日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帆立貝柱缶ラバーのためのいとも簡単リゾット

帆立貝柱缶ラバーというのは他ならぬ私のこと^^

上海の缶詰めコーナーに、ツナ缶は山のように(文字通り山のように!!)並んでいるのですが、帆立缶はないのです。
需要がないのでしょうね。並べてくれれば私は買うわよ〜!!
帆立貝柱缶って、あのスープで何だって途端に美味しくなってしまいますもの。




数ヶ月前、日本出張のパパに帆立貝柱缶を買ってきてね、とお願いしたことがあります。
夕方帰るパパを、フライパンの中はあとはおいしい帆立缶をスープごと加えてキャセロールの器に移し、パン粉とチーズとパセリを振ってクツクツと焼くだけ!!状態で待つ。。。

お帰り〜! 

スーツケースから堂々出された缶詰めたち。
ツナかいな〜〜〜っ!!!

ツナはあるのよ、ここ上海にも!!!=3




そんなこともあり、会いたかった〜♪貝柱缶でしたが、どうやら日本のスーパーでも品薄なのですね。
たまたまなのでしょうか。それともやはり震災の影響?><
3軒目でようやく自社ブランドのものを買うことができました。



e0157816_1033112.jpg



<約3人分>
みじんにしたニンニク(1かけ分)と玉葱(1/2ヶ分)をオリーブオイルで炒め、生米(1カップ)を加え透き通るまで炒めていきます。
チキンブイヨンをお米表面から2センチ上あたりまで注ぎ、時々そっと混ぜながら中火で煮ていきます。
煮立ったら灰汁をとり、帆立缶(1缶汁ごと)と完熟トマト(大なら1ヶ、中なら3ヶほどをざく切りに)を加え、更にお米がアルデンテ手前まで弱火でクツクツクツクツ…♨
途中そっとかき混ぜながら、水分が足りなそうなら都度チキンブイヨンを少しずつくわえて。
トマトのお味によりますが、お味が薄いようならトマトソースも少し加えていきます。
胡椒をたっぷり、パセリで彩りをつけたら、さぁ召し上がれ〜♪



前夜、夜ご飯でいただきましたが写真があまりにブレブレだったので、翌日ブランチでいただいた時のもの。

器は娘のKellogg'sシリアルボウル拝借。
e0157816_10224798.jpg





こちらブレブレ夜リゾ
e0157816_10345622.jpg


e0157816_1022479.gif

by bonbonniere0826 | 2011-10-13 10:40 | 食卓では..・・・*