蒸しベタベタな嫌な季節がすぐにやってきてしまうから、春を満喫しに、さて今日はどこへ出掛けよう。


e0157816_9262337.gif

by bonbonniere0826 | 2012-03-31 10:03 | others・・・*