日常のキラキラワクワクを発信! 2010年冬より上海で暮らしています。 コメントは大歓迎!  写真は“?里可以拍照??”と許可を得て撮影させていただいています^^     *picori*


by picori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

真冬の花火

祝你新年快乐!!

2月3日、上海は元旦を迎えました。

上海で初めて迎える大晦日を上海東側を流れる黄浦江の向こう側 浦東地区の高層ホテルで過ごしました。
主人も娘も9日間ほどのお休みに入っています。

お宿は金茂大厦の53階から87階に入るグランドハイアット上海。
e0157816_1850556.jpg

1月に“天空のリビングルーム”でアフタヌーンティをしたのは写真左側の栓抜き型タワーSWFC(上海環球金融中心)の87階、今回の宿泊は右側 金茂大厦の73階です@@





お部屋のベッドヘッドには漢詩が彫られるなど、やりすぎない程度のチャイニーズなインテリアはなかなか落ち着くものでした♨
e0157816_2040339.jpg





e0157816_1901548.jpg

56階ティルームから天井まで吹き抜けるアトリウムを見上げるの図。
アトリウムの周囲がグルリと客室となっておりま〜す。

高所恐怖症の方はここスルーしてください!(笑)
e0157816_1932214.jpg

私達が泊まった73階通路から56階ティールームを見下ろすの図。
私は比較的高いところが平気なのですが、流石に乗り出してこの写真を撮る時には足がすくみました><!


折角なので、大晦日の夜は上海で日頃いただけない新鮮なお刺身を食べさせてくれるという和食屋さんにしましょ、とチェックイン時予約するも20時半しか空いていないということ、それまでお部屋で中国版紅白歌合戦を鑑賞(笑)。
対抗戦にはなっていないようでしたが、伝統芸能、流行歌(笑)、古くから中国で親しまれている歌謡などが披露されるようで、途中まででしたが見応え充分、言葉がわからずともいつの間にか引き込まれます^^
この番組の視聴率は大変なもののようです。



お腹ぺこぺこで待った日本料理「こばち」。
e0157816_19185621.jpg


上海のスーパーで鮮度の良いお魚は手に入らないので、こんなに美味しいお魚は本当に久しぶり♥
ちなみにお肉は“新快”(=ニュークイック)があるので、日本とほぼ同じ美味しいものがいただけます。

e0157816_19223444.jpg

美味しいワインと美味しい魚介を心行くまで! しあわせ〜♨




食事を終えて部屋へ戻り…
0時を回り日が変わった途端!!

e0157816_19264821.jpg

街は大変!!
ホテル眼下でも、見渡せる限りの向うでも、真冬の花火&爆竹大会の始まり始まり〜@@

写真がヘタクソでまったく伝わらないと思いますがーー;、半径10m以内で3ヶ所位で打ち上げられているのでは!?
点火密度濃すぎです(爆)。
もうそこからここから、大きいの小さいの、大音響が鳴り響きます!
こんなに大きな花火、逗子の花火大会で昨夏観た以来!ってほどの大玉を、一般市民が打ち上げているかと思うと笑うしかありません〜。


2週間前あたりから街の通りのあちこちに突如こんな露店がお目見えしていたんです。
e0157816_19362140.jpg

おじいちゃん、おばあちゃんがお孫ちゃん達にプレゼントするお正月のお菓子やおもちゃのお店なんだろう、と勝手に決めこんでいたのですが、これが大晦日の花火を売るお店だったのだと後で判明。


爆音は午前3時ぐらいまで鳴り響いていました。。。=3
翌日は赤い残骸がそこここに山になって積まれていましたが午後にはほとんど撤去。さすがの人海戦術です!
爆竹の不発弾がころがっていたらこわい><と、そろりそろりと歩くわたしなのでした^^;

e0157816_20331881.gif

by bonbonniere0826 | 2011-02-04 21:52 | others・・・*