日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マレーシア特産バティックづくり

先週はマレーシアの田舎を訪れる機会にめぐまれました。
クアラルンプールの街にも降りたかったけれどそれは叶わず。

e0157816_8283387.jpg

クアラルンプール国際空港。
コンセプトはAirport in the forest, Forest in the Airport。故黒川紀章氏設計によるスタイリッシュな空港です。

訪れたのはさらに国内便で小一時間の田舎町*・.。。・**・・..



11年ぶりのマレーシア。
そこに暮らす人々がやさしく穏やかで、鳥がさえずるように話す和みの国、という印象は今回も変わらないものでした♨






朝ね、窓の向うでガサゴソと音がするな…と目覚め、カーテンを開けてみるとっ!!  猿2匹!@@
この後この子ったらいきなりこちら側の窓に向かってジャンプしてきたわ@@ ; こわ〜っ!
e0157816_827969.jpg

熱帯雨林、ジャングルを実感。。







さてさて…滞在中にバティック(インドネシア・マレーシアあたりのろうけつ染め)の絵付けを教わりました。
アヤム(鶏肉)先生は日本に旅されたこともあるという小さなおじさん^^ アンティークの兜をお土産に買われたのですって。ふ〜ん


まずはジャワ更紗に鉛筆で下書きをし。。。



アヤム先生が蝋で下絵をなぞる の図:
e0157816_8475340.jpg



いよいよ色付けに入ります♪
e0157816_8532150.jpg

“○○○(picori本名)、何色が好き?”
“Green, purple, orange…”


ぼかし方、筆使いをおそわって塗り絵のお時間スタートです。


いやぁ〜、この部屋の暑いのなんのって! 洋服デロデロ…(爆)
e0157816_8584990.jpg

暑さに朦朧となりながら髪振り乱し一心不乱に塗り塗り〜〜

奥ではフランス母娘がお二人でハイビスカスを共作。

今年春まで北京で暮らしていたというウガンダのビッグママは、綺麗なエンゼルフィッシュを描かれていました。



お昼になってお腹が空いたので、残りは午後にやるね〜!と脱出。

蓮の葉で蒸されたてホヤホヤご飯には
e0157816_9123425.jpg


やっぱりサンバルでしょう♪
e0157816_9141222.jpg


マレーシアのお料理は辛さも尖っていなくて、国民性を表すかのように優しいお味です。
八角が香りすぎた中華料理のようなことはなく、スパイス使いも洗練されているのです。

e0157816_10183483.jpg



あの暑い部屋へこのまま帰れないわ、と涼しいところでLotusってカクテル(vodka+grenadine+grapefruite juice)をいただきまったりしていたら、“いつまで休んでる〜! ”とお使いの方にお呼出しされ、すごすご戻りました=3





背景は先生のお勧めで、赤→オレンジ→黄の3色はどうだい!?に従い…

塗りが終わったら、白い砂浜で日光浴させてあげますと。。。




こんな風に仕上がりました〜

e0157816_9285111.jpg

                    写真は上海にて




パサマラン=ナイトマーケット編につづく…

e0157816_9414861.gif

by bonbonniere0826 | 2011-10-24 10:20 | 旅...。。+。。