日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

湯むきプチトマトと貝柱のフジッリ

娘から楽しげな横浜東京漫遊紀行メールが届きました。
宿屋の主となっている私の父母もびつくりのご多忙ぶりだそうですーー;


ディナーつきミーティングとやらで主人不在の夜のおひとりさまごはんです。
e0157816_9351041.jpg


パスタならスパゲティよりもショートパスタが好き。
とりわけフジッリとオレキエッテがもちもちしてお気に入り♪

帆立缶があったのを思い出してフジッリにしてみたら、これがとても美味しいディナーとなりました^^

おひとりさまなら…
・帆立貝柱缶…1(お安いほぐし身で充分です^^)
・プチトマト…6ヶを湯むきしておく
・ホウレン草…適量。葉が大きければ半分にカット
・にんにく…1/2ヶをみじん切りに
・アンチョビ…大きめ1枚を小さくちぎっておく
・オリーブオイル…大1
・塩、粗挽き黒胡椒

1.プチトマトのヘタ周りを小さく切り落とし、切り落とした側の皮に一文字の浅い切れ目を入れる。
 熱湯に入れ皮がむけてきたら冷水にとりツルリンと皮をむく。楽しいこの作業、大好きです^^
e0157816_10232974.jpg

2.たっぷりのお湯に塩をいつもの半量入れ、フジッリを茹でる。茹でている間に…
3.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火にかける。
 香りが出てきたら少し火を強め、アンチョビを加え、つぶすようにオイルになじませる。
4.1のプチトマト、ホウレン草を加え、トマトをオイルで煮るようになじませる。
e0157816_10374015.jpg

5.貝柱を汁ごと加え、フジッリの茹で汁も大1〜2ほど加えて味をみる。
6.茹で上がったフジッリとソースをざっくりと合わせ、黒胡椒を振ったら、さぁ召し上がれ♪

いや〜ん、これ、美味しいです(笑) (自画自賛もほどほどに〜)
我が家の定番入り決定!




昨日は春の陽気に誘われて、なんと5時間たっぷり歩きました。遠足かっ!
朝地図を見て、主人は “いや、ここまでは無理だろー”と言っていたわね。
ふふん! 20分で常熟路まで行けたわよ。
常熟路からすぐのおしゃれストリート巨鹿路から富民路を散策、とても素敵なレストランいくつかと陶器屋さんを見つけました。
更にそごう系久光を目指し華山路を北上。
その途中にある静安公園では、平日午前というのに“お仕事の方は大丈夫ですか〜”ぐらいの年齢の男女が、ノリノリのグルグルで社交ダンス中でした^^
まぁ、皆さんにこにこと楽しそうなので良しとしましょう(笑)

e0157816_1145869.jpg

静安公園には池に面してBALI LAGUNAというバリレストランがありました。
夜は絶対に素敵だわ! 今度連れてきてもらおう♪


ロングブーツで出てきてしまったことを後悔…
   ジーンズの裾をまくってカッターシューズで闊歩が似合う、ぽかぽか陽気でした♨

e0157816_11124588.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-24 11:13 | 食卓では..・・・*